【パンローリング】投資家必須アイテム『ラリー・ウィリアムズの投資アノマリーカレンダー 2022』は、2021年12月中旬発売予定だそうです!【ゆるゆる投機的行動170】

投機的行動
スポンサーリンク
スポンサーリンク
今年は『ラリー・ウィリアムズの投資アノマリーカレンダー 2021(為替カレンダーPDF付)』にお世話になった。2022年度版の発売はまだか?!
え~と(検索中)…Amazonにも楽天にもまだないですねえ。パンローリング社に聞いてみましょうか?
名前:くま(♂)
プロフィール:高齢子育て中、飲酒は週末のみ
特技:奥さんをフォローすること(嘘)
名前:カエル(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症
特技:インターネット超高速検索
スポンサーリンク

【2021年】今年は『ラリー・ウィリアムズの投資アノマリーカレンダー 2021(為替カレンダーPDF付)』にお世話になりました!

今年から僕がトレードしている部屋の壁には、『ラリー・ウィリアムズの投資アノマリーカレンダー 2021(為替カレンダーPDF付)』を貼ってある。そして、このアノマリーカレンダーと共に一年を過ごし、とてもよかったと思う。
トレードにも役立ったみたいですね。
直接利益につながったかどうかはわからんが、パッと見でその月の傾向、アノマリーがわかるし、ラリーの金言にずいぶん励まされた。
ほー。カレンダーの内容は、こういう構成ですか。

Patience is the virtue of successful traders who wait for the right time and trade
――忍耐とは、適切なタイミングと絶好のトレードを待つ成功者の美徳である。

株価上昇予測日が一目でわかる!
マーケットにはアノマリー(季節性)が存在する。
それは、マーケットを動かす市場参加者の動向が大きく反映されるからだ。
大統領選挙などの政治的イベントの周期性、ビッグイベントによる
購買意欲の向上、長期休暇による投資家行動など――

例えば、よく知られている「10月末買いの翌4月売り」。
マーケットには長い間で見られてきた、各月の傾向なども存在する。
ラリーカレンダーは、伝説のトレーダーとして世界で最も尊敬されているラリー・ウィリアムズ氏が検証し、
活用してきた株式市場のシーズナリーパターンとそこから導かれる、「重要日」が一目でわかる。 事前にイメージできれば、相場がどんな動きを見せても対応できる。
日米の株価は相関性が高い現在、日本市場でもその連動性を無視することはできない。

スポンサーリンク

【投資家必須アイテム?】株式・為替・債券・コモディティーあらゆる市場分析のスペシャリスト江守哲氏も使うアノマリーカレンダー

出典:エモリちゃんねる(YouTube)

『ラリー・ウィリアムズの投資アノマリーカレンダー』はなんと、あの市場分析のスペシャリスト江守哲氏も使用している!
エモリちゃんねる(YouTube)を見ると、トレードルームの壁に貼ってあるのがいつも見えてますよね。
江守哲氏も使用するくらいだぞ。投資家必須アイテムと言えよう。
ですね。

株式・為替・債券・コモディティー あらゆる市場分析のスペシャリスト 江守哲監修のインジケーター サロン:リアルトレーディング・ストラテジー1か月無料特典つき株式・為替・債券・コモディティー あらゆる市場分析のスペシャリスト 江守哲監修のインジケーター サロン:リアルトレーディング・ストラテジー1か月無料特典つき | GogoJungle

スポンサーリンク

【パンローリング】『ラリー・ウィリアムズの投資アノマリーカレンダー 2022』は2021年12月中旬予定だそうです!

出典:www.panrolling.com

で、肝心の2022年度版だが、来年もちゃんと発売されるんだろうな?
パンローリング(PanRolling)社に問い合わせました。遅くとも12月中旬にはパンローリングのホームページから予約を予定しているそうです。
おお!よかった。よかった。よくぞ聞いてくれた。
なお、2022年度はカレンダーだけでなく、ラリーの年間予測レポート(フォーキャスト)という商品も準備中で、年末から年始には発売予定だそうです!
おお!ナイス情報! そっちも楽しみだな。
では、詳細が判明次第、またレポートしますね。