【海外FX・出金】海外FX今月分の利益から10万円を出金してみた|iFOREX(アイフォレックス)の出金方法【ゆるゆる投機的行動180】

投機
スポンサーリンク
スポンサーリンク
記念すべき海外FX口座からの初出金を試してみる。
ここまで長い道のりでした(苦笑)。
名前:くま(♂)
プロフィール:高齢子育て中、毎日吞まずにはいられない
特技:奥さんから子どもたちを守ること
名前:カエル(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症
特技:インターネット超高速検索
スポンサーリンク

【2019年12月】10万円からスタートしたアイフォ戦士、死す!

関連エントリー→【ハイレバ海外FX】今日から僕もアイフォ戦士!【ゆるゆる投機的行動58】

iFOREX(アイフォレックス)に初めてアカウントを作って入金したのが、2019年12月。もちろんそれまでもXM他数社で海外FXを試してきたのだが、だいたい1万円~5万円くらい入金してことごとくロスカットされて失敗を続けてきた。
この時点で1年以上、海外FXの経験はありましたよね。
ま、多少はね。で、この2019年12月は100%入金ボーナスもあったし、思い切って10万円入金したんだよね。入金ボーナスも含めて20万円で、これまでの失敗もすべて取り返そうと意気込んでいた。
そして、数か月後にまた悲しい結末が待っていました。
もうどうやって負けたかも忘れたよ。
たぶんそこをちゃんと振り返って検証しないところが、同じ失敗を繰り返す原因かと思われます。
スポンサーリンク

【2021年7月】二度目の挑戦! 5万円で蘇ったアイフォ戦士再び!

出典:twitter.com

そして、1年以上の時を経て今年2021年7月、iFOREX(アイフォレックス)での二度目の挑戦を始めた。ちょうどまた100%入金ボーナスの案内がきたんでね。
この頃はIG証券のノックアウト・オプションを中心にトレードしていたんですよね。
そうそう。だから、iFOREXに入金したものの、たまにしかさわらないでしばらく口座を寝かした状態だった。しかし、2021年10月頃にノックアウト・オプションで大失敗して、新規一転、しばらくiFOREXでトレードすることにしたという経緯。ノックアウト・オプションは損切り位置が固定されるから、あらかじめリスクが限定されるのはいいんだけど、上手にポジションとらないと損切り貧乏になっちゃうんだよね。その点、iFOREXは最小ロットでトレードすれば、多少ポジション取りが下手でも粘って勝率を上げることができる。それがいい方法かはわからんが、損切り貧乏を回避しつつ、最小ロットでコツコツと資金を増やす作戦に転換した。ところが…。
ところが…。
スポンサーリンク

【2021年11月末~12月】一時はロスカット寸前に…しかしそこからの復活で入金額5万が20万円に増えた!!!

いわゆるコツコツドカンってやつだね。最初は調子よく原資5万円が10万円を超えてきたところだった。しかし好事魔多し、調子に乗ってた11月末、オミクロン・ショックとパウエルのタカ派発言で一気に下がった場面、最小ロットだったとはいえ、ロングのナンピンが多少積みあがっていたので、ロスカット寸前まで行ってしまう。
これもうロスカットされますよね?
と・こ・ろ・が! iFOREXは証拠金率が完全に0%になるまでロスカットされないらしい。ギリギリで助かって、そこからなんと奇跡の巻き返し。12月に入ってプラ転するという(笑)。それからまたコツコツ増やして、7月に入金した5万円が20万円まで増えたので、一度出金を試すことにした。
それって、以前2019年に損した10万円も取り返してるじゃないですか。
ねー。自分でもびっくり(笑)。でも、まだまだIG証券ノックアウト・オプションのマイナス分を、2022年は少しづつ取り返さないといけない。まだまだこれからだ(苦笑)。
まだくまちゃんの実力が本物か偶然かはわからないですね…。
ま、とにかく。そーいう訳で、ロスカットされてもおかしくなかったお金だし、ちょうどキリもいいので、20万の半分10万を出金して仕切り直し。あらためて、iFOREXでは10万プラスボーナス(トレーディングチケット)分でまたトレードしたい。
いろいろと不安な海外FXです。一旦利益を現金化しておくのもいいかもしれませんね。
スポンサーリンク

【備忘録】アイフォ今月分の利益から10万円を出金してみる|iFOREX(アイフォレックス)の出金方法

出典:iFOREX口座からの出金方法(公式)

正式な出金についての情報は、iFOREX口座からの出金方法(公式)を確認してほしい。今回、僕の場合どうだったかを備忘録として以下残しておく。
iFOREX口座からの出金方法(公式)を見るかぎりではそう難しくはなさそうですね。
ちなみに、bitwallet(ビットウォレット)経由で出金した方が手数料がかからないらしいが、途中選択肢が出てこなかったんだよね。よくわからん。一応bitwalletのアカウントも持っているが、使ったことないし、ま、今回は銀行振り込みでよかろう。なお、僕の場合、7月に5万円をクレジットカードで入金しているので、クレジットカードに5万円、楽天銀行に5万円入金されるらしい。
入金した方法によって、出金する方法も変わってくるようですね。

最初に表示される出金画面です。なお、画像を取り忘れていたので、すでに一度出金を行ったあとの画像です、すみません。そのため、出金可能額が「104,273円」と表示されています。

iFOREXでの出金について、公式サイト以外のブログなどを検索して読んでみると、昔は必要事項を記入した画面をプリントしてサインした上でFAXを送ったりという手間があったらしい。しかし、今はもっと楽で、上記の画面から出金したい金額を入力して次の画面へ進むと、ブラウザ上でマウスを使ってサインするだけでよい。その画面はキャプチャし忘れた、すまん。別にたいした画面じゃないから許せ。
要は、最近は出金手続きがより簡単になったということですね。

次の画面では、振込先の銀行の情報を入力します。僕の場合は、「楽天銀行」です。支店コードは本店コードでいいらしいです。また、SWIFTコードなるものも入力します。

参考:送金人に伝える情報(楽天銀行公式サイト)

確認画面です。

出金すると、入金時のボーナス(トレーディングチケット)が減らされるらしいです。ま、このくらいは仕方ない。

はい、完了です。あとは実際に振り込まれるまでどのくらいかかるか?

20万から10万出金し、ボーナス(トレーディングチケット)も減りました。

さーて、どのくらいで振込されるかな? 最悪数週間かかりそうな記載もあるのが気になる。そして、この日は金曜日、早くても来週なのは間違いないな。
ですね。
スポンサーリンク

【備忘録その2】アイフォから電話がかかってきて急展開! bitwallet(ビットウォレット)であっという間に出金完了!|iFOREX(アイフォレックス)の出金方法

出典:www.irasutoya.com

上記手続きを行ってから数時間後、アイフォから電話がかかってきた。
出金に関する連絡ですよね?
なんか最近は楽天銀行への出金はダメなんだって。
そうなんですか? ネット上には楽天銀行への出金方法とか掲載しているブログとかありましたよね?
今はもうダメみたい。で、他の大手銀行か、bitwallet(ビットウォレット)を勧められた。bitwalletは使ったことないけどアカウントは作って本人確認等も全部済ませていたから、出金手数料無料だし、ちょうどいいやと思って、サポートの人と電話で話しながらbitwalletでの手続きを進めることにした。出先だったけど、たまたまiPad持ってたから、スマホで話ながらiPadでbitwalletの画面開いてね。
ちなみに、電話で話しているiFOREXのサポートの人って、日本語ですか?
うん、日本人。だからコミュニケーションも全く問題なし。
海外FXなのに凄いですねえ。
一旦、さきほどiFOREXで完了していた楽天銀行への出金手続きをキャンセルして、電話の指示にしたがって、bitwalletへの出金に変更した。
こちらスマートフォンの画面ですね。

むしろ楽天銀行への入力より簡単。パソコンの画面とスマートフォンの画面でレイアウトは違うけど、入力内容は同じだから比較してほしい。実はこの画面で、bitwalletの情報を入力すればよかったんだよ。支店コードやSWIFTコードなど、bitwalletの場合はすべて「0000」でいいらしい。
bitwalletの入力の方がシンプルですね。
で、基本的にクレジットカードで入金している場合は、その分の金額はクレジットカードに出金されて残りがbitwalletに出金されるらしいけど、さきほど楽天銀行がダメだったようにクレジットカードもダメだったら、全額bitwalletになるらしい。むしろ、なるべくなら全額10万円をbitwalletに出金してくれるようにサポートの人に伝えて電話を切った。
そっちの方がシンプルですよね。
そして、家に帰って数時間後、パソコン開いてみたらもうbitwalletに10万円入っていたよ。
処理が早いですねえ。
後は、bitwalletから楽天銀行へ出金するだけ。bitwalletにまだ銀行登録してなかったけど、すぐに登録して出金申請できた。
bitwalletから楽天銀行へは割と早く振り込まれそうですよね。

てゆーか、bitwalletから楽天銀行への出金手数料777円だよ。iFOREXから楽天銀行への出金手数料は2000円だったら、すごい得した気分。
ですねー。
で、待つことわずか数日。金曜日にサポートの人と電話しながら申請し、翌週火曜日には楽天銀行に無事出金完了メールがきた。2営業日くらいで出金できたってことだね。こりゃいいや。これからも儲けて、どんどん出金できたらいいな(笑)。
これで海外FXからの出金も無事に成功しました。あとは稼ぐだけですね。ま、それが一番難しいのですが…(苦笑)。

まとめ
  • iFOREX(アイフォレックス)からbitwallet(ビットウォレット)への出金は手数料無料
  • iFOREX(アイフォレックス)からbitwallet(ビットウォレット)への出金は今回の場合は数時間で完了
  • bitwallet(ビットウォレット)から楽天銀行への出金は手数料777円(一律)
  • bitwallet(ビットウォレット)から楽天銀行への出金は今回の場合は2営業日で完了
ちなみに…今回のイメージ画像はなんで庵野秀明監督の「シン・ウルトラマン」なんですか?
いや、なんとなく(笑)。