【熊本駅】2021年12月『天外天 熊本駅店』、初めてシラフで天外天のラーメンを食べる【肥後よかモン市場】

熊本ぼちぼち新聞
スポンサーリンク
スポンサーリンク
熊本駅の商業施設「肥後よかモン市場」に出店している『天外天 熊本駅店』に初めて行ってきた。つまり、初めてシラフで天外天のラーメンを食べたということ。
鶴屋の裏にある『ラーメン 天外天 本店』は深夜営業、締めの一杯で有名です。
名前:くま(♂)
プロフィール:高齢子育て中、毎日吞まずにはいられない
特技:奥さんから子どもたちを守ること
名前:カエル(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症
特技:インターネット超高速検索
スポンサーリンク

【熊本駅】2018年3月17日に開業した商業施設「肥後よかモン市場」に、あの人気ラーメン店が『天外天 熊本駅店』として出店

出典:www.jrkumamotocity.com

平成元年創業。街中の地元ファンや酒飲みが最後に行き着くお店です。本店はその日に使う分だけを仕込み、スープがなくなれば閉店の人気店。一度食べたら忘れられない、やみつき感満載の一杯をどうぞ。

出典:www.jrkumamotocity.com

2018年3月17日に開業した商業施設「肥後よかモン市場」、『天外天 熊本駅店』になかなか食べに行く機会がなくてね。今回やっと食べることができた。もちろんクルマで行ったのでシラフだよ。酔っ払ってないときに天外天のラーメンを食べるの初めて(笑)。
やっとシラフで本当の味が味わえますね(笑)。

スポンサーリンク

【平成元年安政町に創業】その昔、頑固おやじがいたという【締めの一杯】

出典:www.fujidream.co.jp

その昔、『天外天』を開業したのは頑固おやじだった。いろんな伝説があるらしい。
え~と(検索中)…インターネット上にも、若干昔の逸話が残っています(苦笑)。

みなさん。知ってますか?「天外天」
本店は街の安政町というところにあります。
ここの頑固おやじが有名で、「私語と替え玉禁止」とかいう超スパルタなラーメン屋だったんですよ(*^^)v
ぼくの知り合いなんて、「餃子がおいしかったのでお釣りはいらないぜ」みたいな感じでお金おいて店出たら
頑固おやじが追いかけてきて「お前なんかにめぐんでもらうお金はねぇ」みたいな感じで喧嘩になったそうです・・・。

※2019/09/14

出典:kumamoto-ramen-blog.com

記事にもありますが、大量のニンニクが入ってますので
翌日が休日でないと食べられないラーメンですな。
頑固親父まだいるのかな。
昔の事ですが「カタ麺で!」って言ったら怒られたもんなー。

Posted by HAGEチャビン at 2012年05月02日 09:59

出典:blog.livedoor.jp

10数年前から通っています。
以前は店内に色々な注意書きが有りました。
・店内私語禁止
・麺の固さは店主が決めます。
・餃子は無い日が有ります。
と頑固親父の店という感じでしたが、今は弟子の若い方がやっておられるようです。
店も改装して以前より綺麗になっていました。
初めて食べた時チャーシューがとても美味しく感動した私は私語禁止を破って・・
私「うまい!」
店主「・・・」
完全に無視されました(^^;

※2010/01訪問

出典:tabelog.com

そうそう。僕が2006年に熊本に戻ってきて、初めて『天外天』に行ったときも、頑固おやじの店って聞いて、恐る恐る行ったからね。
ちょうど世代交代の時期だった可能性がありますね。え~と(検索中)、現在『天外天』を経営するのは小田圭太郎社長だそうです。
ほー。これ、つい最近の記事じゃん。
現在、『天外天』は東京ラーメンストリートに出店されているらしいですよ。


小田 圭太郎(おだ・けいたろう)1977年熊本市生まれ。2000年に天外天でアルバイトをはじめる。2013年に法人設立し先代の清永氏より天外天ラーメンを引き継ぐ

――小田社長のキャリアについてもお聞きします。小田社長は2000年にアルバイトとして天外天で働き始め、13年には創業者の先代を継ぐ形で社長に就任しました。ラーメン業界で働き始めたきっかけは何だったのでしょうか。

 2000年当時は、天外天が先代のマスター1人で経営されていたんですね。それで、週末が忙しいから「週末だけでも皿洗いに来ないか」って言われたのがきっかけでした。そうして働いていくうちにいろいろのものをだんだん任されるようになって、人も増えていった感じです。

 自分はラーメンを食べるのは好きでしたけど、まさか自分が作ることになるとは思っていませんでしたね。それで8年前に先代のマスターから「あとはお前がしろ」と言って引退され、僕が2代目を継ぎました。

出典:www.itmedia.co.jp

ほー。2010年代前半に飲み会の後よく通っていたけど、すでに若い人たちがやっている印象だったもんね。毎回「辛口ラーメン」注文して、翌朝お尻がピリピリ痛くてね(笑)。
やめてください(苦笑)。ちなみに、東京ラーメンストリートに出店されている現在、コロナ禍もあって休業中だった本店スタッフはそのまま東京で営業を続けられているようですね。
だから最近は本店やってないのか。

スポンサーリンク

【酔ってません!】「肥後よかモン市場」内『天外天 熊本駅店』、初めてシラフで天外天のラーメンを食べた!

いやいや、初めて今回、シラフで天外天のラーメンを食べたぞ。
よかったですね。

所用があって、熊本駅にやってきました。

今年2021年にオープンした「アミュプラザくまもと」です。

関連エントリー→「【アミュプラザくまもと開業】昭和38年創業、濃厚とんこつの有名店『博多だるま ジャパン』を堪能する」くまとR子の子育て日記(504日目)

オミクロン株の懸念はありますが、昨年末に比べると、今年は帰省する方もそれなりにいるでしょう。

『天外天 熊本駅店』は、「肥後よかモン市場」内にあります。

今(2021年12月現在)、本店が東京に出店中で営業していないので、熊本で『天外天』ラーメンが食べられるのはここだけです。

酔っていると確実に「辛口ラーメン」を注文するのですが、今日はシンプルに「ラーメン」を注文したいと思います。

これですよ、これ! ニンニクが効いているけど、意外にあっさり。オーソドックスな熊本ラーメンではないかもしれませんが、このラーメンも間違いなく、熊本ラーメンの代表格です!

『天外天』の「辛口ラーメン」が好きなのですが、シラフで「ラーメン」を食べると、あらためて『天外天』の美味しさを実感します。

追加で、ニンニクの醬油漬け(無料)もいただきます。

『天外天 熊本駅店』はカウンター席だけになっています。今度は酔って立ち寄りたいけど、なかなかその機会が…。

スポンサーリンク

【2021年12月】コロナ禍、年の瀬の熊本駅でした

今日も「肥後よかモン市場」で飲んでる人たちが結構いたけど、羨ましかったなあ。
今年の年末は、熊本もまだちょっと微妙ですよね。
僕は今週予定していた唯一の忘年会が中止となってしまった。東京から帰省する友達と飲む予定だったんだけど、オミクロン株を警戒する熊本の家族から帰ってくるなと言われたらしい(苦笑)。
今年までは帰省を見合わせた方もいらっしゃるでしょう。
おかげで、もう二年も忘年会をやっていない。しかしながら、今日はシラフで『天外天』のラーメンを食べたから、ちょっとだけ忘年会シーズンの気持ちを思い出したよ。ありがとう、天外天。本店がまた熊本で営業再開する頃には、僕も夜の熊本で飲めることを願う。
もう少しの辛抱ですよ。たぶん(苦笑)。