【熊本ぼちぼち新聞】けんかしたら、年下も叱って【2022年1月29日(土)~2月4日(金)|第4号】

熊本ぼちぼち新聞(全国版)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
けんかしたら、年下も叱って。うちの娘もよく言っている(笑)。
よくある話です(苦笑)。
名前:くま(♂)
プロフィール:高齢子育て中、毎日吞まずにはいられない
特技:奥さんから子どもたちを守ること
名前:カエル(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症
特技:インターネット超高速検索
熊本ぼちぼち新聞では、世の中を騒がすニュースよりも、僕ら目線でゆるーくぼちぼちと、時の流れに埋もれてしまいそうなニュース記事をなるべく拾っていきたい。なお、僕の備忘録も兼ねている。 

※最近はオンラインで読めるので、全国から気軽に熊本日日新聞が購読できます。→熊本県外プラン:月額3,400円(税込)

今週は【2022年1月29日(土)~2月4日(金】です。
スポンサーリンク

【2022年1月29日(土)】今の熊本の若っか者(もん)も、「ヤバか」てろん、「ヤビャー」てろん、立派な熊本弁に直して言いよる(喜)

出典:熊本日日新聞

熊日の「熊本弁まっだし」のコーナー、ひそかに楽しみにしている。おじいちゃんが熊本の若者言葉で喜んでるぞ(笑)。
若者言葉の「ヤバい」や「ヤバ」も、熊本弁だと「ヤバか」や「ヤビャー」に変化します。

【ロアッソ熊本】赤馬、J1広島に4得点

出典:熊本日日新聞

J1広島が今季は熊本でキャンプしてるんだよね。練習試合で「熊本4-5広島(45分×3)」で敗れたけど、とりあえず4点取ってよかったね、という記事。
新加入の土信田悠生(駒大)選手も高さを活かして得点した模様です。

【埼玉立てこもり事件】母の死で逆恨みか

出典:読売新聞オンライン

読売新聞から、おそらく逆恨みで医師を殺しちゃったニュースと、例の共通テスト不正の続報。やるせない…。
ツライですね…。

スポンサーリンク

【2022年1月30日(日)】トンガ海底噴火、究明急ぐ

出典:読売新聞オンライン

火山の噴火、明日は我が身だぞ…怖すぎ。
熊本には阿蘇山がありますからね…。

【高校サッカー】熊本県高校サッカー新人戦、大津5年連続19度目の優勝

出典:熊本日日新聞

新しいスタートを切った大津も強えーなあ。主力の一部は高校選抜でいないんだぞ。
ちなみに、女子は秀岳館が熊農に18-0で勝利しています。決勝でこの点差はビックリですね。

スポンサーリンク

【2022年1月31日(月)】野々村芳和氏が新しいJリーグチェアマンに&2023年女子W杯の出場決定

出典:読売新聞オンライン

噂通り、次のJリーグチェアマンは野々村芳和氏に決まり。そして、女子サッカー日本代表は2023年女子W杯の出場決定。女子は近年、オリンピック出場を逃したことはあったけど、W杯は連続出場が続いているよね。
今回で、9大会連続出場が決まったということです。

【熊本市・白川河川敷】「春の植木市」明日2月1日(火)より開催

出典:熊本日日新聞

コロナ禍だが、農業公園のJA植木市に続いて、白川河川敷の「春の植木市」も無事開催される。屋外イベントだし、やっちゃって問題ないでしょ。
ですよねー。

スポンサーリンク

【2022年2月1日(火)】けんかしたら、年下も叱って

出典:読売新聞オンライン

これ、うちの8歳娘もよく言ってる(笑)。5歳息子が先に乱暴してきたのに、自分ばかり怒られて不公平だって。僕は平等にやってるけど、うちの奥さんがねえ(笑)。
ホントに奥さんだけのせいですか?(苦笑)

【熊本市】渋滞緩和へ白線直し

出典:熊本日日新聞

この事例にでてる、田迎3丁目交差点と南熊本3丁目交差点は確かに変更した方が渋滞緩和するぞ。
予算も時間もあまりかからない対策です。よい取り組みかもしれませんね。

スポンサーリンク

【2022年2月2日(水)】石原慎太郎、逝く

出典:読売新聞オンライン

近年の東京都知事、やはり石原慎太郎が一番心強かった。僕的には、石原>猪瀬>舛添>小池と、どんどん劣化している印象。とくに舛添と小池はなんだかなあ。
でも小池百合子都知事は今も人気ありますよ。

【カタールW杯アジア最終予選】岡田武史曰く「いつの間にか伊東純也が日本のキーマンに」

出典:熊本日日新聞

まだ喜ばないぞ。まだ喜ばないぞ。
次の、オーストラリアvs日本戦は3月24日(木)の予定です。アウェイだから引き続きDAZNだけの中継でしょうか。
僕はDAZNに加入しているから見れるけど、やっぱ代表戦は地上波でもやらないとダメだよねえ。

スポンサーリンク

【2022年2月3日(木)】特別天然記念物「アホウドリ」の名前の由来

出典:読売新聞オンライン

「人が近づいても、怖がらずに逃げない。やすやすと捕まえられる」からアホウドリと呼ばれるようになったのか。へー。そういえば最近江津湖でよくみかけるサギ(たぶん笑)も人が近づいても、ほとんど逃げないぞ。
でも、アホウドリという名称、昨今の風潮だと名前を変えろという人もいそうですね…(苦笑)。

出典:ja.wikipedia.org

【熊本市】新型コロナ「陽性」記者の宿泊療養記

出典:熊本日日新聞

熊日記者の女性も感染したらしい。彼女の手記、ま、おおむね想像どおり。割り切っちゃえば、一週間ゆっくりできていいと思うのだが(笑)。集中して読書したり映画みたり、トレードの勉強などできそう。
家族や職場にも心配、迷惑をかけますし、いろいろと辛そうですよ…。

スポンサーリンク

【2022年2月4日(金)】「内密出産」の件

この問題、まずは赤ちゃんの命と思うから、熊本の赤ちゃんポストと慈恵病院を応援しているのだが…。
様々な問題も内包しているようです。

出典:熊本日日新聞

外国人が計画的に子どもを「日本人」にする「法の抜け穴」か…確かに悪用しようとする輩も出てくるかもしれないが、それはそれで対処して欲しい。
ですね。

スポンサーリンク

【熊本ぼちぼち新聞】来週はきっといい事ある?【2022年2月5日(土)~11日(金)】

え! まん延防止適用、延長すんの…?
みたいですね…。
マジかあ…。