妊娠中、男性にできるたった一つの事

奥さんが妊娠中、男はどうふるまえばいいのか?
僕は2回目の妊娠で悟ったね
本当ですか~?(笑)

☆☆☆自己紹介☆☆☆

名前:くまちゃん(♂)
プロフィール:酔っ払いおじさん、広く浅く世間を語る
特技:2才の娘を笑わせること
名前:カエルくん(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症、シニカルな視点は世代のせい?
特技:インターネット超高速検索

子どもが生まれるというこの感動・・・このやる気を何処にぶつけてやろうか?

第二子妊娠のときも嬉しかったけど、第一子のときの感動といったらなかったよ
くまちゃんの場合は40歳過ぎてからの子どもですしね
しかも、結婚一回失敗していますしね
こらこら!
すみません(笑)
女性だったらさあ、自分のカラダで妊娠という大きなイベントと向き合えるけど、男性はフィジカル的に実感を感じることができないからね・・・
頑張りたいけど、どこ頑張ったらいいか、最初はちょっと戸惑ったね
奥さんをきちんとサポートしてあげればいいんじゃないですか?
まあ、そうなんだけどね・・・
それで僕は第一子妊娠が発覚した後、まずは何冊か育児書を読んで、それから何を思ったか、ファイナンシャルプランナー3級の試験を受けることにした
そうきましたか・・・(笑)
まあ、これからの人生設計のために勉強することは悪いことじゃありませんが・・・で、合格したんですか?
うん、合格したよ
そして、続けて2級の参考書も買ったけど、そこで一旦やめた
やっぱり先立つもの・・・お金を稼ぐことが先決だと思ったんだね
子どもができるんですから、仕事を頑張ってもっと生活を安定させければいけません
でも、くまちゃんはエライですね
妊娠中の男の浮気ってよく話題になるじゃないですか?そんな気持ちはありませんでした?
浮気したい気持ちはわからないではないけど、僕の場合は子どもを授かった感動の方が勝ってたね
夫婦ともども、いい年だったからじゃない?若かったらまた違ったと思うよ(笑)
見直しました!

男性にできることなんてほとんどない・・・?

ネットで検索すると、男がやることをいろいろ書いてあるけど、僕から言わせたら、男がやれること・・・男ができることなんて、ほとんどないね
そういうもんですか?
逆に、絶対やったらいけないこと・・・これは奥さんのやり方に逆らうことね
自分で妊娠について調べて、あれこれ奥さんに言いたくなるんだけど、絶対奥さんの好きにさせないとダメ
へー・・・
もちろん奥さんが間違っていることや、男から見ると合理的じゃないなって思うようなことが沢山あるよ
だけど、こっちの意見は一切言ってはいけない
せいぜいやれることは、奥さんが困って頼ってきたときのために準備しておくことだけだね
う~む・・・
サッカーに例えるなら、オフザボールの動き・・・ボールがないところでの動きが大切
日本代表FW岡崎慎司が一つのゴールを奪うため行う、愚直なまでの無数の動きだしを思い出してごらん
それと同じように、無駄になるかもしれないけど、いろんな状況に対する答えを準備だけしておくことだよ
そう考えると妊娠中の男性も大変ですね
浮気なんてしてる暇ないからね

僕が読んでよかった本

では、僕が読んでよかった育児本を紹介しよう!
僕に役立つときがくるかはわかりませんが、一応聞いておきましょう・・・
Amazonの欲しいものリストに入れておきたまえ
そのうち役に立つ日がくるかもしれないよ
わかりました(笑)
これは、その筋では有名な本だけどね
佐々木正美(男性)という児童精神科医さんが書いた本だよ
そうですね・・・Amazonのカスタマーレビューの数が凄いですね
くま解釈で超ざっくり言うと、「子どもの気持ちに寄り添って子育てしなさい」ということかな
大人の先入観で叱ったりするのが最悪ね・・・子どもをよく観察して、常識にとらわれず、とにかく子どもに愛情を注ぐことが大切だね
まだピンときませんが、心の片隅に記憶しておきましょう

結論:妊娠中、男性にできるたった一つの事

妊娠中、男性にできるたった一つの事・・・
もうわかったかな?
・・・え~と、くまちゃんが言おうとしているのは、奥さんの意見を尊重しろということですよね?
四の五の言わずに、男性がやるべきことは、「奥さんにやさしくすること」だよ
奥さんの気持ちにそっと寄り添ってあげること・・・その気持ちで行動すると、きっと良い出産に結び付くと思うよ
さすがです!
くまちゃんの奥さんは幸せですね!
・・・
と、うちの奥さんが言っていたので、僕はその通りにしてるんだけど、何かと怒られるのよ・・・
え?え?
今までのはくまちゃんの考えじゃないんですか?
くまちゃんの奥さんが言っていたこと?
僕も奥さんの言う通りに頑張っている最中だよ!(笑)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする