第940回 toto(7/1,2)のオカルト予想 「今後の展開を占う柏vs鹿島、共に3連敗で浦和vs広島が激突、そして、J2首位福岡に岐阜の元スペインU-21代表シシーニョが挑む!」

J1参入プレーオフ(仮称)、どうなるんだろうね・・・
大会概要・試合方式等の詳細については決定次第、改めてお知らせだそうです
最後のJ1チームとJ2チームの対決はちゃんとホーム&アウェイで戦った方がお互い納得できると思うのだが・・・いかがか?

☆☆☆自己紹介ここから☆☆☆

名前:くまちゃん(♂)
プロフィール:高齢子育て中、飲酒は週末のみ
特技:奥さんをフォローすること(嘘)
名前:カエルくん(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症、シニカルな視点は世代のせい?
特技:インターネット超高速検索

☆☆☆自己紹介ここまで☆☆☆

前回の反省会~第938回 toto(6/25)

大久保、怪我しちゃったよ・・・僕が一番力説していた大久保活躍でF東京勝利という予想と、熊本が連敗脱出で勝利という予想の二つを外したのが痛い・・・
その他でポイントにあげた試合はまあまあ当たりました
心配した浦和はやっぱり負けたね・・・
柏と鹿島は順当に勝利しました

前回の予想→第938回 toto(6/25)のオカルト予想 「最近アウェイの得点が多い大久保の活躍でF東京が勝利か?名古屋、熊本、山口・・・連敗脱出はどのチーム?」

せっかく2回分の繰越金がたまっていたのに、1等33口も出ちゃったよ・・・
え~と(検索中)・・・1等33口で約640万円、2等約2万5000円、3等2000円で、引き分けも1試合しかなく、比較的予想しやすい回でした

出典:www.toto-dream.com

それにしても、J2で連敗脱出したのは、名古屋と山口だった・・・
ですね
やばいぞ、ロアッソ熊本・・・
う~ん

1分でわかる!リーグ戦前節までの状況まとめ

リーグ戦前節までのまとめ!
引き続き、鹿島、G大阪、川崎、浦和は1試合消化が少ないから注意
まずはJ1の状況です

出典:www.jleague.jp

柏とC大阪が揃って勝ち点3を積み上げた
その後ろ、鹿島と横浜FMが連勝で調子よさそう
磐田も3連勝と好調です
不調なのが、浦和で3連敗、神戸とF東京も連敗
下位では、札幌、広島、新潟がなかなかきっかけをつかめないね
監督交代後、大宮は浮上してきました
でもさあ、浦和ですら連敗しちゃうんだから、熊本は仕方ないか・・・
そんな慰めはやめましょう・・・次はJ2です

出典:www.jleague.jp

福岡と湘南がちょっと抜けてきたね
その他、水戸が目立ってきました・・・
天皇杯は敗戦したものの、リーグ戦は引き続き好調です
水戸と言えば天皇杯、熊本はせっかくアウェイで好調水戸に勝利して、浮上のきっかけを掴んだはずなのに・・・その後、肝心のリーグ戦を落すとは・・・
しかも、ホームで最下位チームとの裏天王山に敗れるなんて、さらに、山口の方が気迫が上だったなんて・・・
池谷新監督になったことで、まずはメンタル面の復調が期待されていたのに、そこが裏切られたのは痛いねえ・・・
監督も選手も全力を尽くしているはずですが・・・
・・・
黙らないでください・・・
とりあえず、予想を頑張ろう・・・
ところで、先週末のJ2で注目すべきは、山形1-6徳島、町田2-4東京V、岐阜4-6千葉、群馬0-4大分の試合じゃないだろうか?
大量得点の試合が多かったですよね
外国人監督の徳島、東京V、千葉・・・これらは攻撃がはまった試合は強力だねえ
結果に波はあるけど、どのチームも、ブレずにリーグ戦を戦い続けている
ですね
そして、外国人監督じゃないけど、昇格直後とは思えない大分の躍進・・・確実に強いチームへと進化しているのではないか?
大分は本物かもしれませんね

第940回 toto(7/1,2)のオカルト予想

オカルト予想とは・・・

非科学的なものを根拠に、常識にとらわれない自由な視座から、勝敗を分析して行う予想のこと。

くまちゃんのオカルト予想のルールと手順

1. 300円(3口)で予想する
2. 対象試合13試合のうち1試合は勝ち・分け・負けのすべてを買う
3. 投票率をベースにし、その中から波乱(または引き分け)のカードを数試合選ぶという手順で行う

Yahoo! totoの購入画面

前回は引き分けが1試合しかなく、1等33口と比較的波乱が少なかったので、今回は結構波乱を入れてみた・・・同じ傾向が続くことってあんまりないからね
今回は波乱ということですね
でも・・・J2首位福岡がホームで負けますか?!

第940回 toto(7/1,2)オカルト予想のポイント~今後の展開を占う柏vs鹿島、共に3連敗で浦和vs広島が激突、そして、J2首位福岡に岐阜の元スペインU-21代表シシーニョが挑む!

水曜日(6月28日)に、ルヴァンカップ プレーオフステージ 第1戦が行われたことをお忘れなく
札幌0-2C大阪、広島0-1F東京、という結果でした・・・
この4チームのみ連戦となります

出典:www.jleague.jp

さて!
注目は上位対決の柏vs鹿島、3連敗同士の浦和vs広島、J2首位福岡vs岐阜かな
柏vs鹿島をジョーカー(全部買い)で逃げましたね
注目の試合はこちら!

札幌vs清水→[予想]札幌勝利

タイのメッシ、ジェイ加入などポジティブなニュースが多い札幌がそろそろ連敗をホームで止めるか。

浦和vs広島→[予想]浦和勝利

新旧広島対決、かつ、3連敗同士の対決は、ホーム浦和の勝利と予想する。

大宮vs横浜FM→[予想]引き分け

2連勝大宮、4連勝横浜FMと好調同士。実はこのカード、大宮ホームでは4勝11分3敗と引き分け多し。

柏vs鹿島→[予想]全部買い

好調同士の首位攻防戦はジョーカー(全部買い)で。

福岡vs岐阜→[予想]岐阜勝利

福岡との対戦を待ちわびた岐阜シシーニョに賭ける。

千葉vs大分→[予想]千葉勝利

前節大勝したチーム同士だが、相性では千葉有利(過去22勝6分2敗!)。

参考:www.toto-dream.com※データは2004年以降のリーグ戦が対象です

勝負は、福岡vs岐阜の岐阜勝利だね・・・支持率は圧倒的に首位でホームの福岡だけど、この試合を心待ちにしていたであろう、今季岐阜に加入し、中心選手として大活躍している、元スペインU-21代表MFシシーニョに賭ける!
どうしてシシーニョ選手は福岡戦を心待ちにしていたんですか?
元スペインU-21代表MFシシーニョは、怪我などの影響でヨーロッパのリーグではそれほど活躍していないけど、ふとしたきっかけでJリーグの試合を見て、アビスパ福岡の、城後寿の、大ファンになったらしいんだよね

出典:www.footballchannel.jp

へー!
さらに彼は自分から、移籍へのアクションを起こした・・・残念ながら福岡への入団は叶っていないけど、本当にJ2リーグの岐阜に加入することになり、そして、ついに福岡、城後との対戦までたどり着いたという

出典:www.footballchannel.jp

そんな選手がいたんですね
今季は監督の目指すサッカーとも合致していると思われ、スタメンでチームに貢献を続けている
僕は岐阜とシシーニョの思いに賭けてみるよ
さて、どうなるでしょうか?!

気になるサッカーニュース!~鎌田、堂安の海外移籍!

ドイツブンデスリーガのフランクフルトへ移籍する鎌田大地、オランダ1部フローニンゲンへ移籍する堂安律・・・若い二人には頑張ってほしいね
楽しみです
海外リーグへと挑む若者がどんどん増えていって欲しいよね
失敗したっていいじゃん、行動を起こすことが大事、挑戦することが大事
ですよね!
そして・・・気になったのがこのニュース、いわきFC(福島県一部)!

こういう、これまでの常識に挑戦するような取り組み、好き!
筋力強化ときたか~、意外と面白いかもよ
いわきFCは、ジャイアントキリングでも注目されましたが、クラブハウス完成のニュースもちょっとビックリしました

なんか凄い施設を作ったらしいね
いわきFC、注目だね!
です!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする