第1121回 toto(9/14)のオカルト予想 「【J1残り9試合】追いすがる鹿島、突き放すかF東京?!【J2残り11試合】甲府相手に柏はまたも足踏みか?」

サッカー(オカルト予想)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
第1120回 toto(9/10,11)は、ワールドカップ2022・アジア2次予選が対象試合なので、オカルト予想をお休みした。あしからず。
先ほど、日本vsミャンマー戦も終わりました!

名前:くま(♂)
プロフィール:高齢子育て中、飲酒は週末のみ
特技:奥さんをフォローすること(嘘)
名前:カエル(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症
特技:インターネット超高速検索
スポンサーリンク

まずは反省会~第1119回 toto(9/7,8)

関連エントリー→第1119回 toto(9/7,8)のオカルト予想 「【ルヴァン杯・J2】今週はルヴァン杯準々決勝第2戦4試合、J2リーグ9試合が対象~2点差を逆転した札幌、3点差から1点差まで追い上げた浦和に注目する!」

これは、1等なしでもおかしくない結果。1人当てやがったか・・・。
え~と(検索中)、第1119回 toto(9/7,8)は、1等1口150,394,615円、2等18口785,449円、3等65,750円・・・という結果でした。

出典:www.toto-dream.com(第1119回)

僕的には、柏vs山形が逆の結果でハズした以外、後は引き分け絡み。ルヴァン杯予想も鹿島vs浦和の引き分け以外は完璧。惜しかったなあ・・・。
ルヴァン杯予想の方向性は間違ってなかったですね。今回は全体的に票も割れ、波乱要因は明らかに、山形の勝利(投票率11.60%)でした。
でも、人気通りに柏が勝っていたら、1等の当選金額はかなり低かっただろうね。はい、次いこ!
代表戦も終わり、第1121回 toto(9/14)は通常通り、J1とJ2のリーグ戦が対象試合です。では、両リーグの順位を確認しておきましょう。
スポンサーリンク

1分でわかる!リーグ戦の状況まとめ

J1も残り9試合。ルヴァン杯敗退となった現在首位のF東京は、ACLもないしリーグ制覇に集中できるね。
先週末はJ1リーグはお休みでしたので、順位を確認しておきましょう。

→J1の最新順位表はこちら(Jリーグ公式)

首位F東京(勝ち点52)が頭ひとつ抜け、2位鹿島(48)、3位横浜FM(45)、4位広島(43)と続く。
連勝連敗中のチームです。3位横浜FMは連勝中、6位C大阪(40)は3連勝中と好調です。対して、9位名古屋(31)と18位磐田(18)は2連敗中ですね。
降格争いは、18位磐田(18)が頭二つ抜けてヤバイけど、もう1チームは、17位松本(24)から・・・下手すると、勝ち点31で並ぶ、9位名古屋(31)、10位湘南(31)、11位浦和(31)あたりまではまだまだ巻き込まれる可能性もありそうです。
そうですね。8位大分(36)と9位名古屋(31)のところで、上位と下位が分かれていると考えて良さそうです。
とはいえ、名古屋、湘南、浦和も、連勝すれば上位にも入っていく可能性もあるからね。
では次、J2の先週末の結果と順位です。

何といっても、首位を独走する柏がついに黒星。しかもホームで。山形も勢いつくのでは?
裏天王山、岐阜vs栃木は引き分けでした。では、順位です。

→J2の最新順位表はこちら(Jリーグ公式)

首位柏(勝ち点62)、2位横浜C(55)、3位水戸(54)、4位山形(54)、5位大宮(53)、6位京都(52)と続く。大宮・京都が下がり、再び水戸・山形が上がってきた感じか?
7位甲府(49)、8位徳島(49)、9位岡山(49)、10位金沢(46)、そして、11位長崎(46)くらいまでは、まだ6位以内に食い込む可能性はありそうです。
徳島は4連勝、長崎は3連勝中だからね。
対して降格争いは、裏天王山を引き分けた、22位岐阜(24)と23位栃木(25)が定着気味です。
J2は残り何試合だっけ?
え~と(検索中)・・・J2は残り約4分の1、あと11試合です。
11試合全部勝って勝ち点33か、上位も下位も、数字上はまだまだ何が起こってもおかしくないとも言える。岐阜がもし11連勝したら、さすがに6位以内はムリだが、かなり上にはいけるぞ。
いやいや、それはいくらなんでも極端です・・・。
スポンサーリンク

第1121回 toto(9/14)のオカルト予想

オカルト予想とは・・・

非科学的なものを根拠に、常識にとらわれない自由な視座から、勝敗を分析して行う予想のこと。

くまちゃんのオカルト予想のルールと手順

1. 300円(3口)で予想する
2. 対象試合13試合のうち1試合は勝ち・分け・負けのすべてを買う
3. 投票率をベースにし、その中から波乱(または引き分け)のカードを数試合選ぶという手順で行う
4. 波乱(または引き分け)のカードについて、その理由をポイントとして下に記載する

Club totoの購入画面|第1121回 toto(9/14)

当選金額予想

第1121回 toto(9/14)は13試合すべて14日土曜日の開催となる。
今回は、引き分け予想少ないですね。
スポンサーリンク

第1121回 toto(9/14)オカルト予想のポイント~【J1残り9試合】追いすがる鹿島、突き放すかF東京?!【J2残り11試合】甲府相手に柏はまたも足踏みか?

J1は順当目線だが、上位対決のみ波乱予想としてみた。
鹿島vsF東京、横浜FMvs広島の2試合ですね。
第1121回 toto(9/14)のポイントはこちら!

【鹿島vsF東京→[予想] F東京勝利】
注目の上位対決。ACLにルヴァン杯とこれからも連戦が続く鹿島と、リーグ戦に集中できるF東京と立場が違う。F東京は追いすがる鹿島を突き落としてリーグ首位固めをしたいところ。リーグ戦では2018年からF東京の3連勝中。今回もF東京勝利と予想する。

【横浜FMvs広島→[予想] 広島勝利】
こちらも上位対決。投票は2連勝中の横浜FMに集まり、実際に過去対戦成績も横浜ホームでは21勝4分9敗と横浜有利。しかし、直近では2017年、2018年とニッパツで広島が2連勝中。今回もしぶとくアウェイ広島が勝利を拾うと予想する。

【新潟vs東京V→[予想] 東京V勝利】
過去対戦は新潟の0勝4分5敗と、H&A問わず、なんと新潟はまだ東京Vに勝ったことがない。今回も東京V勝利と予想する。

【岡山vs岐阜→[予想] 岐阜勝利】
岡山ホームでの岐阜戦は、2勝4分5敗と実は岐阜にとって相性がよい。現状から圧倒的に岡山に投票が集まっているが、ここは岐阜勝利で波乱を狙う。

【甲府vs柏→[予想] 引き分け】
J1、J2問わず、これまで数々の名勝負を繰り広げた両チーム。投票は柏に集まるが、すんなり柏が勝てるとは思わない。首位独走の柏だが、もう一試合足踏みをすると予想。

【京都vs町田→[予想] 全部買い】
投票は上位でホームの京都に集まる。しかしながら、2連敗かつここ最近は白星のない京都、ここは全部買いで波乱も狙う。

参考:www.toto-dream.com※データ(過去の対戦実績)は2004年以降のリーグ戦が対象です

J2は昔から何かと因縁の甲府vs柏に注目。どちらも同じ時期に初めてJ1昇格したんだよね。首位を独走する柏有利と思っている人が多いと思うが、こういう歴史のあるカードが何が起こるかわからんぞ!
さて?!
スポンサーリンク

【話題】J3も残り11試合、4チームが首位を争う

あのクラブだなんて、もったいぶった記事。そんなのロアッソ熊本に決まってるでしょ。
第22節の熊本vsG23戦で、J3リーグ最多入場者数を更新する16,027人がスタジアムに集結したそうです。ちなみに今季のJ3リーグは、北九州と熊本が平均5000人以上で観客動員数が多いです。平均は2000数百で、半数のチームが動員1000人台ですね。

出典:soccer-fam.jp

へー。クラブの規模的に考えると、北九州と熊本が昇格するのが自然といえば自然か。
現在のJ3の順位はこちらです。J3も残り11試合ですね。

→J3の最新順位表はこちら(Jリーグ公式)

1位草津(勝ち点41)、2位藤枝(41)、3位熊本(41)、4位北九州(40)・・・勝ち点41で3チームが並び、勝ち点40の北九州が追う。すげーなあ。
上位が譲れない戦いを繰り広げていますので、6位富山(32)、7位鳥取(32)あたりがそこに食い込むのはもうちょっと厳しそうですね。
ましてや、12位讃岐(29)。いつの間にか中位以下だった。13位秋田(28)も今季は厳しいね。
昇格とは関係ありませんが、C大阪U23やG大阪U23も上位の行方に絡んできそうですね。対戦するタイミングで、注目の若手が躍動することがあります。
C大阪U23やG大阪U23はジョーカーだね。熊本はもう両大阪U23との対戦は終わったからちょっと安心。しかし、上位4チームの得失点差を見ると、熊本の失点の多さが気になる。それ以上に得点力があればいいのだが・・・得失点差で見ると、群馬・北九州が優れてる。
特に群馬は、失点も少なく、得点も図抜けています。
群馬も藤枝も北九州も、実績のある知将が率いているからね。渋谷監督も負けずに頭をひねって欲しい。
まだまだ緊張感のある戦いが続きそうです。