第1197回 toto(10/17,18)のオカルト予想 「【J1第23節】またもや名古屋が川崎10連勝で阻止??【J2第27節】北九州vs長崎、昇格戦線に生き残るのは?」

サッカー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
水曜日のtotoが終わって、すぐまた週末の予想だぞ。
第1197回 toto(10/17,18)は、J1第23節の10試合と、J2第27節の3試合が対象試合です。
名前:くま(♂)
プロフィール:高齢子育て中、飲酒は週末のみ
特技:奥さんをフォローすること(嘘)
名前:カエル(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症
特技:インターネット超高速検索
スポンサーリンク

まずは反省会~第1196回 toto(10/14)

関連エントリー→第1196回 toto(10/14)のオカルト予想 「【J1第22節】広島 vs 川崎F、C大阪 vs 湘南、鳥栖 vs 鹿島ほか、今節は大胆に波乱予想!【J2第26節】新潟が福岡を止めるかもしれない」

僕はかなりの波乱を狙ったのだが、順当だったね・・・つまらん。
え~と(検索中)、第1196回 toto(10/14)は、1等19口1,606,201円、2等16,367円、3等1,710円 ・・・という結果でした。

出典:www.toto-dream.com(第1196回)

あえて波乱狙いをしたから仕方ない。今回多少波乱といえるのは、(琉球vs)群馬の勝利くらいかな。あとの波乱要因は4つの引き分けだね。
え~と(検索中)・・・(琉球vs)群馬の投票率は21.97%も多少波乱要因ですが、4つの引き分けの中で特に柏vs浦和の引き分けが投票率13.13%と低く、こちらがやや大きめ波乱要因ですね。
スポンサーリンク

1分でわかる!リーグ戦の状況まとめ

では、水曜日の試合をふまえ、状況確認。
まずはJ1の結果と暫定順位です。

注目のG大阪vs横浜FMは引き分け、そのほかも引き分け多かったね。いまだ消化試合数にバラつきがあるので注意。例えば、2位F東京(勝ち点47)の試合数25に対して、4位名古屋(勝ち点42)と5位G大阪(勝ち点42)は試合数22だからね。川崎以外の上位争いはまだまだわからんよ。
続いて、J2の結果と順位です。

出典:www.jleague.jp

岡山vs徳島が引き分け、注目の新潟vs福岡は福岡が勝利! 3位北九州(勝ち点46)も4位長崎(勝ち点46)も負けて、1位徳島(勝ち点52)と2位福岡(勝ち点52)がちょっと下を引き離し始めたぞ。
勝ち点差6も開きましたか。では予想にうつりましょう。注目のJ2上位絡みの試合は対象試合となっているでしょうか?
スポンサーリンク

第1197回 toto(10/17,18)のオカルト予想

オカルト予想とは・・・

非科学的なものを根拠に、常識にとらわれない自由な視座から、勝敗を分析して行う予想のこと。

くまちゃんのオカルト予想のルールと手順

1. 300円(3口)で予想する
2. 対象試合13試合のうち1試合は勝ち・分け・負けのすべてを買う
3. 投票率をベースにし、その中から波乱(または引き分け)のカードを数試合選ぶという手順で行う
4. 波乱(または引き分け)のカードについて、その理由をポイントとして下に記載する

Club totoの購入画面|第1197回 toto(10/17,18)

当選金額予想

あえてまた波乱を狙ってみたぞ。
当選金額予想ですと、最高3000万円クラスの波乱ですね(※2020年10月15日現在)。
スポンサーリンク

第1197回 toto(10/17,18)オカルト予想のポイント~【J1第23節】またもや名古屋が川崎10連勝で阻止??【J2第27節】北九州vs長崎、昇格戦線に生き残るのは?

オカルト的に面白いのは川崎vs名古屋。前回対戦では見事川崎10連勝で阻止した名古屋、なぜかまた名古屋戦で記録が途切れるというオカルトが発生するかもよ。今の好調名古屋の守備なら、アウェイ勝利とまではいかなくても、引き分けは十二分にあり得るぞ。
今度こそ、しかもホームで新記録11連勝というシナリオの方が有力じゃないですか?(苦笑)
第1197回 toto(10/17,18)のポイントはこちら!

【大分 vs G大阪 → [予想] 大分勝利】
【横浜C vs F東京 → [予想] 全部買い】
【清水 vs 鳥栖 → [予想] 引き分け】
【川崎 vs 名古屋 → [予想] 引き分け】
【千葉 vs 町田 → [予想] 引き分け】
【岡山 vs 大宮 → [予想] 引き分け】

今回僕は、投票率が極端に低いホームチームに注目した。そういう試合が多いしね。詳しく過去対戦実績のデータをみると、札幌vs鹿島(1勝1分8敗)、大分vsG大阪(3勝1分5敗)、横浜CvsF東京(0勝0分3敗)、湘南vs柏(5勝1分9敗)、岡山vs大宮(0勝1分2敗)となっている。その中で今回、データ上では比較的ホームが勝つこともある大分vsG大阪、逆にデータ上まったく勝ち目のない横浜CvsF東京に波乱を入れてみた。ちなみに、湘南vs柏はオルンガの破壊力の前には湘南を買う気にはなれなかったよ(苦笑)。
さて?!
スポンサーリンク

【気になるニュース】日本代表、カメルーン戦&コートジボワール戦開催、そして11月にメキシコ代表との対戦決定!

コロナ禍の今年だが、ついに日本代表、カメルーン戦&コートジボワール戦がヨーロッパで開催された。
日本代表全員がヨーロッパにいる海外組です。すごい時代になりました。

そして、熊本県民にとっては、相撲の優勝&新大関正代に続き、サッカーでも植田直道が活躍という嬉しいニュース。
正代さんも植田直道さんも、どちらも熊本・宇土市出身ですね。さて、また海外組が増えるというニュースです。

横浜FCの斉藤光毅がマンチェスターシティか。まずはどっかに出されるんだろうね。ま、頑張ってくれ。横浜FCといえば、宇土市出身の正代、植田直道に続いて、八代市出身の横浜FCのFW一美和成も頑張ってほしいね。いや彼も近い将来もっと名をはせるのは間違いない。
頑張ってほしいですね。そして、次の日本代表戦は11月だそうです!メキシコ代表との対戦決定です!