大人のジャケ買い!「【没後50年】ミュージック・イズ・ザ・ヒーリング・オブ・ザ・ユニヴァース|アルバート・アイラー」 2021年1月4週目 発売

大人のジャケ買い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
グリーンのジャケットに黒いシャツ、黄色いネクタイ・・・まるで旧ルパンじゃね?
ま、まさか、今回のジャケ買いの理由は、ルパンっぽい服装だからですか?!
ジャケ買いですから(笑)。
名前:くま(♂)
プロフィール:高齢子育て中、飲酒は週末のみ
特技:奥さんをフォローすること(嘘)
名前:カエル(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症
特技:インターネット超高速検索。
名前:猫(♀)
プロフィール:独身(バツイチ?)、映画や音楽に詳しい、お酒とカラオケが好き
特技:暴言
「大人のジャケ買い!」では、その週に新発売、または再発売(リイシュー)されるCDアルバムの中から、ジャケ買いのような軽い“大人の”衝動、または単なる“大人の”気まぐれで、注目の1枚を紹介するぞ!
アルバート・アイラー氏とは・・・? へー。亡くなった日が三島由紀夫と一緒の日じゃん。

アルバート・アイラー
Albert Ayler(1936-1970)
1936年7月13日、米国オハイオ州クリーヴランドで生まれる。62年にスウェーデン・ストックホルムで最初のアルバム《サムシング・ディファレント!!!!!!》を録音。その後ニューヨークの前衛ジャズ・シーンに進出し、65年に名盤《スピリチュアル・ユニティ》をESPディスクからリリース。従来のジャズに囚われることのないフリーなアプローチと歌心溢れるサックス演奏が注目を集める。67年にはジャズの名門インパルス・レーベルと契約し、《イン・グリニッジ・ヴィレッジ》を発表。68年以降はヴォーカリスト/作曲家のメアリー・マリア・パークスとともにロック、ファンク、R&Bなどにも接近した音楽を展開。独自のフリー・ミュージックを追求するも、70年11月25日、謎の水死体となってニューヨークのイースト・リヴァーに浮かんでいるところを発見される。享年34歳。

出典:www.ele-king.net

スポンサーリンク

[Reissue] ミュージック・イズ・ザ・ヒーリング・オブ・ザ・ユニヴァース|アルバート・アイラー

インパルス創立60周年記念『インパルス・レア・コレクション~フリー・ジャズ・サックス編』。音楽は地球の癒しであれ…詩人/歌手メリー・マリア(・パークス)とのコラボレーションをフィーチャーした、最後期アイラーの代表的一枚。ロック・バンド“キャンド・ヒート”のヘンリー・ヴェスティンも参加。 (C)RS

→Amazonで購入する

いやいや、もちろん聴いたことない。ジャケ買いですから(苦笑)。
今回リイシューされるこのアルバムは、アルバート・アイラーさん晩年の作品のようですね。
アルバムタイトルの『ミュージック・イズ・ザ・ヒーリング・フォース・オヴ・ザ・ユニヴァース』、訳すと「音楽は宇宙の癒しの力である」か。コロナ禍の今、なんかグッとくるタイトルだね。
没後50年ということで、つい最近、本も出てるぞ。
スポンサーリンク

[NEW] アルバート・アイラー没後50年、その魅力を紐解く1冊

34歳で夭折したフリー・ジャズの伝説的存在、アルバート・アイラー。ジャズ、ロック、ファンク、R&B、カリプソ、民謡、ノイズ、インプロ、現代音楽、または映画や文学に至るまで、ジャンルを飛び越えて多大な影響を与え続けるアイラーの全貌を、2020年代の視点から詳らかにする国内初の書籍が完成した。

総勢30名以上のミュージシャン/批評家/研究者らによる、緻密な音楽分析をはじめ、既存の評論やジャーナリズムの再検討、または社会、文化、政治、宗教にまで広がる問題を多角的に考察した“今読まれるべきテキスト”を収録。さらに初の邦訳となるアイラーのインタビューのほか、アイラーのディスク紹介、ポスト・アイラー・ミュージックのディスクガイド、アイラーの年譜、全ディスコグラフィー、謎多きESP盤に関するマニアックなウンチクまで、500頁以上にも及ぶ超濃密な内容!

→Amazonで購入する

34歳で夭折したフリー・ジャズの伝説的存在なんだね。
アルバート・アイラー没後50年、その魅力を紐解1冊です。500頁以上だそうです。
なんちゃってジャズ好きの僕がその全貌を理解できるとは思えんが、名前くらいは憶えておこう。
最後に、序文、そして、青山真治(映画監督)氏のコメントを引用しておく。

「今アイラーについてあらためて考えることは、“偉人”をその偉大さにおいて再評価することではなく、むしろわたしたちがどうすればよりよく生きることができるのかといった、きわめて卑近な問題について考えることでもあるのだ」
——序文より

「かつて『AA』なるインタビュー映画を世に出した。 そのタイトルは「間章(あいだ・あきら)」を意味した。 そこにしばしの躊躇がなかったわけではない。 「AA」といえば「アルバート・アイラー」ではないか。 ダブルイニシャルの呪術の無闇な濫用への畏怖は、 それでもいま現れるこの書物とのさらなる「一にして多」を言祝ごう。」
——青山真治(映画監督)

カンパニー社 (2021/1/12)

スポンサーリンク

大人のジャケ買い! 2021年1月4週目 発売

今日はこのへんで。
その他、今週発売のアルバムはこちらです。

宇宙船XL-5 オリジナル・サウンドトラック Barry Gray

エヴァーモア テイラー・スウィフト

シェイ・スタジアム 1965 エクスパンデッド ザ・ビートルズ

オール・ザ・シングス・ユー・アー+1 ケリー・パターソン

円楽のプレイボーイ講座12章(期間限定価格盤) 前田憲男とプレイボーイズ,三遊亭円楽

ジス・イズ・ホンダ(期間限定価格盤) 本田竹曠

ピース・アンド・ラブ(期間限定価格盤) 日野皓正

アヤのサンバ(期間限定価格盤) 中山英二

自動車野郎(期間限定価格盤) 東京キューバンボーイズ

チコ(期間限定価格盤) チコ本田

もういいかい 小椋佳

まあだだよ 林部智史

1981 STUDIO CHIBO & THE BAYSIDE STREET BAND

20th Anniversary BEST 花鳥風月 MONKEY MAJIK

ラヴァー・マン 大友義雄=土岐英史アルト・マッドネス

POP IN CITY ~for covers only~ DEEN

GRADATI∞N Little Glee Monster

金田一耕助シリーズ ミイラの花嫁/獄門岩の首 オリジナル・サウンドトラック 渡辺岳夫

次世界(Type-A) 宮沢和史