【unlock the girls】やはり非凡さを隠せない岸谷香(奥居香)という女【プリンセス プリンセス】

サブカル
スポンサーリンク
スポンサーリンク
最近、岸谷香(奥居香)もYouTubeやってるのね。昨夜みてて、やっぱ非凡な人だったとつくづく。
岸谷香(奥居香)さんは、ガールズバンドの元祖「プリンセス プリンセス」のボーカルだった方ですね。
名前:くま(♂)
プロフィール:高齢子育て中、飲酒は週末のみ
特技:奥さんをフォローすること(嘘)
名前:カエル(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症
特技:インターネット超高速検索
スポンサーリンク

【YouTube】「岸谷 香 Official YouTube Channel」がいい感じだった

この映像にも登場するマネージャーの「いちやん(市村恵美子)」は、元シンコーミュージックの社員で、プリプリがそれまでの事務所からシンコーミュージックに移籍して大ブレイクするきっかけを作った人だぞ、たぶん。

出典:ja.wikipedia.org

へー。

マネージャーの「いちやん(市村恵美子)」さん、登場。

出典:www.youtube.com

で、岸谷香がプリプリの名曲『ジュリアン』を弾き語りするんだけど、これがいいんだ。毎晩、こんなの見ながら酔えて幸せ。
くまちゃん世代思い出の曲ですね。
YouTubeでも言ってたけど、『ジュリアン』の頃彼女らは25歳くらい。今が一番いい時期だからって言われてミュージックビデオもメンバー全員顔のドアップで撮られたんだって。当時はイラっとしたけど、今は納得だって(笑)。さっそくあの頃のMVを見てみよう。
こちらも公式チャンネルにありますねえ。

プリンセス プリンセス 『ジュリアン』

スポンサーリンク

【1983-96】岸谷香(奥居香)、プリンセス プリンセスの頃

出典:www.princess2.net

あの頃、バンドブーム。女の子たちはみんなプリプリのコピーバンドやってたもんね。プリプリかレベッカか。
へー。
物凄い勢いがあったし、良い曲が沢山あった。元気なロックナンバーから、泣けるバラードまで。今、聴いても胸がキュンキュンするよ。
やめてください、気色悪い(苦笑)。

針がおりる瞬間の 胸の鼓動焼きつけろ
それは素敵なコレクション もっともっと並べたい
眠たくっても 嫌われても 年をとっても やめられない

出典:『Diamonds(ダイアモンド)』 PRINCESS PRINCESS

キュンキュン。
だから、やめてください!
プリンセス プリンセス

岸谷香(奥居香)・中山加奈子・富田京子・今野登茂子・渡辺敦子5人からなるバンド。
2012年1月6日、東日本大震災復興支援の為に2012年のみの活動を行うことを発表した。
1986年ミニアルバム「Kissで犯罪」でデビュー。
「Diamonds」(1989)「世界でいちばん熱い夏」(1989)「OH!YEAH!」(1990)」「ジュリアン」(1990)「KISS」(1991)など、シングルを発売するたびにオリコン1位を続々獲得、アルバム「LOVERS」「プリンセス・プリンセス」などは、ミリオンセールスを記録するなど快進撃を続け、1989年には女性だけのバンドとしては初の武道館公演を行った。1996年5月31日、武道館公演をもってその活動に終止符を打ったが、13年に渡る活動の中で、ライブでは190万人を動員、解散後の今もなお、ガールズバンドのパイオニアとしてその存在・楽曲たちが多くの人に親しまれ続けている。

出典:www.princess2.net

出典:books.rakuten.co.jp

有名曲はもれなく収録。値段もリーズナブルなベスト盤。

東日本大震災復興支援のために2012年限定で再結成したPRINCESS PRINCESSのライブBD。バンドの聖地・日本武道館で行われ、現役時代以上のパフォーマンスを見せたステージと、1年を通して彼女たちの姿を追ったドキュメンタリー映像を併せて収録。

スポンサーリンク

【僕らの世代】きっと年寄りになっても、『M』で涙を流すのだろう


いつも一緒にいたかった
となりで笑ってたかった
季節はまた変わるのに
心だけ立ち止まったまま

出典:『M』 PRINCESS PRINCESS

そして、なんといっても『M』だよね。ハラミちゃんも都庁でピアノ弾いてたぞ。まわりのオッサンオバサンのリアクションをみよ!
こちらですね。

観客全員が釘付け⁉️バラード屈指の名曲「M」を熱奏したらものすごい空気感に…【都庁ピアノ】【プリンセスプリンセス】

男女問わず、この曲はいろんなアーティストが歌ってるけど、どれもいいよね。
YouTubeでも検索すると沢山でてきますよね。

【今夜、誕生!音楽チャンプ】「M」(PRINCESS PRINCESS) / 丸山純奈(まるやますみな)


星が森へ帰るように
自然に消えて ちいさな仕草も
はしゃいだあの時の私も

出典:『M』 PRINCESS PRINCESS

スポンサーリンク

【unlock the girls】やはり非凡さを隠せない岸谷香(奥居香)という女

出典:www.youtube.com

で、最初のYouTubeの話に戻るけど、「#23『ジュリアン』」では、バブルの頃、フルオーケストラを使った話をしてた。やっぱ奥居香は音楽的なセンス・才能、半端ないね。別に音大とかじゃないでしょ? どこで音楽の基礎知識を得たのか気になる。小さい頃からピアノとか習ってたのかな? いろんな楽器できるしね。
ボーカルだけじゃないんですね。

岸谷 香(きしたに かおり、女性、1967年2月17日 – )は、日本のシンガーソングライター。ガールズバンドプリンセス プリンセス(PRINCESS PRINCESS)、Unlock the girlsのボーカル。かつては奥居 香(おくい かおり、結婚前の本名)名義で活動していた。所属事務所はオールスパイスカンパニー。夫は俳優の岸谷五朗。

広島県広島市生まれ、東京都育ち。玉川聖学院高等部中退、明治大学付属中野高等学校定時制編入・中退。
PRINCESS PRINCESS時代から引き続き、自らの歌手活動のほか多くのアーティストに主に作曲家として楽曲提供、音楽プロデュース活動、ライブサポートなどを行っている。
「子育ては、絶対に手を抜かない」と語るほど熱心な教育ママだが、子供の入学願書を前日に郵便局に持参するなど、おっちょこちょいな面もある。

出典:ja.wikipedia.org

ちょっと天然っぽいとこもあるよね。非凡じゃないってとこは、夫が岸谷五朗だということでもわかる。岸谷五朗、ケンカ強くて怖いんだぞ。
そうなんですか?(苦笑)
正直いうと、プリプリ時代の曲しか知らないけど、ソロになってからの曲もそのうちじっくり聴いてみよう。最近、またバンドやってるよね。
え~と(検索中)・・・「unlock the girls」というバンドですよね。今度新しいミニアルバムも出るみたいですよ。

“今こそ青空を駆け抜けよう! 岸谷 香・富田 京子の盟友タッグによる光輝く青春エールソングを収録! “こんな時代だからこそ精一杯の元気を届けたいという想いから、プリンセス プリンセスの盟友・富田 京子と共に、世代を超えたエールソング「STAY BLUE」を制作。切ない恋愛を歌った「A VISITOR」の作詞には中山 加奈子が参加。岸谷 香率いるガールズバンド”Unlock the girls”のパワーアップした演奏にも注目の、キラキラとした青春を感じる1枚が完成。

出典:twitter.com