「【そば道場】久木野そば研修センター・そば道場でそば打ち体験、お味の方は…?」くまとR子の子育て日記(515日目)

子育て日記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
そば道場でそば打ち体験してきた。そりゃあ、自分で打ったそばは旨いだろう。
子どもたちも相当乗り気よ。
☆☆☆☆☆
2021年、くま(51歳)とR子(45歳)の子育て日記です。
第一子むーちゃん(♀)は7歳、そして、第二子たろー(♂)は4歳になります。
高齢出産、高齢子育て・・・引き続き、が、頑張ります。
☆☆☆☆☆
「道の駅あそ望の郷くぎの」敷地内にある、「久木野そば研修センター・そば道場」に行ってきました。ただ食事だけのつもりでしたが、子どもたちがどうしてもやりたいというのでそば打ち体験をやってみました。
☆☆☆☆☆
スポンサーリンク

【道の駅あそ望の郷くぎの】「久木野そば研修センター・そば道場」は、2019年より「道の駅あそ望の郷くぎの」敷地内に移転

「久木野そば研修センター・そば道場」は、2019年より「道の駅あそ望の郷くぎの」敷地内に移転してきたんだって。もともと近くだったみたいだけどね。
「道の駅あそ望の郷くぎの」でも遊べてちょうどいいね。
食べたらあそぶぞー。
たろーもあそぶぞー。

「久木野そば研修センター・そば道場」のメニューです。

「道の駅あそ望の郷くぎの」敷地内なので、食べたら遊ぼう。

スポンサーリンク

【所要時間40分】南阿蘇のそば粉でオリジナルのそばを打つ!そば打ち体験【1名&2名3,260円~】

2名3,260円ということで、最初はパパとむーちゃん二人でやろうと思ったけど、たろーもやりたがったので、みんなで申し込んだ。
値段も高くなるし、私は別に見てるだけでいいんだけど…。

※せっかく外食で楽だと思っていたのに、ショックだったみたいです(笑)。そして結局、ママが一番こねこねしたり、包丁で切ったりと、頑張ることになりました(笑)。

ほうちょうはこわいから、ママがやってねー。
たろーもこわい。

所要時間40分です。今回は、3名3,870円プラス幼児200円でお願いしました。

出典:www.aso-sobadojyo.com

こんな感じで、そば打ち体験できます。

出典:www.aso-sobadojyo.com

スポンサーリンク

【そば道場】久木野そば研修センター・そば道場でそば打ち体験、お味の方は…?

結論から言うと…自分たちで打ったそばは、最初とても美味しいと思って食べたのだが、その後追加注文したプロが作ったそばを食べたら、やはりそっちが美味しかったという(笑)。
外食だから楽だと思っていたのに、お金払って作るはめになるなんて…。まあ、美味しかったし、子どもたちは喜んでたからいいけど(苦笑)。
おいしかったぞ!
たろーもぜーんぶたべたぞ。

店内に入ると、右が食堂、左がそば道場です。6組くらい同時にできるようです。ちなみに予約はできません。この日は日曜日の11時半くらい。待たずにすぐできました。

みんなで順番にコネコネします。

美味しくできたらいいなあ。もちろん要所要所はベテランのおばちゃんが手伝ってくれます。

はい、出来上がり! 最後の包丁で切る作業はパパとママがやりました。細麺にしたかったのですが、なかなか…(苦笑)。

そば道場から食堂に移動します。

あっという間に、茹であがったそばを持って来てくれました。

コシがあって美味しいぞ!

少食・偏食のたろー様も自分で作ったおそばはちゃんと食べてくれました!

ちょっと量が足りなかったので、追加で肉そばと、トッピングでえび天を注文。ショックなことに、やはりプロが作ったそばの方が細麺で美味しかったです…トホホ。

自分たちで打ったそばも決して美味しくない訳ではありません。あくまで比較の問題です(苦笑)。

食べた後は遊びます。猿回しもやってました。

そば打ち体験やって、外で思いっきり遊んで、良い休日だっと思います。