「【みかんと史跡の里】JR木葉駅南側、みかんをモチーフにした大型遊具も楽しい『ふれあい広場』(玉東町)で遊ぶ」くまとR子の子育て日記(534日目)

子育て日記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
熊本市からもクルマで30分程度。玉東町の公園で遊んできた。
熊本市からちょっと離れた公園の方が混んでなくていいよね。
☆☆☆☆☆
2021年、くま(51歳)とR子(45歳)の子育て日記です。
第一子むーちゃん(♀)は7歳、そして、第二子たろー(♂)は4歳になります。
高齢出産、高齢子育て・・・引き続き、が、頑張ります。
☆☆☆☆☆
JR木葉駅南側、みかんをモチーフにした大型遊具も楽しい『ふれあい広場』(玉東町)で遊んできました。
☆☆☆☆☆
スポンサーリンク

【みかんと史跡の里】西南戦争の史跡も残る玉東町、最近では県内4か所目となる競輪の場外車券場がオープン

出典:news.yahoo.co.jp

玉東町ってそんなに行く機会はない。最近のニュースだと、競輪の場外車券場がオープンしたんだって。あんま興味ないけど(苦笑)。
玉東町、行ったことないかも。
それ本気で言ってるのか? 結婚するまえに、住宅展示場のお泊り体験に行ったのを忘れたか?
あー!あそこが玉東町ね。行ったねー(笑)。
パパとママだけであそびにいったの? ずるーい!
ぱぱ、ずるーい!

※4歳息子はたとえ冗談でもママを非難することはありません(苦笑)。

ふれあい広場(玉東町)

出典:kumamoto.guide

JR木葉駅南側にある大型遊具のある広場。
小学生はもちろん、小さい子どもたちも楽しめるように整備されています。大型遊具の上にいるのは、特産品のみかんをモチーフにした「みかぽん」です。

出典:kumamoto.guide

スポンサーリンク

【玉東町】JR木葉駅南側、みかんをモチーフにした大型遊具も楽しい『ふれあい広場』(玉東町)で遊ぶ

八代の公園もそうだけど、熊本市から30分~1時間圏内の公園って、熊本市内の公園ほど混んでないし、駐車場もとめやすいし、穴場だよね。ここもその一つだと思う。
へー。こんなところに、こんないい公園があったのね。
たーちゃん、あそぶぞー!
ねーねー、まってー!

『ふれあい広場』(玉東町)は、JR木葉駅南側徒歩1分です。

JR木葉駅南側、広場に隣接する駐車場です。

公園の反対側、道路渡ってこちらにも駐車場があります。熊本市内の公園ように、駐車スペースに困ることはありません。

駅側に立派なトイレもあります。

みかんをモチーフにしたと思われる、かなり遊び甲斐のある大型コンビネーション遊具です。

大型コンビネーション遊具には、急勾配の滑り台もあってなかなか迫力があります。

大型遊具以外にも、ブランコ、砂場、鉄棒、滑り台が数種類と各種遊具が揃っています。

健康器具もあります。

また、公園の一部が工事中で、ひょっとしたらさらに充実した公園になるかもしれません。