【日本の闇】君が代、歌っちゃダメなの?最近よく聞く日本学術会議とは…?(白川司著『日本学術会議の研究』より概要抜粋)~そして、僕が子どもの頃教師に引率されて嫌々デモに参加させられた話【日教組の闇】

熊本ぼちぼち新聞
スポンサーリンク
スポンサーリンク
2021年10月12日(火)、埼玉スタジアム2002。君が代斉唱で感極まった森保一監督の涙こそ正しい。でも、最近は君が代を拒絶するような学校もあるという。日本の教師、日教組、そして、日本学術会議について、ちょっと考えてみたい。
今日はなんだか真面目そうですね(苦笑)。
名前:くま(♂)
プロフィール:高齢子育て中、飲酒は週末のみ
特技:奥さんをフォローすること(嘘)
名前:カエル(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症
特技:インターネット超高速検索
スポンサーリンク

【日本学術会議】菅内閣に続き、岸田内閣でも学術会議推薦候補を任命せず

菅内閣に続き、岸田内閣でも日本学術会議推薦候補を任命せず、のニュース。
方針は継続ですね。
そもそも日本学術会議とは何のか?
え~と(検索中)…白川司さん著作『日本学術会議の研究』について、憲法学者の小山常実さんがまとめた記事がありました。ブログの内容は転載自由とのことで、こちらから引用させていただきます。
スポンサーリンク

【まさかここまでとは…】白川司著『日本学術会議の研究』の概要

白川司氏著『日本学術会議の研究』は、2020年12月、WAC出版より出版された。
概要について、憲法学者の小山常実さんのブログより引用させていただきます。
白川司『日本学術会議の研究』を読んで--日本学術会議問題は思ったより深刻な問題

 一昨日、白川司『日本学術会議の研究』(2020年12月、WAC出版)を読んだ。日本学術会議の問題について一応知っておきたいと思って読んだのだが、読み進めるにつれ、面白くなり、日本学術会議の問題が思いのほか重要な問題、深刻な問題だということを教えられた。白川氏に感謝したい。

 本書を読んで、昨年の「任命拒否」問題とは政府側が仕掛けたのではなく、むしろ日本学術会議側が仕掛けたものだと知った。また、一定知ってはいたが、日本学術会議が戦後平和主義を奉ずる左翼的、親中派的な分子によって支配されていること、日本の防衛研究の進展を抑えながら中国の軍事研究に資する活動を行っていることを改めて学んだ。そして、日本学術会議は選択的夫婦別姓の提唱、日本学術振興会を握ることを通じて科研費を差配し反日研究・反日活動を推進するばかりか、「千人計画」への協力まで行っていることを教えられた。日本の反日活動、日本解体運動の一つの中心であり、とんでもない組織であることを知った。

出典:tamatsunemi.at.webry.info

日本学術会議とは、「日本の反日活動、日本解体運動の一つの中心であり、とんでもない組織である」だって。ヤバっ。てっきり日本の国益のための研究者の集まりかと思っていたぞ。
これが本当なら、逆に日本の国益を損なうことを行っている団体ということになります…。
数々の害を及ぼしてきた日本学術会議

 次に第3章「戦後」に浸る日本学術会議」であるが、この章は歴史的に日本学術会議について振り返った部分である。この章だけではないが、第3章を読むと、本当に日本学術会議は、昭和20年代以来、ろくなことをしていないということが分かる。既に、第2章には日本学術会議が社民党と組んで、選択的夫婦別姓の法制化を企んでいたことが書かれているが、第3章には、そして第4章第5章には、日本国家と日本社会に対してなしてきた多くの害悪が書かれている。その例としては、1950年に「人民主権」の立場から年号廃止論を唱えたこと、日本の安全保障に関わる研究の進展を妨げてきたこと、研究費の差配に力を及ぼす日本学術振興会を実質的に握ってきたこと、その結果、反日的な研究や集会に科研費を振り向けてきたこと、例えば慰安婦問題を韓国側の立場に立って行う研究や政治活動に科研費を使うことを許してきたこと、挙句の果てには中国の「千人計画」に積極的に関与したこと、以上のことが挙げられる。  

出典:tamatsunemi.at.webry.info

で、こういうところと戦っている一人が、杉田水脈(みお)議員らだよね。おかげで、本人も散々攻撃されてるけど。
白川司『日本学術会議の研究』の目次にも、「狙われる杉田議員」という項目があります。

反政府活動をしながら「学問の自由」を叫び、国の軍事研究を邪魔する一方で、人民解放軍ともつながる中国の機関とは共同研究をいとわない「特権階級」。この組織に10億円もの国費が投入されている。日本共産党系左派学者の「巣窟」、学者という名の「赤い貴族」たち。
2020年10月、日本学術会議の会員任命で同会議に推薦された105名中6名が菅義偉首相によって拒否された。これを受け、やれ「学問の自由が侵された」だの「憲法違反だ」とか的はずれな批判が6名によってなされた。そのうちの1人は「とんでもない所に手を出して来たな、この政権は」と上から目線でうそぶいた。ならば「日本学術会議の闇」を明らかにしよう。‎
ワック (2020/12/17)

スポンサーリンク

【正義はどこに?】左翼に狙われた杉田水脈(みお)議員の戦い

関連エントリー→【友を裏切るな】特撮ヒーローから学んだ正義を追求する政治家・杉田水脈(すぎたみお)、その戦いは続く【自分を誤魔化すな】

杉田水脈議員は、2018年に国会で科研費の問題に切り込んだことから、それ系の人たちから標的されたと言われる。
確かに、バッシングにあった言動のみを切り取って聞くと暴言ばかりの、とんでもない女性議員という印象です。

しかし、杉田水脈とは特撮ヒーローから学んだ正義を追求する政治家。三つ子の魂百まで。僕はそこを最も信じてるぞ。
基本的に不公平、不正に対して、ものすごく戦うスピリットを持った女性議員のようです。
スポンサーリンク

【熊本での実体験】土曜日の放課後、教師の引率で差別反対デモで市中を歩いた時に感じていた違和感【昭和の小中学生】

出典:news.yahoo.co.jp

最期に…たまにニュースでも見かけるけどさ、大人がけしかけて、子どもをデモに参加させるの絶対よくないよね。
最近は、コロナワクチンに反対するお母さんとその子どもの問題もありますよね。
かれこれ40年ほど昔の話。僕が小学生の頃だったか、中学生の頃だったか、その両方だったか。その頃は土日休みではなく、土曜日も午前中は学校だったんだよね。そんな中ある土曜日の午後、学校の教師に連れられて、わざわざバスに乗って熊本市内まで行って、デモで街中を練り歩いた記憶がある。狭山事件とか被差別部落の問題に対するデモだったと思う。あれも左翼教師、日教組か? ひょっとしたら日本学術会議の問題と繋がっていたのかもな。
へー。
日教組=日本教職員組合とは何者なのか。

日教組の現状を一言で説明するならば、「日本共産党の党員やそのシンパではないが、『9条を遵守すれば未来永劫日本は平和である』『戦前の日本の歴史は侵略の歴史である』『国旗掲揚や国歌斉唱の強制は良くない』『教育に競争原理を持ち込むべきではない』といった左翼思想に対して共感している教職員を中心とした職員組合」

出典:www.sankei.com

もちろん差別はよくないし、事件については問題があったかもしれないが、僕的に無理矢理学校が終わってから、遊びにいけずに変な行列に参加させられたのが苦痛で仕方なかった。あれって今なら大問題になったんじゃない? ま、今でも親が子どもを洗脳してデモに連れていったりあると思うけど。
今、学校がそれをやったら、よく思わない親が出てきますよね。
少なくともこれだけは言っておく。右翼も左翼も関係なく、子どもになんらかの思想を強制するのは絶対よくないよ。今でも腹立つ。僕は校庭で遊んだり、ガンダムのプラモデルを作ったりしたかったのに! だから昔から「道徳」という言葉が胡散臭くてキライ。
今ではそこまではないと思いますけどねえ…。
日本学術会議、それに、日教組。どちらも戦後GHQの戦略の中から誕生し、最初のアメリカの思惑がどうであったにせよ、反日・左翼思想の温床となった。あー、やだやだ。先日の日本代表、対オーストラリア戦を見よ。君が代斉唱での森保一監督の涙を見よ! あれこそが日本人だよ。
あれは感動的なシーンでしたねえ。

2021年10月12日(火)、埼玉スタジアム2002。君が代斉唱で感極まって涙をこらえきれない森保一監督。この後、魂のこもった戦いでサッカー日本代表チームは見事息を吹き返した。

出典:日本 vs オーストラリア(DAZN)

ちなみに反日勢力と戦う議員には、小林ゆみ氏もいるぞ。
小林ゆみさんは政党無所属、杉並区議会議員さんです。

「中学生になるまで『君が代』に歌詞があって知りませんでした」。そう言うと多くの方が驚かれます。小学校、中学校の音楽の授業では配布されたばかりの音楽の教科書の国歌の楽譜があるところに「校歌」が掲載されている紙を貼り付けるのですから―。議員になってからは、「性的マイノリティー」発言をめぐって、LGBTを「弱者」と単純に決めつける一部マスコミから性差別者といわんばかりのレッテルを貼られたりもしました。でも、そんな誹謗中傷に私は負けません!地方から日本を変えていきます!‎ ワック (2020/10/9)