【熊本ぼちぼち新聞】ツイッターでも話題の大王製紙元会長・井川意高氏(58歳)、誤認逮捕か?!【2022年8月13日(土)~8月19日(金)|第32号】

熊本ぼちぼち新聞(全国版)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
今週は、井川意高氏のツイッターを注視してたぞ。
井川意高さんは大王製紙元会長、ギャンブルで騒動となった大王製紙創業家三代目ですね。

名前:くま(♂)
プロフィール:高齢子育て中、毎日吞まずにはいられない
特技:奥さんから子どもたちを守ること
名前:カエル(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症
特技:インターネット超高速検索
熊本ぼちぼち新聞では、僕ら目線でゆるーくぼちぼちと一週間を振り返っていく。 

※最近はオンラインで読めるので、全国から気軽に熊本日日新聞が購読できます。→熊本県外プラン:月額3,400円(税込)

今週は【2022年8月13日(土)~8月19日(金)】です。
スポンサーリンク

【2022年8月13日(土)】手塚治虫の未発表原稿、藤子不二雄Ⓐ氏の仕事場で発見

出典:読売新聞オンライン

こういう記事が全国紙の一面なんて、なんか嬉しい。「まんが道」また読みたくなってきた。考えてみたら1980年代後半からは読んでないかも。
藤子不二雄Ⓐさん・藤子・F・不二雄さんコンビと、手塚治虫先生との交流も描かれた「まんが道」は、「あすなろ編」(1970年~)、「立志編・青雲編」(1977年~)、「春雷編」(1986年~)、「愛…しりそめし頃に…」(1995年~)と、雑誌を変えながら連載された大長編です。

出典:ja.wikipedia.org

戦後漫画史の貴重な記録でもある、連載期間43年に渡った藤子不二雄A先生の自伝的作品。満賀道雄と才野茂。北陸で出会い、“漫画”に魅入られた2つの才能が、漫画家という夢に向かって共に歩んでいく長編ロマン。青春の悩みや歓びを丹念に描き、読んだ者誰もが引き込まれる日本漫画の金字塔。待望の第1巻!!

【光る眼】文林堂本店(熊本市中央区新町)前の「白いタヌキ像」

出典:熊本日日新聞

なんじゃこりゃー。見に行きたい(笑)。
文林堂本店(熊本市中央区新町)は、サクラマチクマモトから歩いて見にいけそうな場所です。

スポンサーリンク

【2022年8月14日(日)】「悪魔の誌」著者サルマン・ラシュディ氏、刺される

出典:読売新聞オンライン

怖ぇ…。この人、過去にも襲われてるよね? 今回は致命傷っぽいな。
さらに日本では1991年、「悪魔の誌」を日本語に翻訳した筑波大学助教授(当時44歳)が何者かに殺害されました。そして容疑者が特定されないまま2006年に時効を迎えました。
そんな事件もあったね。安倍元首相が暗殺された今、その頃から日本は暗殺者が簡単に紛れ込めて、捕まらない社会だったと考えるとさらに恐ろしい。安倍元首相の件も政治と統一教会の話になって、なんか論点がずらされ、このままうやむやにされそうなんだが…。

【ハワイ移民(熊本)】風化する強制収容の歴史

出典:熊本日日新聞

今週もこの話題にふれる。幸い、うちの爺さんは戦争が始まる前に熊本に帰ってきたから、強制収容されずに済んだ。でもこの記事に「熊本県は他県に比べて特に、移民関係の資料収集や整理が進んでいないと感じる」とあるが、うちの場合も、爺さんとハワイで生まれた爺さんの子どもたちは今やみんな死んでるし、僕も個人的にもっと昔の話を聞いておくべきだったと後悔している。残念。
確かに移民の方の直接の声を聞くことは今となっては厳しいかもしれません。

スポンサーリンク

【2022年8月15日(月)】終戦の日、戦後77年

出典:読売新聞オンライン

今日は「終戦の日」ということで。
不穏な世相で、いろいろと心配です…。

【熊本弁まっだし】旧宇土町(現宇土市)も白昼、焼夷弾の投下でたいぎゃな被害の出ましたもんな

出典:熊本日日新聞

米中がぶつかって、菊陽町のTSMC工場が攻撃されるとか、やめてよ…。
いや、まさか、それは…。

スポンサーリンク

【2022年8月16日(火)】ソ連軍、北海道全体の占領を検討・対馬や済州島にも野心

出典:読売新聞オンライン

戦争の話題が続く。この終戦直後の北海道の話、先日完結したゴールデンカムイのラストを思い出した。あのマッカーサーがあーしたこーしたという。史実とフィクションの狭間で、ロマンが広がる。
でも、危うく北海道がロシアのものとなり、日本が分断されるところでした…。恐ろしい。

【ページ数が多いビッグボリューム版!】相棒、未来、誇り、同胞、家族、祝福、弔い、武士道。冒険・歴史・文化・狩猟グルメ・ホラー・GAG&LOVE! 全て生かした感情闇鍋ウエスタン大団円の最終巻!!!!!!!

【令和の熊本】東バイパス、新港周辺、暴走族出現

出典:熊本日日新聞

全国の皆さん、熊本市内にはこの令和の世の中、いまだ暴走族がいるんですよー(笑)。あー恥ずかしい。
全国的にはどうなんでしょうか?

スポンサーリンク

【2022年8月17日(水)】九州学院ベスト8進出【高校野球】

出典:読売新聞オンライン

九州学院は、エース直江新(2年)に、ヤクルト村上宗隆の弟・4番慶太内野手(3年)と、華があるね。次の試合はいつ?
次は4強をかけて、明日18日(木)です。

【託麻村or託麻郡】託麻ってどこ?

出典:熊本日日新聞

 熊本市内に「託麻」が含まれる住所はないが、学校名や施設名、地名に託麻が入っているエリアは東区に多い。小学校は託麻東(戸島)、託麻西(御領)、託麻南(長嶺東)、託麻北(上南部)。市北東部にある神園山、小山山、戸島山は総称して「託麻三山」と呼ばれるほか、東区長嶺東には東区役所託麻出張所、東区戸島西には九州自動車道・託麻PAもある。
 熊本地名研究会の木﨑康弘会長(65)は、現在の託麻は主に東区の一部地域を指すイメージだが「そのイメージは『託麻村』に由来するのではないか」と話す。託麻村は1955年に現在の熊本インターチェンジや長嶺周辺に位置する広畑、供合、小山戸島の3村が合併して誕生。70年に熊本市と合併するまでの15年間存在した。
 一方で、託麻中(南区出仲間)は、この〝エリア外〟。木﨑会長によると、その理由はさらに昔の「託麻郡」時代にさかのぼる。
 託麻郡は1879年に発足。郡域は広く、現在の中央区の一部(およそ白川以南)と東区の大部分、南区の一部(およそ近見、日吉、南高江、元三町より北東)に及んだ。
 その後、96年に飽田郡と合併して飽託郡に。託麻郡時代の名残から中学校の名前が付いた可能性がある。また、中央区渡鹿には託麻原小があるが、これは託麻郡であったことや、託麻台地の西側にあることから付けられたとみられる。

出典:kumanichi.com

面白いね、こういう地名の由来って。「託麻」を冠する学校名は区をこえて沢山あるけど、同じ南区に「城南中学」がふたつあるのも僕は気になっていた。川尻の「熊本市立城南中学校」と城南町の「熊本市立下益城城南中学校」ね。あれは何でかね?
わりと近いし、ちょっと紛らわしいですね(苦笑)。

スポンサーリンク

【2022年8月18日(木)】五輪汚職

出典:読売新聞オンライン

なんかいろいろと繋がってそう。ひょっとしたらトランプ強制捜査も関係してる???
安倍元総理がいなくなった影響がいろいろなところに出ているようです…。

なんと!11年ぶりに東京地検特捜部に逮捕??? 井川意高氏さらに注目集めそうだな。
ホントですか?

【ロアッソ熊本】高橋秦コーチに聞く

出典:熊本日日新聞

好調ロアッソ熊本、大木武監督の存在が大きいのは当然だが、傍らに、元ロアッソのエース・高橋秦がいるのが嬉しい。
高橋秦さんは、ロアッソ熊本がJ2に初参戦した2008年、現在もチームのシーズン記録として残るリーグ戦19得点をマークしています。

スポンサーリンク

【2022年8月19日(金)】「すこぶるわいせつ」禁止令も出た盆踊り

出典:読売新聞オンライン

この記事、紙の新聞用とウェブ用で見出しが違っててワロタ(笑)。「すこぶるわいせつ」な日本古来のリアル盆踊りやったら、若者の参加者がもっともっと増えるぞ!
自分が参加したいんじゃないですか?

【変わる鉄砲小路?】TSMC工場建設進む菊陽町、道路拡幅・延伸相次ぐ

出典:熊本日日新聞

菊陽町に残る鉄砲小路の風景・風情が変わっちゃいそうだな…。
遠くからみても、TSMC工場を建設している様子が目立ってますよね。天に突き出すような無数のクレーン、どれだけ巨大な工場なのかと思います。

スポンサーリンク

【熊本ぼちぼち新聞】ツイッターでも話題の大王製紙元会長・井川意高氏(58歳)、誤認逮捕か?!【2022年8月13日(土)~8月19日(金)】

出典:twitter.com

井川意高氏「岸田による露骨な安倍派潰しである五輪委贈収賄事件で、高橋氏青木氏らとともに、11年ぶりに東京地検特捜部に逮捕」って、あれ冗談でしょ?(笑)
おそらく冗談かと思われます(汗)。

でも僕は井川意高氏、好きだぞ。
ツイートは面白いですけどね(苦笑)。
世間ではギャンブルと酒に溺れたダメ人間みたいに思われているし、実際にそういう面があるのは事実だろうが、ツイッターのつぶやきにも育ちの良さと頭の良さがにじみ出ている。意高氏のツイッター面白くて仕方ない。今、目が離せない有名人のひとりだな。
最近その刺激的な内容のツイートに、より注目が集まっています。
僕は安倍晋三元首相が井川意高氏と親しくしていたのはなんかわかる気がするなあ。安倍ちゃんは彼のことが大好きだったんだよ。その交流を明かしたツイート、批判もされていたけど、なんか泣きそうになった。あたらめて安倍元首相のご冥福をお祈りする。そして、反日勢力に魂を売ったアベガーたちがどうか滅びますように!
いずれにしてもこれからの日本は心配ですねえ…。

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com

大王製紙社長の長男として、幼少時代は1200坪の屋敷で過ごし、東大法学部に現役合格。27歳で赤字子会社を立て直し、42歳で本社社長就任。順調な経営、華麗なる交遊……すべてを手にしていたはずの男はなぜ〝カネの沼〟にハマり込んだのか? 創業家三代目転落の記。そして、刑期を終えたいま、何を思うのか――。出所後の独白を加え文庫化!

カジノで106億8000万円を失い、会長辞任、獄中へ。
そして懲役4年の刑期満了後に、再びカジノへ。リベンジの舞台は韓国ソウルの「WALKERHILL」
3000万円が9億円にまで増えるマジックモーメント(奇跡の時間)を迎える。
果たして、負けを取り戻す夢物語か、破滅への一里塚か。
ギャンブラー井川意高によるバカラ放蕩記。