大人のジャケ買い!「50/50 Fifty-Fifty|芳野藤丸(よしの ふじまる)」 2022年9月2週目 発売

大人のジャケ買い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
今週は、芳野藤丸50周年記念アルバム。
新曲3曲、セルフカバー7曲のオリジナルソロ5thアルバムです。その他、名盤も再発されるようです。
名前:くま(♂)
プロフィール:高齢子育て中、毎日吞まずにはいられない
特技:リフティング50回
名前:カエル(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症
特技:インターネット超高速検索。
名前:猫(♀)
プロフィール:独身(バツイチ?)、映画や音楽に詳しい、お酒とカラオケが好き
特技:暴言
「大人のジャケ買い!」では、その週に新発売、または再発売(リイシュー)されるCDアルバムの中から、ジャケ買いのような軽い“大人の”衝動、または単なる“大人の”気まぐれで、注目の1枚を紹介するぞ!
伝説のロックバンド「SHOGUN」の活動で知られるギタリスト・芳野藤丸(71)が今年、デビュー50周年を迎えた。
スポンサーリンク

[NEW] 50/50 Fifty-Fifty|芳野藤丸(よしの ふじまる)

出典:Amazon

運が悪けりゃ死ぬだけさ♪死ぬだけさー♪
どこかで聴いたことのあるメロディーです。
SHOGUNの「男達のメロディー」。僕らの年代からすると、お兄ちゃんお姉ちゃんらが聴いていた音楽。1970年代の香り、痺れるよなー。さらに、「木綿のハンカチーフ」や「「いちご白書」をもう一度」、歌謡曲の歴史に輝く名曲のバックでギターを弾いていたのも芳野藤丸だぞ。
な。

芳野藤丸50周年記念アルバム、新曲3曲、セルフカバー7曲のオリジナルソロ5thアルバム。
“運が悪けりゃ死ぬだけさ” 自身のヒット曲 (男達のメロディー) をテーマに、SHOGUN、AB’ S、ソロアルバム からセレクトしたセルフカバーと新曲を、日本を代表する最高のミュージシャンを迎えて収録。
50周年をテーマに書き下ろした“50/50 Fifty-Fifty” とボーナストラックにスペシャルゲスト、大橋純子、杉山清貴、岩崎良美、つのだひろが参加。
ボーナストラック“The Muse Fujimaru’s CV” は、長年のスタジオワークの中でキャリアを代表する12曲を、ギタープレイとゲストのヴォーカルをフューチャーしてメドレーで綴る。

1. Sailing in the Moon light 芳野藤丸 / ken featuring 中西俊博 (violin)
2. Silently She Said (SHOGUN) 芳野藤丸 / Casey Rankin
3. Bed of Nails (AB’S) 芳野藤丸 / ken featuring 松下誠 (guitar)
4. C’est Fini 芳野藤丸 / Jeff Keeling featuring 竹中俊二 (guitar)
5. By the End of Century (AB’S) 芳野藤丸 / 安藤芳彦
6. Midnight Plus 1 芳野藤丸 / 安藤芳彦
7. 追憶の金門橋(Instrumental) 芳野藤丸 featuring 八木のぶお (harp)
8. 男達のメロディー (SHOGUN) Casey Rankin / 喜多條忠
9. Starting All Over Again (SHOGUN) 芳野藤丸 / Casey Rankin
10. 50/50 Fifty-Fifty 芳野藤丸 / 安藤芳彦 featuring 大橋純子,杉山清貴,岩崎良美&つのだ☆ひろ

bonus track. The Muse Fujimaru’s CV (50周年記念メドレー 全12曲)
木綿のハンカチーフ〜 飾りじゃないのよ 涙は〜「いちご白書」をもう一度〜ヒゲのテーマ〜
メリー・ジェーン featuring つのだ☆ひろ〜 ひとり咲き〜夏女ソニア featuring 大橋純子 〜 涙をふいて〜
赤と黒 featuring 岩崎良美〜Double Rainbow featuring 杉山清貴〜 天城越え〜 ギャランドゥ

出典:Amazon

スポンサーリンク

【デビュー50周年】芳野藤丸と西城秀樹「僕が帽子とトレンチコートみたいなのかぶってタクシー乗ると『キャーッ!!』っつってみんな追っかけてくるんですよ(笑)」

出典:www.news-postseven.com

歌謡曲華やかなりし頃、沢田研二が井上堯之バンドなら、西城秀樹は芳野藤丸バンドだった。
当時のロック色が強い歌謡曲のバックには本格的なミュージシャンの存在がありました。

 公私共に切っても切れない仲となり、仕事面では芳野がバンドの音楽監督のような立場になった。
 「言うことを何でも聞いてくれるんですよ、音楽的なことね。曲選びにしても、こういうのいいじゃないかとか言ったらそのまま取り入れてくれるし。事務所も大手だったので、バンドのメンバーそろえるって言ったらすぐそろえさせてくれて。機材、楽器とか全部、じゃあそろえろって言ってお金出してくれて、好きな機材買って。秀樹が上り坂の時でしたからね。一番良い時期、一緒にいたと思いますよ。野球場もそうだし、富士の裾野とか、武道館とか、おっきなコンサートも経験させてもらったし」
 ロック志向だった芳野が秀樹さんとの活動にのめり込んだのは、秀樹さんから寄せられた信頼ゆえだった。

(中略)

 スーパースターのバンドメンバーゆえの体験もしたという。
 「どこに行っても(ファンが)追っかけてくるんですよ。それをまいたりするのが最初訳分かんなくて。タクシー何台も乗り継いで逃げたりとか、すごい経験させてもらったから。背格好似てるんで、影武者もやらされたり。僕が帽子とトレンチコートみたいなのかぶってタクシー乗ると『キャーッ!!』っつってみんな追っかけてくるんですよ(笑い)」
 秀樹さんのバンドは約3年続け、SHOGUNの活動を経て復帰。秀樹さんが脳梗塞を患い、ロックバンドとの激しいパフォーマンスが困難になるまで続いた。

出典:www.daily.co.jp

【芸能】つのだ☆ひろの自宅マンションに転がり込んで 芳野藤丸の50年(1)
【芸能】ざっくばらんで親しみやすい西城秀樹さん…芳野藤丸の50年(2)
【芸能】本当に役者だな、プロだなと思った松田優作さん 芳野藤丸の50年(3)
【芸能】「いちご白書をもう一度」のギターはこの人 芳野藤丸の50年(4)

【SHOGUN 芳野藤丸 プロデビュー50周年記念SP part,1】ギター遍歴、音楽遍歴を語る!

芸能界が輝いていた昭和の頃、いろんな仰天エピソードがあるんだろうなあ。
そして今回…ニューアルバムだけじゃなくて、往年の名盤もリイシューされるらしいぞ。

1983年発表のセカンド・アルバム。当時発売されたカセット「YOSHINO FUJIMAL」にのみ収録されていたDJバージョンを初デジタル化、本作品にはB面4曲をボーナストラックとして収録。2022年最新リマスタリング。L.A.で5曲、東京で4曲録音された。L.A.の録音ではロベン・フォード(g)、ネイザン・イースト(b)、エイブラハム・ラボリエル(b)、マイク・ベアード(ds)、ドン・グルーシン(key)、ラッセル・フェランテ(key)、パウリーニョ・ダ・コスタ(perc)、ジョエル・ペスキン(sax)、マキシ・アンダーソン(vo)、マリーナ・ジェッター(vo)、ダリル・フェネシー(vo)という錚々たる顔触れが集められ、東京では松下 誠(g)、渡辺直樹(b)、岡本敦男(ds)というAB’S組に伊藤幸毅(key)、数原 晋、川嵜淳一、岸 義和、横山 均、新井英治、早川隆章らのブラス・セクションという素晴らしいメンバーで録音された。前作のスタイルを受け継ぎながら、さらに充実した内容を誇っている。芳野藤丸のダンディズムに酔いしれていただきたい。

1982年発表のファースト・アルバム。当時発売されたカセット「YOSHINO FUJIMAL」にのみ収録されていたDJバージョンを初デジタル化、本作品にはA面4曲をボーナストラックとして収録。2022年最新リマスタリング。参加ミュージシャンは松下 誠(g)、渡辺直樹(b)、岡本敦男(ds)、菊池武夫(ds)、山田英俊(key)、中西康晴(key)、助川 宏(syn)、杉原和司(syn)、ノブ斉藤(perc)、金山 功(Vibraphone)、数原 晋(Flugelhorn)、桑名晴子(vo)、EPO(vo)、ジェイク・H・コンセプションという面々。この作品が契機となり、芳野、松下、渡辺、岡本、安藤によるAB’Sが誕生、翌年の『AB’S』リリースへと繋がる。流麗なメロディと洗練されたアレンジ、卓越したギター・テクニックとセクシーなヴォーカル。そして、まるで映画のワン・シーンのような歌詞の世界観。大人の色気漂う、完全無欠のアルバム。

スポンサーリンク

大人のジャケ買い! 2022年9月2週目

今日はこのへんで。
その他、今週発売のアルバムはこちらです。

ペイシェント・ナンバー9 オジー・オズボーン

Galactic Fantasia 市瀬るぽ

レオ・シロタ:ピアノ・リサイタル Vol.1(1952~1962年放送録音集) レオ・シロタ

Chu’s GOSPEL 2022 小坂忠

若大将ベスト 加山雄三

歌謡クラシックスV~僕たちの青春フォークソング~ レーモンド松屋

ローファイ・ジブリ Grey October Sound

私のスイートメモリーズ~愛と哀しみの昭和歌謡~ 青木美香子

LOVE LIFE 矢野顕子

ファーストアルバム「孤独の歌姫」 田中あいみ

MMY the peggies

50 years of activity Album「1/2世紀~Self Selection~」 松崎しげる

アンサンブル・プレイ Creepy Nuts

踊る様に ポルカドットスティングレイ

人は人を救えない 六角精児