大人のジャケ買い!「サウンズ・オブ・サマー/ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・ビーチ・ボーイズ|ビーチ・ボーイズ」 2022年6月3週目 発売

音楽
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ビーチ・ボーイズ、1962年にファースト・アルバム『サーフィン・サファリ』(Surfin’ Safari)をキャピトル・レコードからリリースして60周年だそうな。
60周年を祝福するべく、今回のベスト盤のリマスター他、2022年~2023年のリリースがいろいろと予定されているようです。
名前:くま(♂)
プロフィール:高齢子育て中、毎日吞まずにはいられない
特技:リフティング10回
名前:カエル(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症
特技:インターネット超高速検索。
名前:猫(♀)
プロフィール:独身(バツイチ?)、映画や音楽に詳しい、お酒とカラオケが好き
特技:暴言
「大人のジャケ買い!」では、その週に新発売、または再発売(リイシュー)されるCDアルバムの中から、ジャケ買いのような軽い“大人の”衝動、または単なる“大人の”気まぐれで、注目の1枚を紹介するぞ!
村上春樹もビーチ・ボーイズを「完璧な音楽」と称えている。

スポンサーリンク

[Reissue] サウンズ・オブ・サマー/ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・ビーチ・ボーイズ|ビーチ・ボーイズ

ビーチ・ボーイズ、1962年のデビュー・アルバムから60周年! 全世界で450万枚以上のセールスを誇る決定版ベスト・アルバムのリマスター新装盤リリースを発表。

“決定版ベスト・アルバム” として知られる『サウンズ・オブ・サマー/ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・ビーチ・ボーイズ』のリマスター新装版がリリースされる。2003年オリジナル・リリース当時は全米チャートに104週間ランクインし、現在までに450万枚以上のセールスを記録している。

『サウンズ・オブ・サマー/ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・ビーチ・ボーイズ(リマスター)』は、2013年グラミー賞「最優秀ヒストリカル・アルバム」受賞作『スマイル(コレクターズ・ボックス)』(The Smile Sessions[Deluxe Box Set])、昨年8月にリリースされた『フィール・フロウズ:サンフラワー&サーフズ・アップ・セッションズ1969-1971』(Feel Flows : The Sunflower & Surf’s Up Sessions 1969-1971)と同じく、マーク・リネットとアラン・ボイドが編集を担当した。

フィジカルは、1CD、3CDデラックス・エディション、2LP、6LPスーパー・デラックス・エディション(180gブラックLP)の各形態でリリースされる。新ライナーノーツ(日本盤CDには日本語訳を掲載)と新たな写真が掲載される。

オリジナル盤の30曲に50曲が追加された80曲入デラックス・エディションは、24曲が新ミックス音源で、うち2曲は初ステレオ・ミックス。新ミックスは、最新のデジタル・スタジオ抽出技術によりオリジナルのモノラル・バッキングトラックを初めて分離させた曲もあるという。

デジタル配信では、オリジナル盤に収録されていた30曲のドルビーアトモスでミックスされたオーディオが用意されている。

出典:www.musiclifeclub.com

いろいろと持ってるから、今更ベスト盤は買わないけどね(苦笑)。
その他のリリース予定はこちらです。

『サウンズ・オブ・サマー/ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・ビーチ・ボーイズ(リマスター)』に続いて、名曲の数々の新ミュージック・ビデオやリリック・ビデオの公開や、『カール&ザ・パッションズ~ソー・タフ』(1972)&『オランダ』(1972)のボックスセット(『フィール・フロウズ:サンフラワー&サーフズ・アップ・セッションズ1969-1971』のように、この時期の音源をまとめたもの)リリースも予定されている。音楽作品以外にも、バンドのドキュメンタリー、トリビュート・スペシャル、展覧会やイベントも準備が進められているそうだ。

出典:www.musiclifeclub.com

ビーチ・ボーイズのマニアが沢山いるからね。皆さん、お買い上げになるのだろう。
映画もやるらしいぞ。

Good Vibrations (2021 Stereo Mix)

The Beach Boys – Sounds Of Summer: The Very Best Of The Beach Boys

スポンサーリンク

【ドキュメンタリー映画】「Brian Wilson: Long Promised Road(邦題「ブライアン・ウィルソン/約束の旅路」)」8月公開

出典:natalie.mu

60年前の1962年、デビューアルバム「サーフィン・サファリ」を発表したビーチ・ボーイズ。「ブライアン・ウィルソン/約束の旅路」ではブライアンの輝かしい栄光と悲しく壮絶な真実、秘められた思いが彼自身の言葉によって語られる。ブルース・スプリングスティーン、エルトン・ジョンらミュージシャンも登場。マイ・モーニング・ジャケットのジム・ジェームズと共作した新曲「Right Where I Belong」が流れるほか、ブライアンが「Honeycomb」や「ロング・プロミスト・ロード」などを歌う様子も捉えられた。

ブレント・ウィルソンが監督した「ブライアン・ウィルソン/約束の旅路」は東京・TOHOシネマズ シャンテ、WHITE CINE QUINTO(ホワイト シネクイント)ほか全国でロードショー。ジェイソン・ファイン、ニック・ジョナス、リンダ・ペリー、ドン・ウォズ、ジェイコブ・ディラン、テイラー・ホーキンス、グスターボ・ドゥダメル、アル・ジャーディン、ボブ・ゴーディオらも出演した。

出典:natalie.mu

タイミングあえば見たいけど、熊本でやらなそう…(苦笑)。
え~と(検索中)…そうですね。今のところ、九州は博多だけしか劇場情報に記載がないようです。

出典:www.universalpictures.jp

Brian Wilson: Long Promised Road: Official Trailer

ザ・バンドのドキュメンタリーが今、Amazonプライムビデオで観れるようになっているし、そのうち配信されることを期待しよう。

ちなみに、輸入盤の映画のサントラが今週発売みたいだな。

1960年代、ビーチ・ボーイズの結成メンバーとして、ブライアンはもっとも革新的であり、かつ永遠に残る録音芸術を作り出した。〈イン・マイ・ルーム〉〈カリフォルニア・ガールズ〉〈神のみぞ知る〉〈グッド・ヴァイブレーション〉といった名曲の数々。レコーディング・スタジオを楽器のようにコントロールし、複雑なハーモニー、シンフォニックな構造や、人生の喜びと、深い悲しみを描いた純真な歌詞によって、ポップ・ソングの可能性を拡張した。1970年代以降は、心の病いやドラッグ、バンドの浮き沈みにも影響され、20数年ものあいだ復帰と活動休止を繰り返した。しかし、その間も、日本では山下達郎、村上春樹をはじめ、世界中のアーティストたちに大きな影響を与え続けた。
いまや精力的なライヴ・アーティストとしても成功したブライアンは、本書で、創造と狂気の間で揺れながら闘ってきた自身のヒストリーをはじめて明らかにする。子ども時代、バンド・メンバー、心の中の悪魔のこと。自らのクリエイティヴの源泉。晴れやかで最高なカリフォルニア・ライフと弱り果てて最低の日々。自身の言葉と思考で綴られる本書は、この偉大な音楽家の歩みを鮮やかに照らし出す。混乱や不協和音をくぐり抜け、彼はついに、一冊の本という新しいハーモニーを作り上げたのだ。
‎ DU BOOKS (2019/3/15)

スポンサーリンク

大人のジャケ買い! 2022年6月3週目

今日はこのへんで。
その他、今週発売のアルバムはこちらです。

ザ・ブリッジ スティング

ザッパ/エリー(6CDボックス・セット) フランク・ザッパ

ゴールド・エクスペリエンス プリンス

ブルース・トレイン~スウィート・ホーム・シカゴ(期間限定特別価格盤) オムニバス

アイ・ライク・ユア・ラヴィン シャイ・ライツ

ファンキー・チキン+7 ウィリー・ヘンダーソン&ソウル・エクスプロージョン

ソウル・シスター+5 アーマ・フランクリン

Lady Champagne T-GROOVE & GEORGE KANO EXPERIENCE

シカゴ・ブルース・フェスティバル1979(期間限定特別価格盤) レフティ・ディズ・フィーチャリング・ビッグ・ムーズ・ウォーカー

ゲット・バック・ホーム・イン・ザ・U.S.A(期間限定特別価格盤) ジョン・リー・フッカー

君住む街へ 1984-1988 オフコース

TWILIGHT TIME オムニバス

The Reverb 2022 OMEGA TRIBE 1986 OMEGA TRIBE/CARLOS TOSHIKI & OMEGA TRIBE

Ali30 観月ありさ

early summer 2022 小田和正

格闘音楽大全プロレスQリターンズQueen プロレス

格闘音楽大全プロレスQリターンズJack プロレス

綺羅星 おはようツインテール

イエメン~ハート・オヴ・アラブの伝統音楽 オムニバス

ホウェン・シングス・ワー・ストレンジ-ライヴ・フロム・ザ・コロシアム,シアトル1970 ザ・ドアーズ