「第二子妊娠!無事に戌の日を迎えることができました(感謝)!、あわせて、七五三参り!」くまちゃん・R子の子育て日記(55日目)

最近、ママの体調不良が多かったけど、実は第二子を妊娠していました!
40歳になってからの妊娠なので、元気に赤ちゃんが
育ってくれるか・・・むーちゃんの時よりも不安なのよ・・・
だよね・・・産婦人科への通院も、むーちゃんのときは今の段階だと1か月に1回だったけど、今回は2週間に1回通院するように言われてるもんね
お金はちょっとかかるけど、定期的に見てもらった方が安心
そうだよ、毎週確認してほしいくらい・・・
でも、無事に戌の日を迎えられて良かったね
おとうとがうまれるから
むーちゃんはおねーちゃんになるの!
まだ、男の子か女の子はわからないけど、むーちゃんは男の子だと思い込んでいる(笑)
私は、一人目は女の子が良かったけど、二人目はどっちでも嬉しい
くまちゃんとR子の第一子むーちゃん(♀)は、この春、2歳になりました。
R子は高齢出産(アラフォーで高齢呼ばわりとは・・・)でしたが、幸い元気な子が生まれて、すくすくと育っています。
☆☆☆☆☆
11月12日(土)は、戌の日参りと、七五三を兼ねて、熊本城に隣接する加藤神社に行ってきました!
加藤神社は、熊本地震の後も比較的早く再開しましたが、神社までの道は一部封鎖されたままだったり、入り口の石垣が崩れていたりしています。でも、加藤神社から見える熊本城は、傷つきながらも、秋晴れの空に、大きく輝いて見えました。

第二子妊娠!無事に戌の日を迎えることができました(感謝)!

dsc_0907

戌の日は安産祈願

「戌(いぬ)の日」とは、十二支の11番目にあたる、12日に一度めぐってくる日のこと。たくさんの子を産み、お産が軽い犬は、昔から安産の守り神として人々に愛されてきました。それにあやかって、12日に一度訪れる戌の日に、妊婦さんと赤ちゃんの無事を願って、安産祈願を行うようになったと言われています。 「帯祝い」は、妊娠5ヶ月目の最初の戌の日に、妊婦さんが腹帯を巻いて安産をお祈りする儀式をいいますが、時代や地域によって風習や習慣にも違いがあるようです。

出典:www.babycome.ne.jp

「着帯の祝(安産祈願)」だね
むーちゃんの時も加藤神社で戌の日のお参りしたもんね
第一子でうまくいったことは、第二子でも同じようにやっておかないと・・・
七五三前後の週末だったから、加藤神社も大賑わいね
でも、午前9時半に入ったから、まあスムーズに境内にクルマも止められてよかったよ
一緒にお祓いをしてもらった人たち、戌の日は私だけみたい・・・
ほとんど七五三だね
うちは戌の日参り&七五三だけど
おとうとがはやくうまれますように
早く生まれるのは困るんだよ(笑)
弟が元気に生まれますように!

あわせて、七五三参り!

753

出典:www.kato-jinja.or.jp

dsc_0911
dsc_0923

「着帯の祝(安産祈願)」と一緒に、「七五三宮まいり」だね
ちなみに、七五三の写真だけは早割で事前に撮影済みだから、この日はお参りだけ
だから、今日のむーちゃんは振袖ではなく、洋装です
新しい靴も買ったし、我が子ながら可愛いねえ!
ねえねえ、今回受付しようとしたら、初穂料(玉串料)は5000円以上って、明記してあった
まあ、七五三5000円と戌の日5000円で考えていたけど、最近ははっきり書いてあるのね・・・(笑)
でも、加藤神社は、お土産を沢山くれるんだよね
お守り、お札から、風船、清正くんカップ、ルービックキューブ、竹とんぼ・・・など、いろんなおもちゃまで
人出を見越して、ちゃんと順番に並んで待つように、ルートも作ってあるね
でも、玉串奉納が少し短くなかった?
うん、ちょっと簡略版だったね、七五三仕様かもね・・・?
でも天気が良くて良かったね!
むーちゃんもすくすく育ってくれて、次の子も元気に生まれますように!
地震から復活する熊本城のように、力強く育ってくれることを期待しよう!
じんじゃにはにんじゃがいるんでしょ?
・・・ちなみに、むーちゃんは加藤神社で、大好きな忍者に会えると思っていたようです

dsc_0949

熊本の七五三についてはこちらのエントリーもどうぞ!
「七五三のローカルルール(熊本・女の子編)」くまちゃん・R子の子育て日記(21日目)

児童館で動物たちと戯れる日曜日

1479017691701

翌日の11月13日(日)は、近所の児童館で文化祭をやっていたようで、子どもたちと動物のふれあいコーナーがあると聞いて、遊びに来ました
ママは今日は休憩です
むーちゃんを遊びに連れて行ってくれてありがとう
ヤギ、ヒツジ、にわとり、犬、うさぎ、ひよこ、ちっちゃいネズミがいた
でも、むーちゃんったら、ひよこやちっちゃいネズミを鷲掴みで豪快につかむんだよ
さすが、むーちゃん!
いやいや・・・他の子たちはやさしく小動物と触れ合っているのに、うちの娘はムンズと2匹も3匹も鷲掴みしてるんだよ・・・
ちゃんと教育しなきゃね・・・
え、そうなの・・・
そこで来春からの幼稚園選びについて・・・野性的なむーちゃんを見ながら、来春からモンテッソーリ教育の比較的行儀よさそうな私立幼稚園にして良かったなって、ちょっと思った(笑)
もう一つの候補だった公立幼稚園はまわりに自然も多くて、のびのび自由そうで、今のむーちゃんに合っているかもしれないけど、逆に、「野生のむーちゃん×モンテッソーリ」・・・こちらの方がほどよい化学反応を起こしてくれそうな気がする(笑)
そ、そうね・・・(笑)
で、動物たちは午後3時までで、終わって帰ろうとしたら・・・
ぱぱ、まだあそびたい!

体力が有り余っているみたいなので、塚原古墳公園で暴れる

dsc_1032
dsc_1039

動物たちと遊んだ後も、まだ遊び足りなそうだったので、塚原古墳公園(熊本市南区)に行ってきたよ
あそこだったら、さぞ暴れ甲斐があったことでしょう
うん、公園の遊具でも遊んだほか、思う存分、古墳群の丘陵を走り回ってきたよ
パパはこの日、午前中は地域の労働にも参加してもらって、本当にお疲れ様でした
いや、まじで疲れたよ
大きなスコップで作業して、手にマメもできたし・・・
たぶん、僕の場合、明後日くらいから本格的に筋肉痛だと予想している
ぱぱ、すごーい!
凄いだろ!
でも、子どもは若いときに作っておくべきだね・・・
年取って子宝に恵まれて幸せだけど、つくづく思うよ・・・
まったく同感です・・・
いつも体力をふりしぼって、ぎりぎりでやってるもんね・・・(笑)
なになに~?
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする