第897回 toto(12/17,18,19)のオカルト予想 「2016年最後のtoto納め!しかし年末年始もプレミアに休みなし!」~ 内田篤人ラブラブ投稿の件

まずは鹿島、決勝進出おめでとう!
いや・・・ありがとう!
文句なしです!

☆☆☆自己紹介☆☆☆

名前:くまちゃん(♂)
プロフィール:酔っ払いおじさん、広く浅く世間を語る
特技:2才の娘を笑わせること
名前:カエルくん(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症、シニカルな視点は世代のせい?
特技:インターネット超高速検索

前回の反省会~第894回 toto(12/10,11,12)

クラブW杯準決勝、鹿島アントラーズvsアトレティコ・ナシオナル戦の興奮冷めやらぬ中、まずは反省会からね
前節はブンデスリーガ、プレミアリーグともに番狂わせが多発したのもあって、5試合しか当たらなかった・・・

対象試合で順当に勝利したのは、バイエルン、フライブルク、アーセナルだけです・・・
totoの結果は、1等なし、2等約3000万、3等約3万レベルと難易度高でした・・・まあ、仕方ないですね
前節、僕の予想ポイントで強調したレスターとアウグスブルク
レスター勝利はジョーカーで当てたけど、宇佐美の活躍は外したね・・・

第897回 toto(12/17,18,19)のポイント~2016年最後のtoto納め!しかし年末年始もプレミアに休みなし!

いよいよ今年最後のtotoだね!
今節のポイントを考えてみよう!
totoは今年最後ですが、各国のリーグ戦はまだ続くところもあります
ブンデスは16節(12/20,21)の後は1か月お休みですが、プレミアは年末年始もリーグ戦は続くみたいねすね
へえ、そうなんだ!
ドイツ・ブンデスリーガ

出典:soccer.yahoo.co.jp

前節はなんといっても、首位のライプツィヒが最下位チーム相手に今季初黒星という・・・
これで首位は、王者バイエルンとライプツィヒが勝ち点で並びました
また、バイエルンのトーマス・ミュラーが連続無失点記録に終止符を打ったこともトピックです

出典:www.bundesliga.com

最下位がころころ入れ替わってるね・・・
インゴルシュタットが首位を破って最下位脱出、ハンブルガーも2連勝で、今度はダルムシュタットが最下位に落ちた
ブンデスは今年あと2節戦ってウィンターブレイクに突入です
実は再来週、バイエルンとライプツィヒの直接対決も控えています
おお、盛り上がってブレイク突入だね
ところで、宇佐美も出番は増えてるみたいだけど、活躍まではなかなか・・・
せめて年内に一つ印象的な仕事をしたいね
さて、今節のブンデスのポイントは何処でしょうか?
totoの対象試合は、ブンデスリーガが7試合あるけど、今節のカードを見ると、最下位ダルムシュタットがホームで首位バイエルンを迎えるところが気になるね・・・
後はホーム有利なカードが多い印象かな
果たして、首位ライプツィヒを破った最下位インゴルシュタットの再現はあるのでしょうか・・・?
イングランド・プレミアリーグ

出典:soccer.yahoo.co.jp

プレミアリーグの注意点は、16節が週の中日12/13,14に行われて、週末の17節を迎える点だね
だから、上の順位表も、日本時間で14日朝の順位だからチームによっては16節の結果が反映されていないので注意してね
最新の順位は出典元のリンクでご確認を!
では、え~と(検索中)、先ほどもふれましたが・・・プレミアリーグは他の欧州リーグと違って、ウィンターブレイクがないことが有名みたいです
知らなかった・・・
過酷なリーグなんだね
英国伝統のボクシング・デーとは?

英国のクリスマス翌日は、「ボクシング・デー」という祝日。名前の由来は、「教会が募金箱を開ける日」、「使用人が主人から箱入りのギフトを受け取る日」など、「Box」絡みの複数説がある。

今から十数年前、ボクシング・デーの試合会場で、「前夜から酒の抜けない選手が殴り合うからさ」と言って笑ったのは、当時『イブニング・スタンダード』紙に務めていたベテラン記者だった。

出典:www.footballchannel.jp

今では、外国人選手たちは、クリスマスに休みがないことを覚悟して、プレミアに移籍してくるそうです
昔は酔っぱらってサッカーやってたんだね(笑)
そういえば、お正月に天皇杯決勝を戦う日本もプレミアと似ている面もあるね
選手には不評のようですが、サポーターにとっては休暇中にゆっくりとサッカー観戦できますし、この時期はスタジアムの観客も増えて盛り上がるそうです
ということは、クラブにとっても経営面で悪くないですよね

出典:www.footballchannel.jp

ゆっくりこたつに入って、酔っぱらいながら天皇杯観るのも楽しいもんね
さて、今節のプレミアのポイントは何処でしょうか?
プレミアのtoto対象カード、予想が難しいね・・・
注目は13試合目のマンチェスターシティとアーセナルの対決だよね
シティはチェルシー、レスターと連敗したものね

※16節ワトフォード戦の結果はこちら

シティを率いるグアルディオラ監督もプレミアリーグの難しさを実感しているようです

出典:www.goal.com

プレミアリーグについては、今後のtoto予想のためにも、年末年始の連戦も要チェックで勉強するよ・・・

第897回 toto(12/17,18,19)のオカルト予想

オカルト予想とは・・・

非科学的なものを根拠に、常識にとらわれない自由な視座から、勝敗を分析して行う予想のこと。

くまちゃんのオカルト予想のルールと手順

1. 300円(3口)で予想する
2. 対象試合13試合のうち1試合は勝ち・分け・負けのすべてを買う
3. 投票率をベースにし、その中から波乱(または引き分け)のカードを数試合選ぶという手順で行う

Yahoo! totoの購入画面

引き分けを3つ入れて、順当に選んでみたよ
オカルト予想的に気になるのは、投票率がアウェイチームに偏っている、バイエルン、チェルシー、マンUの試合ね
前節もこのパターンで、ライプツィヒがインゴルシュタットに敗れました
特にプレミアは週の中日にも試合があって連戦中だから怪しいけど・・・
う~ん・・・まあ、今回については、あえて、順当に行ってみようか・・・

1週間の気になるニュース~柿谷曜一朗結婚!内田篤人復帰!

先週の気になるニュースとして・・・C大阪の人気者FW柿谷曜一朗がタレントの丸高愛実と結婚を発表したね
チームもJ1復帰しましたし、柿谷選手もまた日本代表に選ばれるように活躍してほしいですね!

柿谷のラブラブな写真が公開されていたけど、同時期に出回っていたウッチーのラブラブ写真の方が僕は気になったよ・・・
ただの仲がいい選手同士ですよ!

最近の移籍ニュース!

先週のオカルト予想のエントリーで、ロアッソが玉田獲得交渉に触れたけど、その直後、熊本のエース清武功暉が千葉へ完全移籍のニュースが入ってきた・・・これはロアッソサポーターにとってショックだね・・・
清武選手は2シーズンに渡って、熊本の10番として活躍してくれました・・・
う~ん・・・仕方ないけど、残念だなあ・・・
僕らの地元チーム、ロアッソ熊本は来季どうなるんでしょうか・・・
ところで、来週はtotoがないから、2016年のオカルト的Jリーグ総括でもやろうか・・・?
そうですね、シーズン前の予想がどの程度当たったかを検証しましょう!
フフフ・・・実は!
1位鹿島、2位浦和と、名古屋の降格を僕は予言していたもんね!
そうなんですよね・・・来週またゆっくり語りましょう
それにしても、クラブW杯準決勝アトレティコ・ナシオナル戦はよかったですね!
でも、最後の鈴木優磨のゴール・・・クリロナ・ポーズはあんまりカッコよくなかったなあ・・・(;´д`)トホホ
では、最近の移籍ニュースを見ながらお別れです
決勝にはジーコもくるんじゃない?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする