2017年J2リーグの年間順位をオカルト予想する~超ざっくり(1分で読める)各チーム寸評付き!

J1に続いて、J2の年間順位を予想するよ!
知ってた?今季のJ2全22チームのなんと半分はJ1経験ありなんだよ
半数がトップリーグ経験ありですか
J2はかなり予想が難しそうな気がしますね・・・
だからこそ、面白い!
J1は結構、強いチームは変わらなそうな気がするけど、J2はどこがくるかわからない・・・どっちかというと、J2予想の方が楽しいね
今季のJ2は10チームが新監督で、そのうち3人は外国人監督なんですよね
そうそう!かなりサプライズがありそうな予感・・・

☆☆☆自己紹介☆☆☆

名前:くまちゃん(♂)
プロフィール:高齢子育て中、飲酒は週末のみ
特技:2才の娘を笑わせること
名前:カエルくん(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症、シニカルな視点は世代のせい?
特技:インターネット超高速検索

1分でわかる?2017年J2リーグの各チームをざっくり状況分析

1分でわかる!2017年のJ2リーグ(笑)
超ざっくり各チームの状況について1行程度でまとめてみたよ
年末年始の移籍ニュース、Jリーグ.jpをはじめとする公式サイト、最近のサッカーダイジェスト誌面などを参考にしています
チーム紹介の順番は昨年の順位・・・J1降格の名古屋、湘南、福岡から、J3昇格の大分まで、今年のJ2は全22チームです
名古屋グランパス(★風間八宏新監督)

多くの選手が入れ替わったがタレントはJ2屈指。風間監督の就任が最大の補強か?

参考:Jリーグ.jp、サッカーダイジェスト、Wikipedia

風間監督、即効性のあるチーム作りはどうなんだろうね
もちろん、時間が経てばいいチームに仕上げてくるんだろうけど・・・
陣容はJ2屈指です、このチームの仕上がり次第でJ2前半戦の展開も変わる?
湘南ベルマーレ(曺貴裁監督6年目)

多くの選手が入れ替わったが湘南らしさは変わらない。山田直輝が本領発揮するか?

参考:Jリーグ.jp、サッカーダイジェスト、Wikipedia

頑張れ、山田直輝!ここから日本代表に再び駆け上がることもないとは言えない!
ところで、監督の名前、何て読むんだっけ?いつも忘れる
えー、監督名は「チョ・グィジェ」と読みます
本当にいい監督だと思います!
アビスパ福岡(井原正巳監督3年目)

主力はほぼ残った上で、的確な補強が行われたらしい。前線の外国人2トップは強力。

参考:Jリーグ.jp、サッカーダイジェスト、Wikipedia

井原監督、監督初年度にJ1昇格を果たして、2年目は残念ながら降格、そして迎える3年目だね
J2では屈指の陣容です、もう一度昇格してその監督力をあらためて証明できるでしょうか?
松本山雅FC(反町隆史監督6年目)

おおむね的確な補強、スキのない陣容で堅守は期待できるが、得点力を高められるかがポイント。

参考:Jリーグ.jp、サッカーダイジェスト、Wikipedia

チームの平均身長が179cm台でJ2全チーム中トップだね
どのチームも178cmくらいだけれど、こういう小さい差がどこかで大きな差になるかも?
でも、ストライカーの補強はないのでしょうか?
京都サンガF.C.(★布部陽功新監督)

闘莉王、大黒などのベテランから若手までなかなかの陣容だが、布部新監督の手腕は未知数。

参考:Jリーグ.jp、サッカーダイジェスト、Wikipedia

あとは新監督次第だよね
京都もそろそろまたJ1へ戻りたいですよね
ファジアーノ岡山(長澤徹監督3年目)

選手は大刷新も大幅な戦力ダウンは避けられた模様。昨季以上の成績を目指す。

参考:Jリーグ.jp、サッカーダイジェスト、Wikipedia

いまさらだけど、長澤監督といっても長澤まさみのお父さんじゃない方ね
ちなみに、長澤まさみのお父さん・・・長澤和明監督は現在、北越高等学校サッカー部を率いています

出典:ja.wikipedia.org

FC町田ゼルビア(相馬直樹監督4年目)

昨年比べ戦力はややスケールダウンか。

参考:Jリーグ.jp、サッカーダイジェスト、Wikipedia

スケールダウンか・・・とサッカーダイジェストに書いてありました
でも、相馬監督も4年目だし展望はあるのでしょう
これからの補強もあるかもしれません
横浜FC(中田仁司監督2年目)

中田体制2年目。主力の変化は少ないが、各ポジションの戦力に厚みが増している。

参考:Jリーグ.jp、サッカーダイジェスト、Wikipedia

横浜FCもそろそろ上位に食い込んできてもおかしくないよなあ
50代のJ1なんて・・・来年あるかも?
カズさんですね
徳島ヴォルティス(★リカルド・ロドリゲス新監督)

主力が残留した上、FWとDFに長身セルビア人選手も加入し興味深い陣容になった。

参考:Jリーグ.jp、サッカーダイジェスト、Wikipedia

徳島もガラッと変わるよ、さあどっちに転ぶか?
徳島の場合は昨年の主力も多く残ってるようですし、良い方向に行く可能性も高いです
愛媛FC(★間瀬秀一新監督)

監督&主力の退団で戦力ダウンだがインパクトのある補強はない。オシムの元通訳、間瀬新監督の手腕にかける。

参考:Jリーグ.jp、サッカーダイジェスト、Wikipedia

ここのチームが全く読めないよね・・・僕はオシム信奉者だけど
ただ言えるのは、今年の愛媛vs山形は熱い!
あらたな因縁ができましたかね・・・
ジェフユナイテッド千葉(★フアン・エスナイデル新監督)

昨季大刷新した選手をベースに、スペイン人の新監督と実績のあるストライカーが加入し、興味深い陣容になった。

参考:Jリーグ.jp、サッカーダイジェスト、Wikipedia

千葉も徳島同様、昨年ベースに、新監督と新選手がプラスされた
期待が大きいです
レノファ山口FC(上野展裕監督4年目)

主力多数が退団しメンバー刷新だが、長期ビジョンに沿った若返りらしいのでしばらく我慢か。

参考:Jリーグ.jp、サッカーダイジェスト、Wikipedia

山口は今年はじっくり基盤を作る年になるかもね
長期ビジョンは大切です
水戸ホーリーホック(西ヶ谷隆之監督3年目)

潤沢ではない資金で新たな軸となりうる選手を獲得も、主力流出のボランチは不安。

参考:Jリーグ.jp、サッカーダイジェスト、Wikipedia

水戸はそろそろJ加入20周年じゃない?
J2昇格は2000年ですから、あと数年ありますね
J2の生き字引、水戸ホーリーホックは、2020年までにぜひJ1昇格してほしいね
モンテディオ山形(★木山隆之新監督)

石崎監督をはじめ主力が去ったが、愛媛から木山監督&数名の主力を獲得、戦える陣容は揃っている。

参考:Jリーグ.jp、サッカーダイジェスト、Wikipedia

どういう経緯か、詳細は知らないけど、元愛媛監督と主力が今年は山形へ
どちらの決断もきっと覚悟があってのことだと思います
V・ファーレン長崎(高木琢也監督5年目)

選手刷新で戦力ダウンか。スペイン2部長身FWも新加入するが・・・。

参考:Jリーグ.jp、サッカーダイジェスト、Wikipedia

開幕を控えて、フロントの責任問題報道きたね・・・
かなり心配な状況です・・・

ロアッソ熊本(清川浩行監督2年目)

エース清武が抜けた攻撃陣が淋しいが、守備陣は変わらないのでまずは堅守で粘りたい。

参考:Jリーグ.jp、サッカーダイジェスト、Wikipedia

もう補強はないのかね?
他のチームの補強と比較すると、ちょっと厳しい感じもしますね・・・
ザスパクサツ群馬(★森下仁志新監督)

主力が抜け大量補強したがチームはまだ未知数。新監督の元、日本人選手主体でブラジル路線から転換を図る。

参考:Jリーグ.jp、サッカーダイジェスト、Wikipedia

森下監督は、何度かJチームを指揮しているけど、まだ実績を残したとは言えないよね・・・
選手も変わっているようですし、まだチームが見えません・・・
東京ヴェルディ(★ミゲル・アンヘル・ロティーナ新監督)

実績のあるベテラン、若手とバランスよく補強、新監督は支配するサッカーを目指すらしい。

参考:Jリーグ.jp、サッカーダイジェスト、Wikipedia

そろそろヴェルディも復活してほしいよね・・・
徳島、千葉、東京に共通するのは、これまでのベースが残った上で新しい外国人指揮官が就任する点です・・・期待が膨らみますよね!
カマタマーレ讃岐(北野誠監督8年目)

主力を引き留め、北九州のエース・原を獲得など的確な補強。上位を目指す。

参考:Jリーグ.jp、サッカーダイジェスト、Wikipedia

北野監督はもう8年目なんだね
ロアッソの2代目監督だし、讃岐にはロアッソにいた選手も数名いる
熊本目線からも、ちょっと気になりますね
FC岐阜(★大木武新監督)

今年もチーム大刷新、山口の中心だった庄司も加入した。新監督の元、今年こそチームの方向を定めたい。

参考:Jリーグ.jp、サッカーダイジェスト、Wikipedia

実績のある大木監督の元、今季はまずチームのベースをしっかりさせたいよね
庄司選手がキャプテンに就任のようですね
ツエーゲン金沢(★柳下正明新監督)

昨季をベースに若手が加入、全体的にスリム化を図った。新監督に期待したい。

参考:Jリーグ.jp、サッカーダイジェスト、Wikipedia

金沢も、チームを躍進させた森下体制からの変化の年だね
まずは地盤を固めたい
ちなみに、金沢の監督だったのは森下仁之監督です
群馬の森下仁志新監督とは別人です
大分トリニータ(片野坂知宏監督2年目)

即戦力を補強し、目標はJ2残留、勝ち点45。チーム初の日本人選手のみで臨む。

参考:Jリーグ.jp、サッカーダイジェスト、Wikipedia

勝ち点45についてですが・・・2016年は22チーム中16位のロアッソ熊本が勝ち点46、17位のザスパクサツ群馬が勝ち点45でした
リーグ前の目標にしては控えめだね・・・

2017年J2リーグの年間順位をオカルト予想

オカルト予想とは・・・

非科学的なものを根拠に、常識にとらわれない自由な視座から、勝敗を分析して行う予想のこと。

オカルト予想とは・・・まあ、端的に言えば、僕の勝手な予想のことね(笑)
株価が上がったらあのチームが強くなるとか、台風の後はよく得点が入るとか・・・
・・・といいつつ、かなり真剣に考えているのを僕は知っています(笑)
いやいや、適当だよ、テキトー(笑)
去年はJ1オカルト予想はかなり良かったけど、J2予想は散々だったんだよね
必要以上に地元チームのロアッソ熊本を上位に予想して失敗しました
今年は冷静に冷静に・・・まずはJ1と同じように、昨年の成績と戦力を客観的に見て、オカルトなしの予想をしてみよう
これもJ1同様、サッカーダイジェスト(2017年2月9日号)の戦力充実度の順番とほぼ一緒な感じになるよね
やはり名古屋グランパスが抜けてますね

出典:サッカーダイジェスト 2017年2月9日号


オカルトなしで極力客観的に予想すると・・・

01位 名古屋グランパス
02位 アビスパ福岡
03位 湘南ベルマーレ
04位 松本山雅FC
05位 ジェフユナイテッド千葉
06位 徳島ヴォルティス
07位 京都サンガF.C.
08位 東京ヴェルディ
09位 横浜FC
10位 ファジアーノ岡山
11位 モンテディオ山形
12位 FC町田ゼルビア
13位 FC岐阜
14位 カマタマーレ讃岐
15位 V・ファーレン長崎
16位 水戸ホーリーホック
17位 ロアッソ熊本
18位 大分トリニータ
19位 ザスパクサツ群馬
20位 ツエーゲン金沢
21位 レノファ山口FC
22位 愛媛FC

出典:くま

でも、客観的なシーズン前予想ほど当たらないから・・・
では、大胆にJ2オカルト予想をお願いします!
2017年J2リーグ年間順位オカルト予想

01位 湘南ベルマーレ
02位 松本山雅FC
03位 横浜FC
04位 ジェフユナイテッド千葉
05位 東京ヴェルディ
06位 名古屋グランパス
07位 アビスパ福岡
08位 徳島ヴォルティス
09位 FC町田ゼルビア
10位 京都サンガF.C.
11位 ロアッソ熊本
12位 カマタマーレ讃岐
13位 水戸ホーリーホック
14位 モンテディオ山形
15位 ファジアーノ岡山
16位 FC岐阜
17位 大分トリニータ
18位 V・ファーレン長崎
19位 ザスパクサツ群馬
20位 ツエーゲン金沢
21位 レノファ山口FC
22位 愛媛FC

出典:くま

まあ、こんなところかな
ちょ・・・かなり、大胆ですねえ・・・
オカルト的直感・・・湘南ベルマーレ、横浜FC、ジェフユナイテッド千葉、東京ヴェルディあたりが怪しいなあ
J1は割と順当でしたが、J2はなかなか思い切った予想になりましたね・・・
今年のJ2は首都圏のクラブが活躍すると見たよ
その根拠は?
色だよ、色
え?色ですか?
そう色・・・各チームのチームカラーね
なんか緑とか青のチームが活躍しそうな気がするんだよね・・・
チームカラーで予想なんて、本当に占いみたいですね・・・
え〜と、緑は湘南ベルマーレや松本山雅、東京ヴェルディですね
青は横浜FCやアビスパ福岡ですか
で、赤系は今年ちょっとダメだね
赤は名古屋グランパスや、ロアッソ熊本・・・ダメですか?
今年のJ2は色でいうと、緑・青、黄、赤系・・・の順番だね
う~ん・・・今年は色できましたか
信じていいのでしょうか・・・?

2017年のロアッソ熊本予想~なにせ地元ですから・・・

ロアッソ熊本は11位と予想しちゃった
最近は、2016年16位、2015年13位、2014年13位・・・だいたい中位をうろうろしているよね
赤のチームはあまりよくないとの予想ですが、僕らの地元ロアッソ熊本、サッカーダイジェストの評価に比べて順位は高い予想ですね
なにせ今年は、J参入10年目のシーズンだからね
あ、今年は節目ですね
でも、また地元だからって贔屓目に見てませんか・・・
今年のロアッソ熊本は選手補強も地味だったし、プレシーズンでいつものごとく北九州に大量失点したりと・・・今のところあまりいい要素がないから、きっと一般的な評価は低いだろうね
ロアッソ熊本はギラヴァンツ北九州と本当に相性悪いですね・・・
でも、ロアッソは去年の開幕前も前評判悪かったけど、開幕したら驚きの連勝、そして首位だったじゃない
その後、熊本地震の影響か、実力か・・・チームの成績も落ちていったけどね
昨年は地震で変則的な戦いになりましたので、今季こそ、2年目の清川ロアッソの真価が問われます
清川監督2年目だもんね
僕のシナリオでは、シーズン序盤は下位をのらりくらりとしながら、夏前後になんからのきっかけで勝ち点を取り始めて、終わってみるといつもよりちょっといい成績だったという予想だね
なんらかのきっかけ?選手補強?
まあ、とにかく今年は平穏に一年間のリーグ戦を戦いたいね
そうですね、今年は熊本だけじゃなくてどこのチームも、天災に巻き込まれずに無事にシーズンが戦えるといいですね
鈴木みのりちゃんも頑張ってね

2017年のJ2リーグ~すでにJ2の半数がJ1経験チーム、新外国人監督の3チームにも期待!

ちょっと長くなったから・・・最後に2017年のJ2リーグのポイントを整理しておこう!
はい!

2017年のJ2リーグ

①J2の半数がJ1経験チームでさらに熾烈な昇格争い
②新外国人監督の3チームに期待
③J2もスポーツ配信「DAZN」で楽しめる
④下位3チームはJ3へ自動降格(入れ替え戦なし)
※1位2位はJ1自動昇格、3位~6位のJ1昇格プレーオフは昨年と同じ

といったところかな
そして、くまちゃんのオカルト予想ポイントが・・・
①首都圏のチームに注意
②チームカラーは緑青、黄、赤系の順で運気が強い
さて、どうなるでしょうか・・・
以上!
僕はもうスポーツ配信「DAZN for docomo」月額980円に加入したよ~


スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする