甲府UFO事件を覚えているか?!~月刊ムー(2017年3月号)

今月の有名人ミステリートークは、矢口真理なんだけど・・・
元モーニング娘。で、少し前に芸能活動をしばらく自粛されていた矢口真理さんですね
彼女がUFO見たとか、これまでの不思議体験をいくつか披露しているんだけど・・・僕が一番引っかかったのは記憶喪失の話
小学校3,4年生の時の2年間の記憶、どんな友達と遊んでいたかとかがすっぽり抜けてるんだって・・・本当かね?
ムーのインタビューだから多少大げさに話しているんじゃないですか?
だよねえ
計算したらさあ、彼女は1983年1月生まれだから、記憶が抜けているのはちょうど1990年、1991年の事なのね
子どもたちにも流行っていたと思われる・・・ちびまる子ちゃんの「おどるポンポコリン」のヒットとか、覚えていないのかね?
この人は「おどるポンポコリン」聴くと、これいつ流行ったんだっけ?・・・とか思うのかな?
さあ、どうでしょう・・・?(笑)

☆☆☆自己紹介☆☆☆

名前:くまちゃん(♂)
プロフィール:高齢子育て中、飲酒は週末のみ
特技:2才の娘を笑わせること
名前:カエルくん(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症、シニカルな視点は世代のせい?
特技:インターネット超高速検索
月刊ムー(2017年3月号)


【総力特集】ナチスUFOと異星人接近遭遇「甲府事件」の謎
【特別企画】タクシー怪談と幽霊ヒッチハイカー
【2色刷り特集】実録 オカルト政治事件
【実用スペシャル】秘伝! 神使使役法
【特別付録】神使使役の寿符
【カラーグラビア】
火星に3基並んだ超高層タワーを発見!!
聖ヤヌアリウスの奇跡が巨大災害を警告!!!
スカイツリー上空にUFOが飛来!!
ミャンマーで精霊「ナッ」が撮影された!
【有名人ミステリートーク】矢口真里
【その他】
世界ミステリー入門 夢が解き明かす超常能力の秘密
吉田悠軌のマージナル・リサーチ 恐るべき「愛の南京錠」スポット巡礼
シヴァ神の〝聖なる楯〟シルバー・カヴァチャの神秘
「五方五土龍神符」「金帝龍王・銀帝龍王御神符」
ヒストリーチャンネル・レビュー 破壊神シヴァと古代核戦争
小人獣人UMAエブゴゴの謎
神国日本の歴史群像 陸軍大尉 大岸頼好
奇説「時間結晶」が語る隠された高次元
ブータンの人食い魔女「シム」を追う!

出典:gakkenmu.jp

今月の特集~【総力特集】ナチスUFOと異星人接近遭遇「甲府事件」の謎


世界各地に飛来するアダムスキー型円盤の正体とは!? 1975年の甲府UFO事件にもたらされた新発見が、ナチスの秘密兵器とUFOの謎を結び付ける。ついに、日本に隠されたアルデバラン星人の秘密基地の存在が明らかになる――?

出典:gakkenmu.jp

甲府事件か、懐かしいねえ(笑)
甲府事件ですか?
え~と(検索中)・・・
甲府UFO事件(1975年)とは・・・?

甲府事件(こうふじけん)とは、1975年に山梨県甲府市で起きた、UFOと宇宙人を目撃したと報道された事件。日本で起きたUFOや宇宙人関連の目撃事件としては最も有名な部類に属する。

出典:ja.wikipedia.org

少年二人が見たUFOと宇宙人↓

小学2年生二人が不気味な宇宙人と遭遇! 肩をたたかれ、奇妙な言葉で話しかけられる。折れた柱、土壌の放射能などの物証も多い。

出典:fojikenbo.blogspot.jp

今回の特集は、この甲府事件と、日本・東北にあるというナチス秘密基地、アルデバラン星人のテクノロジーを結びつけた壮大な仮説を展開している
ナチスが日本に?
アルデバラン星人?
アルデバラン星人って誰だよって感じだよね(笑)
興味を持ったなら、今号を手に取ってみたまえ
え~と(検索中)・・・ネット上には、出所が不明な謎の情報しかないですねえ・・・
アルデバラン星人の正しい情報があったら逆に怖いわ・・・

ナチス・ドイツが「金髪碧眼の超人」、アーリア人を崇拝していたようです。アルデバラン星人はアーリア人の「超人」であり、ゲルマンの神々だったようです。金髪碧眼の「ノルディック」と呼ばれる異星人(プレアデス人)は、金髪碧眼のアルデバラン星人とよく混同されたそうです。人間に最も近いといわれたプレアデス人が「ユダヤ人のホロコースト(大虐殺)」に関係していたという説もあり、驚きです。ヨーロッパ世界は暗黒時代が続いていたのかもしれません。中世のドイツの領主はほとんどが「異人」か「異人」の末裔ともいわれます。

出典:blog.goo.ne.jp

アルデバラン星人はアーリア人の「超人」であり、ゲルマンの神々だったようです。シュメール文明を打ち立てたのが金髪碧眼のアルデバラン星人といわれ、牡牛座のアルデバランが故郷の惑星のようです。アルデバランの異星人が「霊媒のヒトラー」を人格転換したともいわれます。冴えない水彩画家だったヒトラーはまた「霊界から来た男」ともいわれ、第3帝国の総統にまで登りつめました。

出典:yamadori0250.hatenablog.com

(・(エ)・)気になった記事~トランプ暗殺か?!

出典:月刊ムー(2017年3月号)

ムーには、辛酸なめ子の連載があるのね・・・題して「辛酸なめ子の魂活道場」
「魂活」って・・・(笑)
今月号では占いの「易」の体験マンガレポートなんだけど・・・
易は「当たるも八卦当たらぬも八卦」の占いですね
そうそう、それで辛酸なめ子もやり方を習って、試しにトランプ大統領の今後について占うんだけど・・・その結果、ヤバい卦(け)が出たらしいのね、トランプは暗殺か?・・・という
えええ!
なんか易ははじめてすぐの人はよく当たるんだって
ビギナーズラックですか?
そんなものかね・・・トランプ政権はどうなるかね

(・(エ)・)気になった記事~都市伝説・幽霊タクシーと震災後の不思議な話

出典:月刊ムー(2017年3月号)

幽霊ヒッチハイカーの記事も面白かったね
幽霊ヒッチハイカー?
不慮の事故や震災なんかで犠牲になった人の霊が、タクシーやトラックなんかに乗ってくる話だよ・・・古今東西、怖い話でよくあるでしょ
タクシーの怪談はよく聞きますよね
熊本地震にまつわる怖い話もいくつか聞いたけど、被害者が桁違いだった東日本大震災絡みの怖い話は尽きないだろうね・・・
熊本地震の怖い話もあるんですか?
ネットで検索すると、いくつも出てくるよ・・・地震を告げにきた小さい男の子の話とか、掲示板で誰かが地震を予言していた話とか・・・あ、小さい男の子の話を思い出して鳥肌たってきた・・・(笑)
え~と(検索中)・・・あ、ありますねえ、後でゆっくり読もうっと・・・
で、今回ムーに掲載されている内容の中で、アメリカの代表的な幽霊ヒッチハイカー話で、「復活メアリー(Resurrection Mary)」というのがあるんだって
・・・とあるダンスホールでであった美女とダンスをした後にクルマで送るんだけど、墓場の近く美女が消えるって話
へー
これは、アメリカのテレビドラマ「トワイライトゾーン」の第一話に取り上げられたり、プレスリーを始め、いろんな歌手の歌の題材にもなってるらしいよ


さ~て、来月のムーは・・・♪

出典:月刊ムー 2017年3月号

来月の特集は、「死海文書」だね
折しも、60年ぶりに新たな発見があったというニュースがあります
ほー!
これは特集と関連あるのかな?
来月号も楽しみだね!