「たぶん一番好きな熊本うどん~『梅の家』と『うめのや』(菊池郡大津町)」くまとR子の子育て日記(154日目)

僕はたぶん・・・熊本うどんで『梅の家』が一番好き
わたしもそうかも
えび天が美味しいのよねえ
むーちゃんも!
ばーぶー!

☆☆☆☆☆
2018年、くま(49歳)とR子(42歳)の子育て日記です。
第一子むーちゃん(♀)は4歳、そして、第二子たろー(♂)は1歳になります。
高齢出産、高齢子育て・・・引き続き、が、頑張ります。
☆☆☆☆☆
最近、熊本うどんの老舗が少なくなったような気がします・・・。
でも、大津町のここは健在です。近隣に2店舗あることがその証明です。
『梅の家』と『うめのや』、どちらも人気でいつも混んでいます。
☆☆☆☆☆

どっちの「うめのや」に行く?

どちらのお店も国道57号線沿い
阿蘇寄り(吹田団地前)が『梅の家』
大津町中心部寄り(大津町文化ホール前)が『うめのや』
どっちも美味しいのよねえ
小さい子を連れてファミリーで行きやすいのが、店内が広い『うめのや』
メニューが多くて、昔ながらの情緒があるのが『梅の家』
どっちもえび天が大きくて感動ものよ
ちなみに、『梅の家』も『うめのや』も、うどんとおでんは共通で、定食類の種類が多いのが『梅の家』の方
おでんのネタは若干違うかな、値段はだいたい同じ価格帯だね
今回はどっちに行ったの?
今回は久しぶりに『梅の家』の方に行ったよ
たろーも一緒の時は『うめのや』がいいけど、パパとむーちゃん、二人ならどっちでもいいわよね
おなかにやさしいからうどんにしたよ
(この子は、前の夜に嘔吐をしました・・・)
うー

『お食事処 梅の家』(〒869-1218 熊本県菊池郡大津町吹田1191−10)

出典:tabelog.com

こちらの『お食事処 梅の家』が昔からあって、本店的な位置づけだと思う
こっちが古そうだもんね
出しにこだわったうどん、そばの店です。丼とのセットメニューも充実してます。定食類も多数有ります。

創業昭和52年、来年で35年目を迎えるうどん、そばの店です。天丼、カツ丼、牛丼等とのセットメニューも充実してます。定食類も充実しており、夏場は冷やしメニューも、御用意してます。当店は出しにこだわっており、昆布、いりこ、かつを節など5種類以上の材料からたん念に出しを取っております。席数が36席しかございませんので、多少おまたせする事も御座いますが、従業員一同、心よりお待ちしております。

出典:r.gnavi.co.jp

昭和52年創業かあ
その頃だったかもね
パパが小学生の頃?
うん、そのくらい
こっちが定食メニューも多いんだよね
例えば、うなぎ定食や牡蠣定食、麻婆豆腐定食なんかもある
もちろんうどん・そばとセットね
がっつり食べれそうね
で、今回は、ちょっとひかえめに、うどんとおでんにしたけどね
むーちゃんは月見うどんね

ごぼう天うどん

月見うどん

おでんといなり

むーちゃんはおなかがわるいから、おでんはたべなかったよ
うーうー

『お食事処 梅の家』(〒869-1218 熊本県菊池郡大津町吹田1191−10)
※月・火休み

「うどん・生そば うめのや」(〒869-1234 熊本県菊池郡大津町引水120−2)

出典:tabelog.com

こっちの『うめのや』は、比較的新しくて広い店舗
僕が熊本を離れている間に開店したんじゃないかな?
でももう、10年数年やってるよね
いやいや、もう20年くらいになるか?
わたしはこっちの『うめのや』に行ったことの方が多いなあ
そしてこちらは大抵待たずにすぐ座れる
赤ちゃん連れだとこっちがゆっくりできるよね
使い分けできるよね
ちなみに休日もずれているから、常にどちらかは営業している
それはいいわね
僕はお昼の混んでそうな時間だったら『うめのや』
ちょっと時間がずれていたら『梅の家』に行く
なるほど(笑)
待ちたくないってことね
むーちゃんはどっちでもいいよ
ばー

「うどん・生そば うめのや」(〒869-1234 熊本県菊池郡大津町引水120−2)
※水・木休み

【ここだけの話】隠れメニュー?

ここだけの話ね
なになに?
実はどちらのお店も隠れメニューがあってね・・・
どんなメニュー?
「釜揚げうどん」
あ、「釜揚げうどん」はメニューにないんだ
昔はメニューに書いてあったけど、今はメニューにないんだよ
美味しくて子どもの頃、よく食べてたんだよね
多分今も注文したら作ってくれるはず
へー
・・・熊本市周辺は熊本うどんの老舗が減ってきてさびしいけど、大津町の『梅の家』『うめのや』があれば、僕は幸せだよ
またみんなで行こうね~
うん、いこういこう!
ばーぶー