「心はあの頃の、無限に広がる大宇宙へ|漫画界のレジェンド 松本零士展(熊本県立美術館)」くまとR子の子育て日記(226日目)

初日に観てきた!
好きねえ

☆☆☆☆☆
2018年、くま(49歳)とR子(42歳)の子育て日記です。
第一子むーちゃん(♀)は4歳、そして、第二子たろー(♂)は1歳になります。
高齢出産、高齢子育て・・・引き続き、が、頑張ります。
☆☆☆☆☆
熊本県立美術館では、2018年10月27日(土)~2018年12月24日(月)の日程で、「漫画界のレジェンド 松本零士展」が開催中です。
初日を狙ったわけではないのですが、パパとむーちゃん、二人で観覧してきました。
☆☆☆☆☆

心はあの頃の、無限に広がる大宇宙へ

出典:www.tku.co.jp

漫画界のレジェンド 松本零士展

会期:2018年10月27日(土)~2018年12月24日(月)
会場:1階展示室
休館日:
毎週月曜日
ただし、月曜日が祝日の場合は開館し、翌日休館
※11月19日(月)は「障がいのある方々の鑑賞デー」として開館します。
観覧料:
一般・大学生 1,200円(1,000円)
中・高校生 800円(700円)
小学生 500円(400円)
※未就学児は無料。障がい者手帳をお持ちの方は無料。
※( )内は前売券及び20名以上の団体料金

出典:www.museum.pref.kumamoto.jp

実は、さほど期待してなかったんだよね
そうなの?
初日にすぐ観に行ったのに?(笑)
いやいや、ちょうどママが風邪気味で、パパとむーちゃんだけで遊びに行くことになったからさあ
二の丸広場を走り回って、美術館行くとちょうどいいかなって
パパとむーちゃん、両方満足できるもんね
ところが期待以上によかった
すっかり少年の心が戻ってきたよ
そうなの?(笑)
やまとと、すりーないんと、はーろっくをみたよ

※パパの影響で、1970年代~1980年代のアニメもなかなか知っている

あんぱん

※1歳半ですが、まだ「まま」と「あんぱん」しか言いません・・・

松本零士ファミリー、勢ぞろい。

出典:www.tku.co.jp

1000年女王、覚えていますか?

出典:www.tku.co.jp

やはりヤマト、999、ハーロックの展示が多い。これは比較的最近のイラストですね。

出典:www.tku.co.jp

昔の心焦がした頃のイラストも多数展示されていたので、オールドファンも必見です。

出典:www.tku.co.jp

ヤマトの20分の1模型の展示も見ものです。さて?

出典:www.tku.co.jp

4歳児「どうして、がいこつがついてるの?」 パパ「強そうに見えるでしょ?」

出典:www.tku.co.jp

漫画界のレジェンド 松本零士展(熊本県立美術館)

最近の松本零士のお仕事なんかが中心かと思ったら、意外と昔の貴重な生原稿やアニメーションのセル画なども沢山みることが出来た
なかなか満足したよ
へー
『ヤマトよ永遠に』で、波動砲の引き金をなかなか引けない古代進のシーン
敵地にいるサーシャを見殺しにできなくて、古代が悩むんだよねえ
そのセル画とか、立ち止まってジーンとしながら観てた
???
知らないよね
まあ、いいや(笑)
パパが子どもの頃に感動したものが展示されていたのね
めーてるがあるいてた
あんぱん

気持ちの良い土曜日の午後です。二の丸広場で遊ぶのもよし、美術館に入るもよし。

この日は、松本零士展の初日です。

美術館の静けさ、好きです。

展示は撮影禁止ですが、ところどころに、撮影可のポイントがあります。

初日ですが、ゆっくりと見れました。

ダメ元で、4歳児に説明しながら観覧した。どのくらい記憶に残ってくれるだろうか?

ハーロックと同じポーズを取って、4歳児に撮影してもらった。

宇宙戦艦ヤマトの大型オブジェ(長さ8・5メートル、高さ3メートル、幅1・9メートル)。実物の20分の1らしい。

ここは自由に写真を撮り放題。ほどよい人出(?)で撮影しやすかった。

沖田艦長の席に座る4歳児。

メーテルの恰好をさせて写真をとりたかったけど、嫌がって、無理でした・・・。

仕方なく僕だけ車掌さんの恰好をしました。(撮影:4歳児)

【定点観測】2018年10月第4週の熊本市繁華街

修復がすすむ熊本城、そして徐々に輪郭をあらわす熊本城ホール
街はハロウィン前の週末ね
まちなかゆうえんちがたのしかった!
あんぱん

先々週に引き続き、今週もこの地点から熊本城を眺めることができた。

関連エントリー→「【雑記】久しぶりに熊本城の天守閣を拝む『TKUの日2018』|鼻ぐり井手公園で鼻ぐり(水を通すトンネル状の溝穴)を初めて見学|10月の花火」くまとR子の子育て日記(223日目)

街はハロウィンでした。渋谷と違って、平和な熊本の下通商店街。

イベント「KKT夢まちランド」がサンロード新市街を中心に開催中でした。

木の遊園地で遊ぶ。

「ふく泉 新市街店」が熊本地震前と同じ場所にリニューアルオープン。町中うどん事情が少し改善されました!

熊本城ホールも完成に向け、着々と工事が進んでいる。