第1062回 toto(12/22,23)のオカルト予想 「【海外版toto】海外サッカーはやはり順当予想がベストか? 監督交代で流れが変わりそうなサウサンプトンに期待する」

サッカー(オカルト予想)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Jリーグ公式サイトに開示されている「Jクラブ個別経営情報開示資料(平成〇〇年度)」に注目!
へー

名前:くま(♂)
プロフィール:高齢子育て中、飲酒は週末のみ
特技:奥さんをフォローすること(嘘)
名前:カエル(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症
特技:インターネット超高速検索
「Jクラブ個別経営情報開示資料」については、また後ほど・・・さあ、今年2018年最後のtotoだぞ!
まずは前回の反省会です
スポンサーリンク

まずは反省会~第1060回 toto(12/15,16)

関連エントリー→第1060回 toto(12/15,16)のオカルト予想 「【海外版toto】海外サッカーは順当狙いが基本? ホームのホッフェンハイム(7位)の投票率が高いが、アウェイのボルシア・メンヘングラードバッハ(2位)に賭ける」

またもや順当な結果と言ってよかろう
え~と(検索中)、1060回 toto(12/15,16)は、1等30口1,047,967円、2等10,813円、3等1,260円 ・・・という結果です

出典:www.toto-dream.com

これはわかりやすい結果、もう少し当てたかったなあ・・・
引き分けが2試合のみ、バイエルンやドルトムント、マンCなどの上位チームは投票率通りの勝利でした
投票率がアウェイチームより少し低かった、フォルトナ、シュツット、クリスタル、ハダーズの勝利がやや波乱要因と言えるけど、これらはすべてホームチームだよ
ブンデスリーガも、プレミアリーグも同じような傾向ですね
つまり、強豪の勝利と、投票率が拮抗または若干アウェイ寄りの場合はホームチームに賭けていれば、かなり当選に近づいたはず
ですね
やっぱり海外totoの方が当てやすい?
スポンサーリンク

1分でわかる!リーグ戦の状況まとめ

今週のブンデスリーガが週中に試合が行われる
プレミアリーグの次の試合は週末だよ
以下、ブンデス・プレミアともに先週末の結果ですのでご注意を!

ブンデスリーガの最新の順位表
ブンデスリーガ | 順位表 | シーズン 2018/2019

ドルトムントが首位独走だね
2位ボルシア・メンヘングラッドバッハ、3位バイエルン・ミュンヘンに9ポイントの差をつけ、前半戦の残り2試合では逆転されないことが確実となりました

直接totoとは関係ないけど、日本人には嬉しいニュース
相変わらず信頼あつい長谷部は契約延長
怪我から復活した宮市はブンデス2部で結果を残している様子
続いて、プレミアリーグの順位です

プレミアリーグの最新の順位表
Premier League Table, Form Guide & Season Archives

リヴァプールがマンUを破り、首位を堅持
上位陣は、マンC、トッテナム、チェルシーも勝利しているみたいね
しかし、上位アーセナルがアウェイで下位のサウサンプトンに破れました
吉田麻也選手もフル出場したみたいですよ!

やっぱ新しい監督はいいみたいね
ラルフ・ハッセンヒュッテル監督は、初陣カーディフ・シティ戦は敗れましたが、これで初白星です
スポンサーリンク

第1062回 toto(12/22,23)オカルト予想

オカルト予想とは・・・

非科学的なものを根拠に、常識にとらわれない自由な視座から、勝敗を分析して行う予想のこと。

くまちゃんのオカルト予想のルールと手順

1. 300円(3口)で予想する
2. 対象試合13試合のうち1試合は勝ち・分け・負けのすべてを買う
※全部買いを「ジョーカー」と呼ぶ
3. 投票率をベースにし、その中から波乱(または引き分け)のカードを数試合選ぶという手順で行う

Club totoの購入画面

当選金額予想

前回、前々回からの傾向に従い、順当に狙ってみる
面白味がなくてすまんのう
上位チーム勝ち&投票率が拮抗している場合はホームチームという考え方ですね
スポンサーリンク

第1062回 toto(12/22,23)オカルト予想のポイント~【海外版toto】海外サッカーはやはり順当予想がベストか? 監督交代で流れが変わりそうなサウサンプトンに期待する

参考:各チームの略称については、toto公式サイトの表記に準じています。→チーム略称

今回のtoto対象試合を見ると、上位チームのホームゲームがやや多いので、前回よりもさらに順当な予想とする
ブンデスリーガが週中に試合をやるから、ブンデスの試合に引き分けを二つ入れてみた
くまちゃんの指摘するポイントはこちらです
ポイントはこちら!

ニュルンvsフライブル→[予想] 引き分け

投票率がややアウェイチームに偏っているものの、海外サッカーではホームチームの健闘が目立つのでそのように賭けたいところ。しかし、過去対戦を見ると、ニュルンの0勝3分5敗と、まだフライブルに勝利したことがない。今回も引き分けと予想する。

ハダーズvsサウザン→[予想] サウザン勝利

投票率は拮抗しているが、前節アーセナルを破って久しぶりの白星&新監督初白星のサウザン勝利に賭けたい。

カーディフvsマンU→[予想] 全部買い

投票率は圧倒的にアウェイのマンUに集まるが・・・。波乱も狙って全部買い。

参考:www.toto-dream.com※データ(過去の対戦実績)は2004年以降のリーグ戦が対象です

上位チーム以外で、僕がアウェイチーム勝利としたのは、監督交代のあったサウサンプトン・・・下位に低迷していたが、前節久しぶりに勝利し、流れが変わっていく可能性があるぞ
さて?
スポンサーリンク

【話題:お金】ディビジョン毎に、Jクラブの規模を考える

2017年度 Jクラブ決算一覧より営業収益

※Jリーグ公式サイトより
※営業収益をざっくり四捨五入し、規模が大きい順に並べ替えました

【J1平均40億円】
浦和80億円
鹿島52億円
神戸52億円
川崎51億円
G大阪50億円
横浜FM48億円
F東京46億円
清水40億円
C大阪40億円
磐田38億円
大宮37億円
柏35億円
広島34億円
鳥栖34億円
新潟28億円
札幌27億円
仙台27億円
甲府17億円

【J2平均14億円】
名古屋46億円
千葉26億円
松本20億円
福岡20億円
京都19億円
湘南16億円
山形16億円
東京V16億円
徳島16億円
岡山14億円
横浜C12億円
長崎11億円
岐阜10億円
山口10億円
大分10億円
愛媛8億円
熊本8億円
町田7億円
金沢7億円
讃岐7億円
水戸6億円
群馬6億円

【J3平均4億円】
北九州9億円
栃木7億円
長野7億円
富山5億円
鳥取5億円
鹿児島5億円
秋田4億円
福島4億円
沼津4億円
盛岡3億円
相模原3億円
藤枝2億円
Y横浜2億円
琉球2億円

出典:www.jleague.jp

2017年のデータだから、その後、DZANの影響などで今はまた違うと思うけど、あくまで目安ね
浦和がやはり突出してますね
今なら神戸はもっと上にいくだろうね
J2ではこの年、名古屋がJ2の平均を少し上げてると言えますね
やっぱりちゃんと数字も見てないとダメだね
僕らの地元熊本はJ2で真ん中くらいの規模だと思ってけど、下位だった・・・
絶対じゃないけど、やはり規模の大きなクラブが強くて、小さなクラブが弱いのは現実だよ
う~む
この前、FOOT×BRAINでホリエモンが強くなっていくチームについて語っていた
どんなことをおっしゃってましたか?

いろいろ提言してたけど、印象に残ったのは、広島カープを例にだして、人気のあるチームが強くなっていくということ
そして、そのためにはチームの環境を整備しなければならないという
広島カープはいい場所にスタジアムがあって、野球にそれほど熱心じゃなくても楽しめる環境がある
次第にスタジアムには観客が集まり(特に女の子も増え)、相乗効果でさらに人気チームになっていき、そうすると、自然にチームも強くなっていくと
なるほど
考えてみたら、当たり前だけどね
そのスポーツを楽しみやすい環境があって、ファンが増えて、経営基盤が大きくなって、チームが強くなって行く
ま、浦和もそうでしょ?
最初弱かったけど強くなっていった
サポーターの存在は大きいよ
Jリーグが開幕した頃は弱かったらしいですね
じゃあ、僕らの熊本はどうすればいい?
先日、JRがスタジアム経由で空港まで伸びる計画が発表されたけど、これも可能性のひとつ
または、熊本市中心部に専用スタジアムがあってもいい気がするけどね
水前寺とか?
くまちゃんの職場の近くじゃないですか(笑)
まじで水前寺にサッカー専用スタジアムができたら、盛り上がるって
JRが空港までつながるのも、まあいいけどね
話がすっかりロアッソ熊本に変わりました(笑)
これからは、各チームの予算規模を確認しようって話だね
来年の年間予想は、予算規模も考慮して、予想するぞ!
オカルトっぽくはないが(笑)
ぜんぜんオカルトっぽくないですが、そうしてください(笑)