「【キライ?】博多三氣 神水店でタピオカジュース」くまとR子の子育て日記(355日目)

子育て日記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
僕はタピオカがあまり好きじゃない。
え? そうなの?(苦笑)
☆☆☆☆☆
2019年、くま(50歳)とR子(43歳)の子育て日記です。
第一子むーちゃん(♀)は5歳、そして、第二子たろー(♂)は2歳になります。
高齢出産、高齢子育て・・・引き続き、が、頑張ります。
☆☆☆☆☆
最近お気に入りの「博多三氣 神水店」にラーメンを食べに行ったのですが、タピオカジュースがメニューにありました。むーちゃんがどうしてもというので注文したのですが・・・。
☆☆☆☆☆
スポンサーリンク

【都市伝説】タピオカはカエルの卵ではありません!

出典:www.higashiyama.city.nagoya.jp

僕はタピオカがあまり好きじゃない。だってタピオカって、カエルの卵でできてるんでしょ?
違う!!!
うそうそ、冗談だよ。最初は信じてたけど(笑)。
カエルの卵なわけないでしょ・・・まったく。
でも、調べてみたら、マルメタピオカガエルっていうカエルが本当にいるんだって。
そうなの?
“タピオカ”ではないタピオカガエル

※東山動植物園のブログより
カエルの名前に「タピオカ」とついているので、流行のタピオカドリンクと何か関係があるのでは?とか、タピオカがカエルの卵に似ているから?と思われる方がいるのではないかと思います。

マルメタピオカガエルは南米のボリビア、パラグアイ、アルゼンチンなどのアンデス山脈の東側に位置する「グランチャコ」というユニークな場所に生息している水生のカエルです。このカエルの名前の由来はタピオカドリンクとはどうやら関係がないようなのです

マルメタピオカガエルの名前(和名)の命名者は、動物学者で数々の両生爬虫類の和名の命名者で知られる故千石正一さんです。千石さんと親しかった鳥羽水族館のMさんによると、マルメタピオカガエルの名前の由来は、タピオカ・ラカン(羅漢?)という仏像の顔に本種が似ていたから命名したと千石さんから聞いたそうです。千石さんは動物の和名を命名する際、産地やその生息場所が連想さることを大切にしながら付けていたということだそうなので、おそらく南米に存在する仏像ではないかと推測されます。流行りのタピオカドリンクと同じ名前なのは偶然だったのです。

出典:www.higashiyama.city.nagoya.jp

ちょっと調べてみたけど・・・この名古屋の動物園のブログが信ぴょう性ありそう。実は流行りのタピオカドリンクと同じ名前なのは偶然だった!
へー。
でも、僕がタピオカに興味ない理由は、ミルクティーがあんまり好きじゃないから。フルーツのスムージーに小さなつぶつぶが入っている飲み物なら好きになるかも。タピオカはちょっと違うよね?
そうね。
むーちゃん、たぴおか、のみたい! いますぐ!

※テレビでタピオカを知って、飲みたがっています。「いますぐ!」というのは最近の口癖。

あめ!あめ!

※たろー様が現在よく使う言葉:「まま」「うん(肯定)」「あんぱんちー(否定、気に食わないと攻撃的になる)」「ぱぱ、たた、ばば(パパ)」「ねーねー」「にーにー(これもお姉ちゃんのこと。おかげでますますお姉ちゃんは男の子と間違われます)」「ばーば、ばあちゃん」「じじ(じいじ、ねずみ)」「にゃー(キティちゃん、猫一般)」「あんぱ(アンパンマン)」「あんにゃ(バイキンマン)」「もんもん(くまモン)」「あった(見つけたとき)」「ないねー(見つからないとき)」「ばか(誰が教えた・・・)」「あめ(キャンディーの方です)」「%&#$(意味不明)」

タピオカとは南米が原産のキャッサバ芋のデンプンを丸めて作られたもの。日本のタピオカドリンクは、台湾で栽培されているタピオカを輸入して作れられているそうです。

スポンサーリンク

食事の前にちょっと運動~イオンモール熊本で木の遊園地

お昼を食べに行く前に・・・ちょっと子どもたちを遊ばせる。
イオンモール熊本の木の遊園地です。
たーちゃん、あそぼー。
あんぱんちー。

15分交代制、無料で遊べました。

スポンサーリンク

【キライ?】博多三氣 神水店でタピオカジュース

最近のお気に入り「博多三氣 神水店」さんへ。別にタピオカを目当て行ったわけじゃないが、タピオカを見つけたとたん、むーちゃんが注文したがったので。
お利口さんにラーメン食べないと注文しないよー。
たぴおか、のむ! ぜったいのむ! いますぐ!
うん。

パパは、「ラーちゃんぽん」(790円)。これが好きです。

ママと子どもたちは、「負けん気ラーメン」と「チャーハン」。クーポンを利用してお安く注文できました。

あんまりお利口さんではありませんでしたが、仕方なく「タピオカジュース 300円」を注文。むーちゃんが選んだイチゴにしました。クオリティ高いと思いますが、パパはなにぶんタピオカあんまり好きじゃないので・・・。2歳のたろーはタピオカをストローでうまく吸い上げることができず、怒っていました(笑)。むーちゃんは満足したと思います。

八代の苺を使っているらしい。クオリティーは高いと思う。
ママはロイヤルミルクティが良かったなあ。

スポンサーリンク

帰宅後、知育菓子「たのしいおすしやさん」をつくる

知育菓子「たのしいおすしやさん」をむーちゃんが楽しみにしてたんだよね。
買い物に行って、子どもに言われるままお菓子を買わないでよ。これ値段高いし・・・。
はやく、つくろ、ぱぱ! いますぐ!
すやすや(睡眠中)。

今回はほとんどパパが作りました。イクラのリアリティがすごい!

むーちゃんはタピオカ飲んで、甘いお寿司を食べて、満足したと思います(笑)。