「紅葉(?)の阿蘇路を抜け久住ワイナリーへ、レストラン石窯工房で石窯ピザを食べる」くまとR子の子育て日記(386日目)

子育て日記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
紅葉の阿蘇路を抜け久住ワイナリーへ、と思っていたのだが・・・子どもの体調や天候で予定が狂って、紅葉が散り始めた時期になってしまった。トホホ。
まあ、仕方ないわよ(苦笑)。天気いいし、いいじゃん。
☆☆☆☆☆
2019年、くま(50歳)とR子(43歳)の子育て日記です。
第一子むーちゃん(♀)は5歳、そして、第二子たろー(♂)は2歳になります。
高齢出産、高齢子育て・・・引き続き、が、頑張ります。
☆☆☆☆☆
紅葉が散り始めた阿蘇路をドライブして、久住ワイナリーに行ってきました。レストラン石窯工房で美味しい石窯ピザを食べました!
☆☆☆☆☆
スポンサーリンク

紅葉(?)の阿蘇路を抜け久住ワイナリーへ

天気が良くて、よいドライブだったが、紅葉というより、どちらかといえば冬枯れた風景だったね。まあ、噴火中の阿蘇の煙が近くに見えてよかったよ(笑)。
ススキの穂がゆれて、いい感じだったわよ(苦笑)。
どうせままは、わいんがのみたいんでしょ!

※わりとママに厳しい5歳娘。

まま!まま!

※たろー様が現在よく使う言葉:「まま」「うん(肯定)」「ぱぱ、たた、ばば(パパ)」「ねーねー」「にーにー(これもお姉ちゃんのこと。おかげでますますお姉ちゃんは男の子と間違われます)」「ばーば、ばあちゃん」「じじ(じいじ、ねずみ)」「にゃー(キティちゃん、猫一般)」「あんぱ(アンパンマン)」「あんにゃ(バイキンマン)」「もんもん(くまモン)」「あった(見つけたとき)」「ないねー(見つからないとき)」「ばか(誰が教えた・・・)」「あめ(キャンディーの方です)」「あんぱんちー(否定、気に食わないと攻撃的になる)」「きっく(すべてパンチだったがパンチとキックを区別するようになった)」「えーえー(仮面ライダー01のこと)」「たーたん(お姉ちゃんがたーちゃんと呼ぶので自分のことをたーたんと呼ぶようになった)」「ねーねー、まま、しゅき。たーたん、ぱぱ、しゅき(お姉ちゃんはママが好き。たーちゃんはパパが好き)」「まま、いらん(ママが気に食わない時。ママ大ショック・・・)」「%&#$(意味不明)」

熊本市内からクルマで1時間40分くらい。こちら久住ワイナリー、レストラン石窯工房も一緒の敷地にあります。

久住ワイナリーでは試飲(無料)をしてワインを選べます。ママが選んだワインと葡萄ジュースを購入しました。

ここは標高850Mの冷涼な高原地帯。
南向きの山肌に沿った斜面に6ヘクタールの葡萄畑を持ち、契約農家さんには頼らず自社の社員だけで、ピノノワールやシャルドネなどの欧州系醸造用葡萄を垣根仕立てで収量を制限しながら栽培しております。

ここでは収穫期の昼夜の温度差が朝方10度以下でお昼時は30度以上と実に20度以上になることもあり、そのことが葡萄の熟度を高め香味成分に複雑さを発現します。

出来上がったワインは訪れるお客様それぞれのお好みにあったものが見つかるようにと、少量生産ながら辛口、甘口、赤、白、ロゼ、スパークリングと多くのバリエーションにわけお店に並んでおります。

出典:www.kuju-winery.co.jp

スポンサーリンク

レストラン石窯工房で石窯ピザを食べる

石窯ピザ、とっても美味しかった。ちょっと残念だったのは、ホームページに載っていた「昔ながらのナポリタン」がもうメニューになかったこと。どうやら料理人が変わったらしい。
あら残念。でも、ホットワインもピザもパスタも美味しかったよ。
ピザはあと2枚くらい食べようと思えば食べれたな。
むーちゃんももっとたべれたよ。
いらん!

※少食のたろー様は少し食べると、「いらん」と言って食事をやめてしまいます・・・どうしたものか?

この日のおすすめメニュー。石窯ピザの他に、パスタも注文するつもり(パスタは日替わりの1種類のみとのこと)。

通常27センチで、LLサイズ34センチ(1.5倍)はプラス450円+税、だそうです。

いい雰囲気の店内です。少し待って案内してもらいました。小さい子(うちは2歳児)が座る椅子もありました。

厨房にみえているのが石窯でしょうか?

トイレも山小屋ムード・・・ってゆうか、ここは山小屋ですね。

ママはまず「柚子香る自家製ホットワイン 380円+税」を注文。

メインは「マルゲリータ 1250円+税」、「LLサイズ 450円+税」で注文。

この日のパスタ「ベーコンとオリーブのトマトソースパスタ 1080円+税 ※大盛り不可」を注文。

パスタを1本ずつ食べる、少食のたろー様。ピザは食べてくれませんでした・・・。

むーちゃんは、ピザもパスタもモリモリ食べます。

ごちそうさまでした。レストランにはペット同伴可のドッグルームもありました。たまたま食事にきていたワンワンと食後に遊んでもらいました。

スポンサーリンク

三愛レストハウス、あらため、瀬の本レストハウスに立ち寄る

帰りは、三愛レストハウスにちょっと寄って、子どもたちを走らせるか。天気いいしね。あ、今は瀬の本レストハウスというのかな?
熊本地震のあと、イベントやったときに来たよね。お馬さんに乗ったりしたね。
たーちゃん、あそぼー!
ねーねー!

出典:rest.senomoto.com