【NYダウ日記(2021年9月6日-10日)】8月安値間近、このままだと来週は7月安値に近づく展開か?【ゆるゆる投機的行動159】

投機的行動
スポンサーリンク
スポンサーリンク
NYダウ(DJI, US30, USWallSt30)、2021年9月6日-10日のトレード日記だよ。久しぶりにドカンをやってしまった…。
木曜日に大失敗ましたね…。
名前:くま(♂)
プロフィール:高齢子育て中、飲酒は週末のみ
特技:奥さんをフォローすること(嘘)
名前:カエル(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症
特技:インターネット超高速検索
ちなみに僕は、IG証券のノックアウト・オプションでトレードをしている。
IG証券は、日本にも拠点を持ち、日本の金融庁にもちゃんと登録しているロンドンの証券会社です。なお、IG証券のノックアウト・オプションでは、NYダウは「ウォール街ブル(上昇)」「ウォール街ベア(下落)」という呼称です。

関連エントリー→【IG証券】ノックアウト1万円チャレンジ、1週間の結果は・・・?!【ゆるゆる投機的行動46】

僕がなぜIG証券のノックアウト・オプションを使うのか? いざという時の決断力に欠ける僕でも強制的な損切り(ノックアウト)で退場リスクが減ること、かつ、海外FX並の破壊力、この2つが魅力だね。また、このトレード日記と同時に、TradingViewにアイデア投稿もしているので、こちらもよろしく。当てにならない先出しもしてるよ。
当てにならない先出しって・・・(苦笑)。TradingView さんは、皆さんお使いの、世界的に有名なチャート分析ツールです。
トレビューへの先出しも、このトレード日記も、アウトプットすることで自分の頭の整理と、トレードに緊張感を失わないよう、自分のため。ただ、どこかの誰かの反面教師にもなったとしたら幸いである。

↓先週末(2021年8月30日-9月3日)、相場はこんな感じで終わりました。

↓とりあえず9月は下目線で



【ダウ予想】アノマリー的に9月は下落?【2021年9月6日-9月10日】 by tomitoko on TradingView.com

↓今週(2021年9月6日-10日)の予定。

スポンサーリンク

【9/6(月)レイバー・デー(米休場)】日本株は週明けも上昇(変動幅約210ドル)【損益:プラス130pips】

※画像をクリックすると大きな画像が閲覧できます。

TradingView

雇用統計明けだけど米休場だからね、こんなもんか。欧州時間までに日当分は確保。それにしても日本の政局が気になるな。岸田氏・河野氏・高市氏の争いか?
実質、明日からが雇用統計明けの相場と言ってよいかもしれません。それにしても日本株は週明けも上昇しましたね。

スポンサーリンク

【9/7(火)】連休明けのNY市場、ナスダックは高値更新したものの、ダウは269ドル安で続落(変動幅約400ドル)【損益:マイナス200pips】

※画像をクリックすると大きな画像が閲覧できます。

TradingView

アジア最終予選0時キックオフの中国戦を見るために、ショートしたまま仮眠したら見事にマイナス220pips負けた。しかし、サッカーのハーフタイムまでにギャンブルトレードでロットをめっちゃ上げてドテンショート、20pips取ってなんとか日当分プラスアルファ確保。日本も勝利し結果的には良かったのだが、こういうことやってたら、またいつかドカンとやられる。反省!
とりあえず損失も取り返して、日本勝って良かったですね(苦笑)。連休明けのNY市場、ナスダックは高値更新したものの、ダウは269ドル安で続落でした。

スポンサーリンク

【9/8(水)】ダウは68ドル安で3日続落も方向感なし(変動幅約275ドル)【損益:マイナス100pips】

※画像をクリックすると大きな画像が閲覧できます。

TradingView

続落とはいえ、一方的に下がっていった訳じゃない。しかし、うまく立ち回れず日当分くらい負けた…。昨日ギャンブルトレードをやったばかりで調子に乗ると危険だと自分を戒め、深追いしなかった。悔しい。
またチャンスはあります。毎日ロット上げてイチかバチかの勝負は絶対回避した方が賢明です。

スポンサーリンク

【9/9(木)】寄り高も反落、主要3指数は揃って下落(変動幅約410ドル)【損益:マイナス440pips】

※画像をクリックすると大きな画像が閲覧できます。

TradingView

400ドル幅で上下を繰り返されたので、見事に往復ビンタくらった。せっかくコツコツ積み上げていたのに、久しぶりのドカンで落ち込んでいる…。
またやっちゃいましたか…。
ギャンブルトレードのつもりはなかったのだが、最近というかここ数日は200ドル幅の動きだったので、損切り幅(ノックアウト・オプションのKO位置設定)を見誤った。またここから復活してやる!
今週の相場は大きく見ると下落を続けていますが、上昇する場面もあるので要注意です。

スポンサーリンク

【9/10(金)】S&P500とダウは久々の5日続落(変動幅約515ドル)【損益:プラス130pips】

※画像をクリックすると大きな画像が閲覧できます。

TradingView

金曜日もなかなか動いたな。てゆーか、9.11の前日、米時間は大きく下げて終わったか。
S&P500とダウは久々の5日続落でした。月曜どうなるでしょうか?
個人的には、大負けの翌日の金曜日、通常なら申し分ない利益を出したのは悪くないが、最低限このくらいはやらないと。振り返ると、今週は火曜日にギャンブルトレードでたまたま大逆転したあたりから怪しかったと言える。水曜日に少し負け、木曜日にドカン。なんとか金曜日に勝ったことで、少しだけ心穏やかに週末を迎えることができる。しかし、木曜日のマイナス、損失補填までの道のりはまだまだ長い。もう今月プラスは厳しいかなあ。
ショックを引きずらないよう平常心でまた来週頑張りましょう。

スポンサーリンク

【一週間の振り返り】レイバー・デー(米休場)の35500を高値に下落を続け、節目の35000を割って週末を迎える(変動幅約900ドル)【2021年9月6日-10日】

2021年9月6日-10日の一週間(15分足チャート)

TradingView

今週はやはり総じて下だったな。レイバー・デー(米休場)の35500を高値に下落を続け、節目の35000を割って週末を迎えた。
ダウ平均は5本連続の陰線でした。
cis神も思うようにはいってないよう。ましてや自分など(自虐)。
9月はなかなか厳しいトレードとなりそうですね…。

スポンサーリンク

【来週どうなる?】8月安値間近、このままだと来週は7月安値に近づく展開か?【2021年9月13日-17日】

2021年7月~(4時間足チャート)

TradingView

7月、8月と19日前後に大きく下落している。9月はすでに下落を始めて8月安値間近、来週はこのままだと7月安値に近づく展開か?
ここ数か月のチャートを俯瞰すると、その可能性を高く感じます。
やっぱり「下落は9月も続く(byラリー・ウィリアムズ)」だね。さらに大きな下落を懸念する声もある。
来週は、警戒しておくにこしたことはないようです。

株式・為替・債券・コモディティー あらゆる市場分析のスペシャリスト 江守哲監修のインジケーター サロン:リアルトレーディング・ストラテジー1か月無料特典つき株式・為替・債券・コモディティー あらゆる市場分析のスペシャリスト 江守哲監修のインジケーター サロン:リアルトレーディング・ストラテジー1か月無料特典つき | GogoJungle

日々のトレードで、トレンドの方向性を見失いかけた時は、ゴゴジャンのMT4インジケーター(江守哲氏監修)を確認するようにしている。とくに1時間足、4時間足などの精度が高いらしい。
トレンド確認の目安になるなら心強いですよね。
ちなみに…江守哲氏のYouTubeをみていて、お気づきの方もいるかと思うが、江守哲氏の部屋にも「ラリー・ウィリアムズの投資アノマリーカレンダー」が貼ってあるぞ。僕は気づかなかったのだが、僕の部屋で遊んでいて、たまたま画面を覗き込んだ7歳娘が「あ、パパと同じカレンダーがはってあるよ!」と気づいた(笑)。
娘さん、観察力ありますねえ。