【熊本ぼちぼち新聞】「屋外・会話なし」マスク不要! 未就学児に無理に着用させない!(政府見解)【2022年5月14日(土)~20日(金)|第19号】

熊本ぼちぼち新聞(全国版)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
政府の見解です!「屋外・会話なし」マスク不要!未就学児に無理に着用させない!小学校で鬼ごっこするときもマスクつけずに自由に遊べ!もちろん校庭でサッカーするときも!
しかしながら、引き続き室内や会話の際は、マスク着用でよろしくお願いします(苦笑)。

名前:くま(♂)
プロフィール:高齢子育て中、毎日吞まずにはいられない
特技:奥さんから子どもたちを守ること
名前:カエル(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症
特技:インターネット超高速検索
熊本ぼちぼち新聞では、僕ら目線でゆるーくぼちぼちと一週間を振り返っていく。 

※最近はオンラインで読めるので、全国から気軽に熊本日日新聞が購読できます。→熊本県外プラン:月額3,400円(税込)

今週は【2022年5月14日(土)~20日(金)】です。
スポンサーリンク

【2022年5月14日(土)】何もしない夫、過干渉の妻、夫婦って…

出典:読売新聞オンライン

この、「夫を変える」妻たちの闘い、という記事。そして逆に、「妻が子どもに過干渉」という人生案内。読むだけで疲れてくる。だけど、簡単に、「離婚」って言うより、コツコツと「夫婦」を維持していく方を応援したい…でも、やれやれ、だ(苦笑)。
ご自身に照らして、実感がこもっているようです。

【まちの達人たち】益城町在住、48歳会社員、創刊号コレクター

出典:熊本日日新聞

いいねえ、いいねえ。でも、こういうのも家族の理解があってこそ。さっきの夫婦の問題じゃないが、コレクション以上の苦労もきっとあるだろう。
そこ、心配しますか(苦笑)。

スポンサーリンク

【2022年5月15日(日)】沖縄復帰50周年

出典:読売新聞オンライン

その昔、「少年の船」という企画があってだな…小学生の僕は初めて沖縄に行った。もうあんまり覚えてないけど、とにかく海がキレイだったという記憶がある。そして「島言葉」? 地元の少年と交流して、沖縄の言葉がぜんぜん意味不明でビックリした。
へー。そんな思い出があるんですね。2022年5月22日(日)で、沖縄復帰50周年となりました。

【惜しむ】サラエボでイビチャ・オシムさんの追悼式典

出典:熊本日日新聞

舞台にはオーケストラがいるね。ちゃんとした追悼式典が開催されたみたいだ。日本からも反町氏が参加したようだが、田嶋幸三会長や川淵三郎氏ら皆で参加してもいいくらい。そのくらい日本の恩人だと思うぞ。
ストイコビッチさんらも参加されたようです。

ロアッソ熊本、大分に勝ったね! 首位横浜FCにアウェイで勝利した後、ホームで最下位琉球に負けて残念だったが、またまたアウェイでやってくれた!
土曜日に開催されたJ2リーグ第16節、大分vs熊本の試合は、2点先行したロアッソ熊本が逃げ切りました。

スポンサーリンク

【2022年5月16日(月)】戦後沖縄初のアナウンサー・川平朝清(かびらちょうせい)さん、94歳

出典:読売新聞オンライン

「川平(かびら)」姓で皆さんピンとくると思うが、案の定、ジョン・カビラ氏(ラジオ・テレビパーソナリティー)、川平慈英氏(俳優)の父親だった!
ほー。

【きくちくん】菊池市議、20人決まる

出典:熊本日日新聞

きくちくんの中の人も再選だな。
え?この中にいるんですか?

スポンサーリンク

【2022年5月17日(火)】ウクライナ侵攻で穀物高騰、争奪戦も…

出典:読売新聞オンライン

マジヤバいぞ、これ…。
日本の小麦は90%をアメリカ、カナダ、オーストラリアから輸入しているそうです。しかしながら、ロシア・ウクライナからの輸入に頼っていた中東・アフリカ諸国が輸入先を切り替えてくると、世界的な争奪戦となる懸念もあるようです。

【人吉温泉】熊本豪雨で被災した歴史ある公衆浴場「堤温泉」、建て替えで秋完成目指す

出典:熊本日日新聞

ほー。公衆浴場「堤温泉」、覚えておこう。
かつては無人営業、券売機スタイルで200円で入浴できたようです。建て替え後はまだ検討中とのこと。

【取材前線】楽しめるロアッソのサッカー

出典:熊本日日新聞

大木体制、長期政権お願いします。
多くのサポーターがそう願っていると思います。

【こちら編集局】油断せずにマスクは着けて

出典:熊本日日新聞

基本的にこれから夏にかけては脱マスクだろ…。たしかに映画館の若者はマスクすべきだと思うが、屋外の子どもたちは許してやれよ。
外で遊ぶ子どもたちにマスクを強要するのは、もうちょっと違うかもしれませんね。特にこれから夏にかけては熱中症などのリスクも懸念されます。

スポンサーリンク

【2022年5月18日(水)】痔の治療、重症なら手術

出典:読売新聞オンライン

アナタがもし痔で悩んでいて、かつ熊本県民だったら、迷わず高野病院へ行こう。僕もかれこれ30年以上昔、高野病院で手術してもらった。いまも基本的に快調だぞ。
以前、思い出話をしていましたね(笑)。

関連エントリー→【痔の話】長年放っておくと、いぼ痔(痔核)がバラの花や花火のようになることもある?!はやく高野病院(熊本市)に相談して手術しましょう。

【光宙(ぴかちゅう)】キラキラネーム、許容範囲は?

出典:熊本日日新聞

熊日にも読売にもこの話題はあったが、熊日の具体例が笑った。「山田 光宙(やまだ ぴかちゅう)」や「山田 大空(やまだ すかい)」はまだいいとして、認められない例として「山田 太郎(てつわん あとむ)」だって(笑)。これが許されるなら、「山田 太郎(きどうせんし がんだむ)」とか、「山田 太郎(はにゅう ゆずる)」とか、何でもアリになって収拾つかなくなるよね。
そもそも「光宙(ぴかちゅう)」と命名されて、後々親の愛に感謝する子どもなんているでしょうか?
絶対いねーよ(笑)。

スポンサーリンク

【2022年5月19日(木)】楽天携帯0円廃止

出典:読売新聞オンライン

三木谷&楽天って、なんかこういう勿体ないことやるんだよねー。例えば、ヴィッセル神戸もイニエスタ連れてきたのは最高なのに、監督を固定できず中途半端な介入したりとか。今回もプランを調整して一部0円部分はそのままにすればいいのに。ユーザーじゃないけど、なんか印象悪っ。
よく見ると3ギガまで約1000円のプランですから、そんなに悪くはないはずです。
と・こ・ろ・で! その下にある小田急新宿本館のニュース!知らんかった!
小田急新宿本館が今年10月2日に建て替えのため閉店だそうです。ニュースとしては昨年から出てますね。

新宿西口周辺って、とっても思い出あるんだよね。僕が初めて上京したとき小田急沿線だったし、新宿駅西口界隈の飲食店でアルバイトもしていたし。あの風景も変わっちゃうのかあ…。
1960年代、70年代の風情が残る風景だったようですね。

【阿蘇市】水田に映える涅槃像

出典:熊本日日新聞

この風景はいつまでも残って欲しいねえ。この田んぼ道を寅さんがフラフラ歩いてても違和感ないだろ?
水田に阿蘇五岳が映り込む「逆さ涅槃像」です。田植えシーズン最盛期の阿蘇で拝むことができます。

スポンサーリンク

【2022年5月20日(金)】阿武町誤給付4630万円(463世帯分)、あの若者…

出典:読売新聞オンライン

読売の編集手帳ではあの若者に対して、比較的ポジティブな視点を示している。偏見かもしれないけど、真面目そうにはとても見えないんだが…。
卒業文集のコメントが…(苦笑)。

出典:読売新聞オンライン

【脱コロナ】屋外会話なしならマスク不要!

出典:熊本日日新聞

よし!政府よ、ビシッと表明してくれ。
これから夏ですからね、ある程度配慮が必要です。

スポンサーリンク

【熊本ぼちぼち新聞】「屋外・会話なし」マスク不要!未就学児に無理に着用させない!(政府見解)【2022年5月21日(土)~27日(金)】

出典:読売新聞オンライン

政府の見解です!「屋外・会話なし」マスク不要!未就学児に無理に着用させない!小学校で鬼ごっこするときもマスクつけずに自由に遊べ!もちろん校庭でサッカーするときも!
しかしながら、引き続き室内や会話の際は、マスク着用でよろしくお願いします(苦笑)。