「【お腹いっぱい】国体道路沿いの気になる大衆中華料理『平陽珍(へいようちん)』(熊本市東区戸島西)、ランチメニューはチャーハン・白飯・スープ・漬物がおかわり自由!」くまとR子の子育て日記(583日目)

子育て日記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
国体道路を走っていて、ずっと気になっていたんだよね。『平陽珍(へいようちん)』(熊本市東区戸島西)、2020年7月オープン。

出典:www.johsmile.co.jp

家族四人で食事してきましたー。
☆☆☆☆☆
2022年、くま(52歳)とR子(46歳)の子育て日記です。
第一子むーちゃん(♀)は8歳、そして、第二子たろー(♂)は5歳になります。
高齢出産、高齢子育て・・・日本はそういう時代です(たぶん)。
☆☆☆☆☆
国体道路沿い、いかにも中華料理っぽい派手なレイアウトが目を引くお店『平陽珍(へいようちん)』(熊本市東区戸島西)です。リーズナブルな価格で中華料理が楽しめそうなので、家族四人で行ってきました。
☆☆☆☆☆
スポンサーリンク

【ジョースマイル】国体道路沿いの気になる大衆中華料理『平陽珍(へいようちん)』(熊本市東区戸島西)

『平陽珍(へいようちん)』は、『前川珈琲』や居酒屋『前川水軍 』を運営する株式会社ジョー・スマイル(1993年2月設立)が経営しているらしい。

出典:www.johsmile.co.jp

へー、そうなんだー。
会社の沿革みたけど、これまで居酒屋を中心にいろんお店を、ブランド名を変え業態を変えて運営してきたみたい。いくつか行ったことある居酒屋もあったなあ。
いいなあ、パパだけ居酒屋行って…。
いやいや、もうずいぶん昔の話だよ。今、コロナだし(苦笑)。
おなか、へったぞ!
たろーは、ごはんたべたい!

※少食偏食の5歳息子は、中華料理に行っても、たぶん白いご飯しか食べないかと思われます。

スポンサーリンク

【お腹いっぱい】大衆中華料理『平陽珍(へいようちん)』(熊本市東区戸島西)のランチメニューは、チャーハン・白飯・スープ・漬物、なんと!おかわり自由!

初めていく中華料理店では必ず麻婆豆腐を注文することにしている。
パパ、好きだもんね。麻婆豆腐、美味しかった?
エビチリ、おいしかったぞ。
たろーはのりごはん!

※海苔ごはんはありません(苦笑)。

テーブルの上には、昔の食堂によく置いてあった占いマシンが! 最近っぽくリニューアルして蘇っているようです。

これは素晴らしい!ランチは「チャーハン・白飯・スープ・漬物、なんと!おかわり自由!」

「たら福餃子 一人前」(297円)はなかなか美味しいと思いました。

8歳娘が最近よくエビチリが食べたいと言っていたので、単品で注文。「エビチリ」(1165円)は美味しかったです。

5歳息子が唐揚げ等を食べてくれることを期待して「キッズチャーハンセット」(748円)を注文するも、オレンジジュースしか飲んでくれませんでした(泣)。チャーハンはシンプルで美味しかったです。

8歳娘が注文した「天津飯」(605円)。僕的にはもっとお酢がきいていてガツンとした天津飯が好きなので、少し物足りない感じでした。

僕がメインで食べるために注文した「麻婆豆腐ランチ」(935円)の大辛です。個人的に麻婆豆腐はいまひとつ好みではありませんでした…。

ママが注文した「油そばランチ」(968円)。白飯は5歳息子用です。個人的には油そばもあまり好みではありませんでした…。

お店の雰囲気は中華料理店っぽくってとてもいいのですが…。そんなに混んでないわりに料理が出てくるのに時間かかったり、帰ったお客さんのテーブルがずっとそのままだったり。店員さん足りてないのでしょうか?

いいところも、悪いところもあった。味については僕の主観なのでお許しあれ。お腹減ってるときにガツンと食べたいときはいいかな。
一番いいところは、「チャーハン・白飯・スープ・漬物、なんと!おかわり自由!」だよねー。