【NYダウ日記(2022年10月24日-28日)】10月は今年5度目のベアマーケットラリー!?来週から冬時間、イベントはFOMCに雇用統計、11月は中間選挙も【ゆるゆる投機的行動231】

投機
スポンサーリンク
スポンサーリンク
NYダウ(DJI, US30, USWallSt30)、2022年10月24日-28日トレード日記だよ。今週は結局上げっぱなしじゃん。
金曜日の上昇が大きいですね。そして10月も終わり来週から11月ですね。
名前:くま(♂)
プロフィール:高齢子育て中、毎日吞まずにはいられない
特技:奥さんから子どもたちを守ること
名前:カエル(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症
特技:インターネット超高速検索
ちなみに、トレードは、IG証券ノックアウト・オプションと指数CFD取引口座を使いわけている。基本デイトレードだけど、ノックアウト・オプションはより短い時間でのトレードって感じ?
まあ、それぞれの口座の特長を活かして、上手に使い分けることができたらいいですね。

↓先週末(2022年10月17日-21日)、相場はこんな感じで終わりました。

↓今週(2022年10月24日-28日)の予定。

↓今週の予想

スポンサーリンク

【10/24(月)】英スナク新首相就任で政治不安後退、引締め緩和期待もありダウ続伸(変動幅約713ドル)【損益:70pips】

※上はダウ5分足チャート、下は通貨強弱チャートです。上画像はクリックすると大きな画像で閲覧できます。チャート上に記した「日付と価格範囲」(四角い囲み青はロングで赤はショート)は、狙えばよかった場所の振り返りです。

TradingView

currency-strength.com

ダウとS&P500は上昇したけど、ナスダックやラッセルそうでもなかったな。
イギリスでスナクさんの新首相就任が決まって政治不安が後退しました。前週に続きFRBの利上げペース減速期待で買いが優勢、ダウ続伸です。

スポンサーリンク

【10/25(火)】経済指標が軒並み市場予想を下回り金利低下でダウ続伸、時間外アルファベット決算は予想下回る(変動幅約568ドル)【損益:67pips】

※上はダウ5分足チャート、下は通貨強弱チャートです。上画像はクリックすると大きな画像で閲覧できます。チャート上に記した「日付と価格範囲」(四角い囲み青はロングで赤はショート)は、狙えばよかった場所の振り返りです。

TradingView

currency-strength.com

欧州時間までのトレードでそれなりのプラスだが、こんな日は米時間の上昇を取れたらもっといいのに。むしろこのくらい動くなら米時間だけのトレードで十分だと思う。課題だな。
経済指標が軒並み市場予想を下回り、金利が低下しました。ダウ続伸です。ただ取引終了後のAlphabet(Google)の決算は予想下回り株安となっています。


※FOMO(英: fear of missing out、フォーモ、取り残されることへの恐れ)

スポンサーリンク

【10/26(水)】アルファベットに続きマイクロソフト・メタも崩れて、ナスダックとS&P500は4日ぶり反落、ダウ僅かに続伸(変動幅約467ドル)【損益:93pips】

※上はダウ5分足チャート、下は通貨強弱チャートです。上画像はクリックすると大きな画像で閲覧できます。チャート上に記した「日付と価格範囲」(四角い囲み青はロングで赤はショート)は、狙えばよかった場所の振り返りです。

TradingView

currency-strength.com

一時マイナスになった後、ギャンブルトレードせずにコツコツ取り戻してプラ転。負けることもある。しかし、その後が大事。この日のように落ち着いて対応したい。
ダウは2ドル高で4日続伸でしたが、ナスダックとS&P500は4日ぶりの反落です。取引終了後に決算を発表したメタ (Facebook) は時間外で下落しています。これで、アルファベット、マイクロソフト、メタが総崩れ、明日はアマゾンとアップルです。なお、ドル安も続いています。

スポンサーリンク

【10/27(木)】アマゾン決算を受けナスダックとS&P500は下落しダウ続伸、GAFAM決算はアップル以外ダメ(変動幅約554ドル)【損益:マイナス88pips】

※上はダウ5分足チャート、下は通貨強弱チャートです。上画像はクリックすると大きな画像で閲覧できます。チャート上に記した「日付と価格範囲」(四角い囲み青はロングで赤はショート)は、狙えばよかった場所の振り返りです。

TradingView

currency-strength.com

一週間ぶりくらいに負けた…。しかし、熱くなってさらにマイナスを増やすことなく、ある程度マイナスを減らして終えることができた。悔しいけど、これが正解のはず。今月は必ずトータルで勝つぞ。
前日同様、ダウは上がりましたが、ナスダックとS&P500は下げました。アマゾンの決算がダメだったみたいですね。結局、注目のGAFAM決算はアップル以外はダメでした。

スポンサーリンク

【10/28(金)】思っていたほど悪くないということが株の買い材料に?米株3指数とも大幅上昇!(変動幅約1118ドル)【損益:220pips】

※上はダウ5分足チャート、下は通貨強弱チャートです。上画像はクリックすると大きな画像で閲覧できます。チャート上に記した「日付と価格範囲」(四角い囲み青はロングで赤はショート)は、狙えばよかった場所の振り返りです。

TradingView

currency-strength.com

23時くらいまでに、木曜日の負け分を補填し利益を積み上げることができた。ただ欲をいえば、この日は米時間終わりまで上げ続けたので、逆指いれて利益をもっと伸ばせたなあ、今後の課題。
前日から一転、ダウだけではなく、ナスダックもS&P500も大幅上昇です。GAFAM決算はアップル以外ダメでしたが、その他企業決算が好調だったのが要因のひとつかと思われます。

スポンサーリンク

【一週間の振り返り】10月は今年5度目のベアマーケットラリー!?(変動幅約2103ドル)【2022年10月24日-28日】

2022年10月24日-28日の一週間(15分足チャート)

TradingView

10月の終わり、今週はほぼ上げっぱなし。シーズナルパターン通りと言えよう。自分のトレードも、どうやら10月はプラスにできそう。ただ捕まったままのドル円ショート、木曜日が逃げるチャンスだったのに逃してしまった。ま、メイン口座は勝っているので良しとする。月曜日は油断しないぞ。
イギリスとイタリアで新首相が誕生し、イーロン・マスクさんはついにツイッターを買収しました。今週もいろいろありましたね。米株は上昇を続けています。

スポンサーリンク

【来週どうなる?】来週から冬時間、イベントはFOMCに雇用統計、11月は中間選挙も【2022年10月31日-11月4日】

2018年1月~(週足チャート)

TradingView

来週から冬時間か。来週はFOMCに雇用統計と、忙しい週になりそうだな。11月も頑張るぞ!
まずは来週から冬時間なので注意です。来週はFOMCに雇用統計と注目イベントがひかえています。そして中間選挙もありますし、11月の相場はどうなるでしょうか?

最後に…今年発売のオススメ本と、ELE(@eleconomics)氏を紹介しておく。
ELE(@eleconomics)さんがゴゴジャンでやってる投資ナビ「ライントレード&ファンダメンタルズ分析によるデイリーレポート | GogoJungle」ですね。井口さんの本、鎌田さんの本、トイプーの本、一緒に要チェックです!

 | GogoJungle

関連エントリー→【ゴゴジャン】えれ氏の投資ナビ「ライントレード&ファンダメンタルズ分析によるデイリーレポート」を購入、これで爆益間違いなし!?【ゆるゆる投機的行動79】

●井口 喜雄:トトレイダーズ証券 取締役(CSO)現役為替ディーラー。認定テクニカルアナリスト。1998年より為替ディーラーとして活躍し、ドル円やユーロドルなどのメジャー通貨を主戦場に20年以上ディーリング業務を行う。ファンダメンタルズ分析に精通しているほか、テクニカルを利用した短期予測にも定評があり、短期からスイングまで鋭い視点でマーケットを展望する。日経CNBCやロイター、雑誌等へのメディア出演多数。