【米株&FX日記(2023年4月17日-21日)】米3指数週足陰線も小動き、ドル円134円前後【ゆるゆる投機的行動259】

投機
スポンサーリンク
スポンサーリンク
【2023年4月17日-21日】のトレード日記。今から思えば、今週は週中から日経買ってビットコイン売っておけばよかったなあ。
今週の米株は小動き、3指数とも陰線となりました。ドル円133円半ばから一時135円と、134円前後の位置です。
名前:くま(♂)
プロフィール:高齢子育て中、毎日吞まずにはいられない
特技:奥さんから子どもたちを守ること
名前:カエル(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症
特技:インターネット超高速検索
最近は主に、IG証券のノックアウト・オプションでドル円と米株をトレードしている。
【2023年4月17日-21日】、今週はどんな一週間だったでしょうか?

↓先週末(2023年4月10日-14日)、相場はこんな感じで終わりました。

↓今週(2023年4月17日-21日)の予定。

↓今週の予想

スポンサーリンク

【4/17(月)】静かな1日、落ち着くマーケット(ダウ変動幅約200ドル)【損益:3pips】

※上は米株3指数・日225・ドル円・米10年債(青)&米2年債(橙)・金・ビットコインの30分足チャート、下は通貨強弱チャートです。上画像はクリックすると大きな画像で閲覧できます。

TradingView

currency-strength.com

いまいちモチベーションが上がらず、1回ポジって微益撤退。先週、大損失ではなかったものの、何気に木・金の失敗が尾をひいている…どこかを変えたいなあ。
米株やや反発も様子見姿勢が優勢な1日でした。後藤さんが「静かな1日、落ち着くマーケット」と表現されています。ドル円は134円台から135円を伺おうかというところです。

※巻き戻し(unwind)

スポンサーリンク

【4/18(火)】米株小動き、ドル円134円付近(ダウ変動幅約355ドル)【損益:-7pips】

※上は米株3指数・日225・ドル円・米10年債(青)&米2年債(橙)・金・ビットコインの30分足チャート、下は通貨強弱チャートです。上画像はクリックすると大きな画像で閲覧できます。

TradingView

currency-strength.com

前日に引き続き、トレードスタイルの見直し中。
引き続き米株は小動き、注目の決算、ゴールドマンとテスラは冴えない内容、バンカメとジョンソン&ジョンソンは好調でした。ドル円は日本時間に上昇しましたが、その後金利低下と共に失速し134円付近です。

スポンサーリンク

【4/19(水)】米株続落も小動き、ドル円一時135円台(ダウ変動幅約160ドル)【損益:19pips】

※上は米株3指数・日225・ドル円・米10年債(青)&米2年債(橙)・金・ビットコインの30分足チャート、下は通貨強弱チャートです。上画像はクリックすると大きな画像で閲覧できます。

TradingView

currency-strength.com

ドル円の上昇に乗ろうとして乗れなかった…。135円台一瞬なんだもん。微益撤退。
英10年債利回り上昇の影響で米10年債もつれ高となりドル買いとなったことと、「日銀 4月日銀会合 YCC修正 慎重 」という報道もあって、ドル円は一時135円台まで上昇しました。米株は続落ですが、動きは小さいです。

スポンサーリンク

【4/20(木)】米株はハイテク中心に下落、ドル円134円前半(ダウ変動幅約230ドル)【損益:58pips】

※上は米株3指数・日225・ドル円・米10年債(青)&米2年債(橙)・金・ビットコインの30分足チャート、下は通貨強弱チャートです。上画像はクリックすると大きな画像で閲覧できます。

TradingView

currency-strength.com

久しぶりに気持ちのよいトレード、マイナスの場面はほぼなかった。この感覚を忘れないこと!
テスラ約10%下げ、米株はハイテク中心に下落です。ドル円は米中古住宅販売件数や米景気先行指標総合指数の予想を下振れしたこともあり134円前半です。

スポンサーリンク

【4/21(金)】米株は小幅高、米PMIの予想上振れを受けドル円一時134円半ばまで上昇(ダウ変動幅約255ドル)【損益:26pips】

※上は米株3指数・日225・ドル円・米10年債(青)&米2年債(橙)・金・ビットコインの30分足チャート、下は通貨強弱チャートです。上画像はクリックすると大きな画像で閲覧できます。

TradingView

currency-strength.com

メイン口座はまあまあ。サブ口座で原油ショートしてちょっと失敗。
ドル円は米PMIの予想上振れを受けて134円半ばまで上昇する場面もありました。米株は小幅高でした。

スポンサーリンク

【一週間の振り返り】米3指数週足陰線も小動き、ドル円134円前後(ダウ変動幅約470ドル)【2023年4月17日-21日】

米株3指数・日225・ドル円・米10年債(青)&米2年債(橙)・金・ビットコインの4時間分足チャート

TradingView

今週は微益だが、久しぶりのプラス。ま、よかろう。比較的小動きな一週間だったな。
今週は米3指数にゴールドとビットコインは陰線、日経のみ陽線、ドル円133円半ばから一時135円でした。米株の変動幅は小さいです。

スポンサーリンク

【来週どうなる?】そろそろセル・イン・メイ?【2023年4月24日-28日】

米株3指数・日225・ドル円・米10年債(青)&米2年債(橙)・金・ビットコインの週足チャート

TradingView

来週は指標ないよね?引き続き米決算か?
来週は米決算、それに、日銀金融政策決定会合、米PCEデフレーターなどがあります。シーズナルパターンですとそろそろ株は下がる頃でしょうか。セル・イン・メイ?

最後に…今年発売のオススメ本と、ELE(@eleconomics)氏の投資ナビを紹介しておく。
ELE(@eleconomics)さんがゴゴジャンでやってる投資ナビ「ライントレード&ファンダメンタルズ分析によるデイリーレポート | GogoJungle」ですね。井口さんの本、鎌田さんの本、トイプーの本、一緒に要チェックです!

 | GogoJungle

関連エントリー→【ゴゴジャン】えれ氏の投資ナビ「ライントレード&ファンダメンタルズ分析によるデイリーレポート」を購入、これで爆益間違いなし!?【ゆるゆる投機的行動79】


●井口 喜雄:トトレイダーズ証券 取締役(CSO)現役為替ディーラー。認定テクニカルアナリスト。1998年より為替ディーラーとして活躍し、ドル円やユーロドルなどのメジャー通貨を主戦場に20年以上ディーリング業務を行う。ファンダメンタルズ分析に精通しているほか、テクニカルを利用した短期予測にも定評があり、短期からスイングまで鋭い視点でマーケットを展望する。日経CNBCやロイター、雑誌等へのメディア出演多数。