そろそろジジイなんで、ジジ放談、はじめます。

僕が子どもの頃、日曜日の朝といえば・・・「時事放談」だったんだよね
死んだじいさんがテレビ大音量で流すんだよ・・・
迷惑ですね・・・(笑)
と言うわけで、僕もジジイに足を一歩踏み入れましたので、「時事放談」でもやってみようかと・・・
「時事放談」をやるって?
どういう意味ですか?
☆☆☆自己紹介☆☆☆

名前:くまちゃん(♂)
プロフィール:高齢子育て中、飲酒は週末のみ
特技:3才の娘を笑わせること
名前:カエルくん(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症、シニカルな視点は世代のせい?
特技:インターネット超高速検索

TBS系列『時事放談』(じじほうだん)とは・・・?

いやいや・・・子どもの頃は、「時事放談」って「ジジイ放談」だと思ってたんだよね
ブラウン管に爺さんが出てきて、ああでもないこうでもないって、朝から文句言ってるから
知ってる?時事放談
え~と(検索中)、「時事放談」とは・・・
へー、今もBSで放送しているんですね
『時事放談』(じじほうだん)

『時事放談』(じじほうだん)は、TBS系列局、並びにBS-TBSで毎週日曜日早朝に放送されている政治をテーマにした座談会番組(討論番組)である。

第1期(1957年 – 1987年)

この番組は、1957年7月(ラジオ東京テレビ時代)から日曜日の早朝番組として放送されていたものが原点で、この頃には朝日新聞出身の細川隆元と日本経済新聞出身の小汀利得の歯に衣着せぬ毒舌が評判を得ていた。後に小汀が体調を崩し、1970年6月7日放送分をもって番組を降板(1972年に逝去)してからは、細川と藤原弘達、土屋清、加藤寛、斎藤栄三郎(当時参議院議員、1974年3月に参院選出馬のために降板)ら国会議員(主に大臣クラスの大物、あるいは政界のキーパーソン的存在となっている人物)らを招いての1対1の対談形式で行われるようになった。

毎回番組の途中で、女性アナウンサーが対談者に茶菓子を供す場面を挿入していた。

出典:ja.wikipedia.org

僕も全然真剣に観てなかったけどさあ・・・でも、今となっては、懐かしい昭和の風景だよ
細川隆元さんという人は・・・細川さんだから、ひょっとして熊本の人?
そうだよ
え~と(検索中)・・・
細川 隆元(ほそかわ たかちか)、1900年1月17日 – 1994年12月19日)は、日本の政治評論家・衆議院議員。熊本県熊本市出身。

中学濟々黌、旧制第五高等学校(現熊本大学)を経て1923年、東京帝国大学法学部を卒業、同年朝日新聞社に入社する。記者を務め1936年政治部長、1940年ニューヨーク支局長、1944年編集局長。

1947年朝日新聞社に在籍したまま熊本県知事選に出馬するも落選した。同年、朝日新聞を退社して日本国憲法成立直後の第23回衆議院議員総選挙で日本社会党から熊本2区から出馬して初当選、衆議院議員を1期務めた。

その後、政治評論家に転身し1957年から始まったTBSの『時事放談』で小汀利得(後に藤原弘達)とホストを務めた。歯に衣着せない毒舌で影響力を誇り、特に保守本流の立場での言動が目立った。

ビートルズ来日の際には日本武道館を会場とすることに対して、小汀とともに反対し彼らを「コジキ芸人」と罵倒した。

1994年12月19日、脳梗塞のため94歳で死去。

出典:ja.wikipedia.org


濟々黌か
時事放談や細川隆元さんについてはわかりましたが、それで一体、くまちゃんが何をやるんですか・・・?
ごめんね、長い前フリで(笑)

ジジ放談、はじめます。

これからね、ニュース、社会、政治、経済などについて、エントリーを投稿する際は、「ジジ放談」というカテゴリー名にしようと思ってね
ジジイが世相について、いいたい放題しゃべくるイメージね
ジジイってくまちゃんの事ですよね?
うん、僕らのこと
ぼくら?・・・僕はまだアラサーです!
くまちゃんと世代が違いますよ
まあ、こまけーことはいいんだよ!
今日はとりあえず、これまでの主な関連エントリーを振り返ってみよう!
僕らのトークは、音楽やサッカーが多いですが、ニュース、社会、政治、経済もたまにはありますからね
今まで、こんなことを話題にしてきました

これまでのジジ放談・・・

日本会議ね
今はフツーに売ってますよね

この事件もね・・・
辛くなりますね・・・

あ・・・これもヒドい
思い出したくありません・・・

そろそろ今年版をやろうか?
フォーブスのサイトを研究しなきゃね
まずは資料を集めましょう

これは平成を振り返るエントリー
類似する企画を始めましたよね

これね
1969年から1年ごとに振り返ってるけど、まだまだ先は長い・・・
今、まだ1970年までです

正直いうと、ヒラリーが勝つと思っていたから、あえて負けるであろうトランプのエントリーを準備していたんだよね
急きょ、内容を変更したという・・・
ビックリしました・・・

これも、まだちゃんと消化できてないかな・・・?
身近にはいませんし・・・
知らないだけで、意外といたりして(笑)

ディラン関連も、いくつかエントリーしたね
ディランは興味深い作品が多いから、エントリーを作りたくなるよね
僕もちゃんとボブ・ディランの音楽を聴きたいと思います
さて!
という訳で、これから時事ネタは、「ジジ放談」というカテゴリーで、エントリーしていくからね!
今年もいろいろと、世間は騒がしいんだろうなあ・・・
そうですね
僕らも、ちゃんと世の中の動きについて行きましょう!
ま、僕らのはあくまで、ジジイの無責任な放談だから、お気軽にやりたいね!
そこんとこ、よろしく!
ですから、「僕ら」っていうのはやめてください
僕はまだアラサーです!(怒)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする