第995回 toto(3/25)のオカルト予想 「【J2】岡山、町田の好調は続くか?大敗後の讃岐に注目?【J3】すでに2敗のJ3王者秋田はホーム開幕戦!」

第995回 toto(3/25)は、J2とJ3が対象試合
日本代表の欧州遠征もあり、3月は変則的になっています
3月末までのtotoスケジュール

3/13(火)ACL(MD4)
3/14(水)ACL(MD4)、ルヴァン(3節)
3/15(木)
3/16(金)J3(2節)
3/17(土)J2(4節)、J3(2節)→【第993回 toto(3/17,18)】
3/18(日)J1(4節)
3/19(月)
3/20(火)
3/21(水)J2(5節)、J3(3節)→【第994回 toto(3/21)】
3/22(木)
3/23(金)国際親善試合(日本代表)
3/24(土)
3/25(日)J2(6節)、J3(4節)→【第995回 toto(3/25)】
3/26(月)
3/27(火)キリンチャレンジカップ2018 in EUROPE(日本代表)

参考:www.jleague.jpwww.toto-dream.com

名前:くま(♂)
プロフィール:高齢子育て中、飲酒は週末のみ
特技:奥さんをフォローすること(嘘)
名前:カエル(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症、シニカルな視点は世代のせい?
特技:インターネット超高速検索

まずは反省会~第993回 toto(3/17,18)、第994回 toto(3/21)

第993回 toto(3/17,18)

第994回 toto(3/21)

まあ・・・こんなもんか?
え~と(検索中)・・・
第993回 toto(3/17,18)は、1等1口167,215,370円、2等481,330円、3等42,780円
第994回 toto(3/21)は、1等なし、2等609,374円、3等36,650円
・・・でした

出典:www.toto-dream.comwww.toto-dream.com

第993回 toto(3/17,18)はまあまあ波乱
第994回 toto(3/21)はかなりの波乱
特に第994回 toto(3/21)、対象試合が1試合中止になりましたが、それでも1等なしです・・・ですから、かなりの波乱ですね
僕の予想もポイントで当ててる試合もあって、敗北感はあまりない
まあこんなもんかなって感じ
でも、ここ数試合の傾向として、引き分けが多いね
引き分けの数は、
第993回 toto(3/17,18)は5試合
第994回 toto(3/21)は4試合
・・・でした
Jリーグの場合、toto対象試合の13試合中、引き分けは平均3試合くらいだからね
この傾向が続くようなら注意せねば
ちなみに・・・中止となったJ3第3節相模原vs沼津戦
原因は雪のようです、代替試合の日程はまだ決まっていません

出典:www.jleague.jp

へー
九州に住んでる僕らはピンときてないけど、大雪らしいよね

1分でわかる!リーグ戦の状況まとめ

引き続き、J2とJ3がtoto対象なので、両リーグの結果をさくっと確認
こちらです

出典:www.jleague.jp

讃岐・・・

出典:www.jleague.jp

岡山、町田が好調
松本、大宮が不調
これを開幕前に誰が予想できたか?
J2も5節が終了しました
そろそろ各チーム、今季の特徴が見えてきました

出典:www.jleague.jp

秋田・・・

出典:www.jleague.jp

J3は3節が終わって、鳥取、琉球が好調
これを開幕前に誰が予想できたか?
現在首位の鳥取は昨年最下位だぞ・・・
対して、昨年王者の秋田がすでに2敗目です
J2もJ3も興味深い結果だ
過去の実績じゃないよ
今を見なきゃね、今を
では、第995回 toto(3/25)のオカルト予想です

第995回 toto(3/25)オカルト予想

オカルト予想とは・・・

非科学的なものを根拠に、常識にとらわれない自由な視座から、勝敗を分析して行う予想のこと。

くまちゃんのオカルト予想のルールと手順

1. 300円(3口)で予想する
2. 対象試合13試合のうち1試合は勝ち・分け・負けのすべてを買う
※全部買いを「ジョーカー」と呼ぶ
3. 投票率をベースにし、その中から波乱(または引き分け)のカードを数試合選ぶという手順で行う

Club totoの購入画面

当選金額予想

連戦で引き分けをどの程度いれるか迷ったけど、あえて3試合以下にしてみた
最近は若干引き分けが多いようですが、あえて逆を狙うんですか・・・?

第995回 toto(3/25)オカルト予想のポイント~【J2】岡山、町田の好調は続くか?大敗後の讃岐に注目?【J3】すでに2敗のJ3王者秋田はホーム開幕戦!

最近は引き分け多発、波乱が続いている
だがそれも開幕直後だから・・・というのもある
開幕直後の予想は難しいです
注目の試合はこちら!

秋田vs福島→[予想] 秋田勝利

昨年王者の秋田だがすでに2敗。しかし、今季初のホームゲームにモチベーションは高い。

讃岐vs大分→[予想] 全部買い

今節もっともアウェイチームに支持率が偏っているカード。前節千葉に大敗した讃岐と前節まで首位の水戸に勝利した大分の対戦なのでこの支持率は仕方ないが、讃岐の意地に賭けて全部買いで波乱を狙う。

新潟vs徳島→[予想] 徳島勝利

対戦実績は少ないが、このカードは新潟アウェイで2勝、徳島がアウェイで1勝とホームチームの勝利がない。新潟は前節愛媛戦に続き、四国勢にホーム連敗の可能性も高い。

岡山vs甲府→[予想] 引き分け

注目のカード。首位にたった岡山だが、甲府も悪くない。ホームチームとはいえ、勝ち切ることは難しいと予想する。

山口vs松本→[予想] 引き分け

水戸に敗れたもののスタートダッシュに成功した山口といまだ勝利のない松本との対戦。対戦実績は少ないがこのカードはまだホームチームの勝利がない。

大宮vs福岡→[予想] 福岡勝利

直近(2016年・2015年)では福岡に4連勝中の大宮だが・・・。ともに波に乗っているとはいいがたいチーム同士、現状は福岡が若干有利と見る。

参考:www.toto-dream.com※データ(過去の対戦実績)は2004年以降のリーグ戦が対象です

J2は次が第6節、J3は次が第4節
そろそろ今季の強い弱いも見えてくる
そうすると波乱も徐々に少なくなるだろう
さて?

【話題】横浜FM、その航海の先にあるもの

僕が今季注目しているは横浜Fマリノス

関連エントリー→【2018年】J1リーグの年間順位をオカルト予想する~超ざっくり!1分で読める各チーム寸評!

まだ明確な結果は出ていませんが、そのスタイルが注目を集め始めています

 ポジショナルプレーのビジョンを共有したワイドなパスワークで攻撃を押し上げ、相手のディフェンスをボールサイドに引きつけながら、インサイドのハーフスペースを活用する組織的な崩しからフィニッシュに結び付ける。守備に切り替われば、なるべくラインを下げずボールにアプローチする。そうした基本コンセプトはポステコグルー体制の1年目から形になって表れ、今季のJリーグにセンセーショナルな驚きをもたらしている。

出典:dot.asahi.com

同じシティグループだし、ジョゼップ・グアルディオラ監督のマンチェスター・シティーと価値観を共有していることはわかっていたけど、前監督が就任した3年前からち密に計算されていたんだね・・・
へー

 横浜FMとポステコグルー監督がポジショナルプレーをベースにした“アタッキングフットボール”を進化させ、主要タイトルの獲得やアジア・チャンピオンズリーグ (ACL)での躍進に行きつくためには選手のさらなる成長、ポジションによっては補強も必要になってくるだろう。その先にはマンチェスター・シティーのコピーではない横浜FMのフットボールが見えてくるかもしれないが、それが特殊な戦い方として話題になるだけでなく、Jリーグ、日本サッカーに大きな刺激をもたらすことを願いたい。

出典:dot.asahi.com

僕も横浜FMの航海の先にある景色を見てみたい!
それは日本サッカーに影響を与えるかもしれません
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする