大人のジャケ買い!「ニューアルバム『CONTRALTO(コントラアルト)』そして、中島みゆき生涯最後の全国ツアー始まる!」 2020年1月1~3週目 発売

大人のジャケ買い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
年明けリリースが少ないので、今回は数週間分まとめて。
2020年1月1~3週目 発売のアルバムからピックアップしました。
名前:くま(♂)
プロフィール:高齢子育て中、飲酒は週末のみ
特技:奥さんをフォローすること(嘘)
名前:カエル(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症
特技:インターネット超高速検索。
名前:猫(♀)
プロフィール:元オリーブ少女、独身(バツイチ?)、映画や音楽に詳しい、お酒とカラオケが好き
特技:暴言
「大人のジャケ買い!」では、その週に、新発売または再発売(リイシュー)されるCDアルバムの中から、ジャケ買いのような軽い“大人の”衝動、または単なる“大人の”気まぐれで、注目の1枚を紹介するぞ!
今回は、中島みゆきに注目したい。
スポンサーリンク

中島みゆき、1月からの全国ツアーが最後となるらしい

中島みゆき、全国ツアーはこれで最後らしいよ。
そうなんですか?

何気なく中島みゆきのファンクラブの会報誌「なみふく」を見ていてぎょっとしたのは去年(2019年)の9月の終わりだった。

そこには8年ぶりのツアーの日程が発表されており、そのタイトルはこうだったのだ。

“中島みゆき2020ラスト・ツアー「結果オーライ」”。

思わず何かの冗談かと思ったのは、”ラスト・ツアー”という言葉の割にその告知には特別感がなかったからだ。でも、説明書きのように”最後の全国ツアー”とはっきりと明記されていた。すぐにレコード会社のスタッフに問い合わせると「全国ツアーとしては最後ですが、『夜会』や一か所に滞在してのコンサートは今まで通り行います」との答えだった。

とは云うものの、である。

テレビに出ないアーティストにとってコンサートツアーは存在基盤と言ってもいい。全国津々浦々で自分の音楽を支えてくれた聞き手に生の歌を届けに行く。そうした活動に区切りをつける、というのだから一大決心だったことは間違いないだろう。

出典:www.j-cast.com

単発のライブはやるらしいけどね。ラストって言われると気になる。今さらチケット入手するには遅いのだが(笑)。
これまでのライブ映像なら、手軽に見れるぞ。

↓2018年12月に発売された、2007年ツアーのパッケージ。

スポンサーリンク

[NEW] CONTRALTO|中島みゆき

前作の『相聞』から約2年ぶりに発売する43枚目のオリジナル・アルバムが発売決定。作品タイトル『CONTRALTO』の読み仮名は「コントラアルト」。中島みゆきはこのタイトルについて「私の音域のことです」と述べている。また、このアルバムには「自画像」「歌うことが許されなければ」という曲が収録されていることから、自分自身を様々な視点で綴り、歌っていることが感じられる作品となった。本作に収録されたタイアップ曲は、先行シングルとして発売された倉本聰脚本、テレビ朝日60周年記念帯ドラマ劇場『やすらぎの刻~道』の主題歌「離郷の歌」「進化樹」の2曲に加え、このアルバムに収録された「終(おわ)り初物(はつもの)」「観音橋(かんのんばし)」が、さらに同ドラマの新たな主題歌として決定。合計4曲のタイアップが収録されることとなった。前作の主題歌「慕情」も含め中島みゆきの主題歌が5曲も起用された前代未聞のドラマ『やすらぎの刻~道』の音楽を存分に楽しめる内容にもなっている。 (C)RS

→Amazonで購入する

ドラマ『やすらぎの刻~道』関連曲が多数収録されているという。
約2年ぶりのこちらのニューアルバム、ドラマ『やすらぎの刻~道』関連の曲が4曲も収録されているようです。
ぶっちゃけ、そそられるアルバムジャケットという訳ではない(笑)。それに僕は、昔からユーミン派。でもやっぱり、中島みゆきも気になるんだよね。偉大な才能なことは疑いようがない。ユーミンが西の魔女なら、中島みゆきは東の魔女か?
女性アーティストを魔女に例えるはやめてください(苦笑)。
竹内まりやが南の魔女なら、北の魔女は?
知らねーよ!(笑)

中島みゆき『CONTRALTO』先行トレーラー(「やすらぎの刻~道」主題歌4曲)

CONTRALTO(CD)
ヤマハミュージックコミュニケーションズ
¥3,300(2020/06/02 23:58時点)

↓中島みゆきともゆかりある、瀬尾一三氏作品集の第3弾も発売される

↓こちらの書籍は2月発売

スポンサーリンク

【最近の気になるニュース】第70回NHK紅白歌合戦の視聴率判明

出典:item.mercari.com

 昨年大みそかに放送された「第70回NHK紅白歌合戦」(前半平均34・7%、後半平均37・3%)の分刻み視聴率が6日、明らかになり、大トリの嵐が歌手別の最高となる40・8%(後11時38分)を記録した。氷川きよし(42)が40・4%(後11時18分)、紅組のトリのMISIA(41)が40・1%(後11時30分)で続いた。最高視聴率はフィナーレに向かう午後11時41分の42・3%だったが、平均視聴率と同じく過去最低の数字となった。(数字はすべてビデオリサーチ調べ、関東地区)

出典:hochi.news

別に視聴率なんてどうでもいいけどね(笑)。今年の紅白、面白かったよ。
でも、視聴率はやっぱり気になるんですよね(苦笑)。
ずっと観てたけど、竹内まりやもユーミンも松田聖子もみんな良かった。特に椎名林檎が一番好きかな。
だが、昨年の桑田・ユーミン・サブちゃんほどのインパクトはなかったな。

2019/12/5発売。こんな素敵な文庫本を発見!

スポンサーリンク

大人のジャケ買い! 2020年1月1~3週目 発売

今日はこのへんで。
その他、今週発売のアルバムはこちらです。

20200101 香取慎吾

27th Avenue LA Trio Featuring Abraham Laboriel,Russell Ferrante & Patrice Rushen 神保彰

泣いちゃいけない 丸山和歌子の部屋 1931-1936 丸山和歌子

新世紀 ポルカドットスティングレイ

劇団オギャリズム 眉村ちあき

サンライト&シャドウ スヴェン・ラーション

児童カルテ 神聖かまってちゃん

Go with the Flow 木村拓哉

Go with the Flow (通常盤)
ビクターエンタテインメント
¥3,300(2020/06/02 23:58時点)

~美しく切ない永遠の旋律~フランシス・レイ珠玉の名曲集 白い恋人たち/男と女<リマスタリング盤> フランシス・レイ・オーケストラ

ア・クエスト・コールド・トライブ メドライン&ステファン・カリコンド

シークレッツ・イン・ア・ウィアード・ワールド レイジ

パーフェクト・マン レイジ

渋谷ジャズ維新 トリオ編/ジャイルス・ピーターソン・コレクション(期間限定価格盤) オムニバス

天使の恍惚(若松孝二傑作選1)(期間限定価格盤) 山下洋輔トリオ

黒猫/黒い足音(期間限定価格盤) 山下毅雄

大橋巨泉のプレー・ボーイ入門(期間限定価格盤) 八城一夫とオール・スターズ

円楽のプレイボーイ講座12章(期間限定価格盤) 前田憲男とプレイボーイズ,三遊亭円楽

ホワッツ・ゴーイング・オン(期間限定価格盤) 本田竹曠

アヤのサンバ(期間限定価格盤) 中山英二

春の如く(期間限定価格盤) アン・ヤング+大野雄二トリオ

リヴィング・スキャット(期間限定価格盤) 伊集加代

LOVE IS BORN 16th Anniversary 2019 大塚愛

CEREMONY King Gnu

SODA POP FANCLUB 3 サイダーガール

0 Superfly

0 (初回限定盤B) (BD)
ワーナーミュージック・ジャパン
¥6,050(2020/06/02 23:59時点)

××× 輝夜月

スプレッド・ザ・フィーリング パーニス・ブラザーズ

映画「ラストレター」オリジナル・サウンドトラック サントラ

プロフェシー・オブ・ラグナロク ブラザーズ・オブ・メタル