「【2020年】『第六界博多人形妖怪展』(くまもと工芸会館・川尻)にいた妖怪たち」くまとR子の子育て日記(463日目)

子育て日記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
去年に続いて見にきた。今年はアマビエもいるぞ。

関連エントリー→「第五界 博多人形妖怪展で展示されていた妖怪たち(くまもと工芸会館・川尻)」くまとR子の子育て日記(357日目)

川尻のくまもと工芸会館の『第六界博多人形妖怪展』です。
☆☆☆☆☆
2020年、くま(50歳)とR子(44歳)の子育て日記です。
第一子むーちゃん(♀)は6歳、そして、第二子たろー(♂)は3歳になります。
高齢出産、高齢子育て・・・引き続き、が、頑張ります。
☆☆☆☆☆
川尻のくまもと工芸会館では、興味深い展示も多いので要チェックです。
【公式HP】くまもと工芸会館
☆☆☆☆☆
スポンサーリンク

川尻のくまもと工芸会館で『第六界博多人形妖怪展』

今年は、2020年9月27日(日)が最終日だった。
暗くなってから「月あかり」のイベントも今年はやってたみたいね。
なになに?
なになに?

中庭にはウサギさんたちが。ライトアップされたら、キレイでしょうねえ。

出典:www.kumamoto-kougei.jp

スポンサーリンク

『第六界博多人形妖怪展』に展示されていた妖怪たち

妖怪の姿というのは、永遠のエンターテインメントだね。毎年楽しみ。
今年は、アマビエとカッパ関連が多いわね。
たーちゃん、ようかいからたべられるぞー。
もう、かえる(涙目)。

くまもと工芸会館に入ってすぐ、アマビエさまが立っておられます。

今年のポスターにも使用されていた「招き猫」

今年は、アマビエとカッパが沢山展示されていました。

「酒呑童子」

「カッパの手」

「地獄の一服」

「酔いどれ鍾馗(しょうき)」

「羅刹女(らせつにょ)」

「地神」

「しょうけら」

「雀の葛籠(つづら)」

「元興寺(がんごうじ)」

「???」

「Hello」

「火車」

時節柄、アマビエのお守りなど売ってました。

今年も妖怪ガチャ、ありました(1回600円)。

ちょっと値段が高いし、今年はガチャなしね(苦笑)。
ねー(苦笑)。
だーめー!(怒)
ぜったい、かう!