【熊本ぼちぼち新聞】ヤフーニュースから削除された「やっぱり新型コロナはこわくなかった!? 国民の恐怖心を煽り続けるメディアの嘘」という記事について【2022年8月27日(土)~9月2日(金)|第34号】

熊本ぼちぼち新聞(全国版)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
なになに?「やっぱり新型コロナはこわくなかった!? 国民の恐怖心を煽り続けるメディアの嘘」という記事がヤフーニュースから削除された?陰謀か?
うーむ…。
名前:くま(♂)
プロフィール:高齢子育て中、毎日吞まずにはいられない
特技:リフティング50回
名前:カエル(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症
特技:インターネット超高速検索
熊本ぼちぼち新聞では、僕ら目線でゆるーくぼちぼちと一週間を振り返っていく。 

※最近はオンラインで読めるので、全国から気軽に熊本日日新聞が購読できます。→熊本県外プラン:月額3,400円(税込)

今週は【2022年8月27日(土)~9月2日(金)】です。
スポンサーリンク

【2022年8月27日(土)】電力ひっ迫、原発政策一転

出典:読売新聞オンライン

ところで、また朝日新聞が原発危機煽ろうとして玉木さんに窘められてるよ(笑)。
玉木さん、正論です。

【アベガー】国葬反対が本当に市民の声なの?

出典:熊本日日新聞

国葬反対が本当に市民の声なの? …ところで、この写真のプラカード、最近は「アベ」ってカタカナ表記はやめたのか?
カタカナ表記は失礼ですよね。あれは日本人の所業ではありません。

スポンサーリンク

【2022年8月28日(日)】日本サッカー界初の女性プロ審判・山下良美さん(36歳)~W杯カタール大会も!

出典:読売新聞オンライン

僕も昔4級の資格はとったことあるけど、もう失効かな。個人的に審判するのって苦手だから、男女問わず審判員は尊敬する。山下さん、今度のカタールでも笛を吹くなんて凄すぎ。
11月開幕のワールドカップ(W杯)カタール大会の審判団に、日本からは男女通じて山下さんただ一人が選ばれています。

【読書】『ゴールデンカムイ』全31巻~大島明秀(熊本県立大学文学部教授)が読む

出典:熊本日日新聞

『ゴールデンカムイ』面白かったなあ。今年出会ったマンガで一番。
お気に入りは、牛山辰馬(うしやまたつうま)さんですよね。

関連エントリー→【ゴールデンカムイ】チンポ先生こと牛山辰馬(うしやまたつうま)が気になって仕方ない~喧嘩最強で女に弱くて、恰好よすぎだろ?(Memories of Chinpo Sensei)【堂々完結!】

【ページ数が多いビッグボリューム版!】相棒、未来、誇り、同胞、家族、祝福、弔い、武士道。冒険・歴史・文化・狩猟グルメ・ホラー・GAG&LOVE! 全て生かした感情闇鍋ウエスタン大団円の最終巻!!!!!!!

スポンサーリンク

【2022年8月29日(月)】米陸軍「ジャベリン」の実弾射撃訓練(大矢野原演習場・熊本県山都町)

出典:読売新聞オンライン

なに?ビームジャベリンだと???
またガンダムですか…(苦笑)。

出典:robotto-news24.info

ジャベリン(javelin)
陸上競技で、槍投げ競技用の槍。

出典:dictionary.goo.ne.jp

【J2第33節】ロアッソ熊本、ホームで東京ヴェルディに勝利し5位浮上

出典:熊本日日新聞

実はリーグの前半戦で、初めてのアウェイ勝利が東京V戦だったんだよねー。あそこから波に乗った気がする。残りの試合はホームであの勢いをみたい。てゆーか、その可能性はかなり高いと思う。てゆーか、そろそろ自動昇格圏を目標にしてもよくないか?
J2もいよいよ残り9試合です。自動昇格圏はさすがに厳しいと思いますが、このままプレーオフ圏をキープして欲しいですね。

出典:www.jleague.jp

スポンサーリンク

【2022年8月30日(火)】“折り紙”をモチーフにした、サッカー日本代表の新ユニフォーム

出典:読売新聞オンライン

なかなかカッコいいんじゃない?洗練されてると思う。ま、どんなデザインでも文句いう奴はいるだろうけどさ。
アウェイのブラックパンツ、カッコいいですね。

【戦後77年】健軍飛行場、本土決戦へ備え

出典:熊本日日新聞

今の国体道路、日赤と県立大の間の通りが滑走路だっというからねえ。
米軍が飛行機を焼却している写真とか、リアルですよねえ…。

スポンサーリンク

【2022年8月31日(水)】京セラ創業者の稲盛和夫さん死去(90歳)

出典:読売新聞オンライン

稲盛和夫氏死去、サッカーファンの視点で振り返りたい。
京都サンガ、ラモスさんとのエピソードなど面白い記事があります。

【ジェンダー平等】鶴屋も女性の制服廃止へ

出典:熊本日日新聞

えええええ、淋しいのう…。
時代の流れです…。

スポンサーリンク

【2022年9月1日(木)】ゴルバチョフ氏死去(91歳)

出典:読売新聞オンライン

ゴルバチョフの時に冷戦が終わったんだよなあ。感慨深い。ロシアでもアメリカでも中国でも、どこでもいいけど、世界が平和に向かい始めたと思わせてくれる政治家が現れないものか?
旧ソ連のゴルバチョフ元大統領は、1991年に崩壊したソ連最後の最高指導者として東西冷戦を終結に導き、90年にノーベル平和賞を受賞しました。

出典:twitter.com

【ヨシフ】有田芳生氏、熊本市で講演

出典:熊本日日新聞

この人、有権者から選挙で落とされたのに、統一協会騒ぎですっかり元気になっちゃったな(苦笑)。しかし、熊本での講演内容は気になる。
県内のステルス統一協会組織として、「熊本でも、熊本ピュアフォーラム(芦北町)や日韓トンネル推進県民会議が活動してきた」と語られたそうです!

スポンサーリンク

【2022年9月2日(金)】子どもが汚い言葉や乱暴な言葉を使いだしたら…

出典:読売新聞オンライン

自分の子どもが「ウンチ」っていうくらいならかわいいんだけどね。つい先日公園で、生意気そうなクソガキ兄弟が大声で「オナニー」連呼してたの聞いたことある。あれは引いたなあ。自分があいつらの親だったら、どう正せばいいか結構悩むぞ。
おそらくすべては周りの大人の影響かと思われます。まずそこを変えないと…。

【熊本県サッカーの聖地に?】嘉島町総合運動公園東側エリア・愛称「COSMOS(コスモス)」、3日オープン

出典:熊本日日新聞

駐車場が、これまでの嘉島町総合運動公園の駐車場と反対側なんだよね。とりあえずオープンしたら見に行こう。
嘉島町下六嘉ですから、熊本市東区のすぐ隣ですよね。

スポンサーリンク

【熊本ぼちぼち新聞】ヤフーニュースから削除された「やっぱり新型コロナはこわくなかった!? 国民の恐怖心を煽り続けるメディアの嘘」という記事について【2022年8月27日(土)~9月2日(金)】

集英社オンラインの「やっぱり新型コロナはこわくなかった!? 国民の恐怖心を煽り続けるメディアの嘘」という記事が、ヤフーニュースをはじめニュースサイトから削除されたらしい。集英社オンラインからも削除されてるね…。
情報に誤りがあったのでしょうか?

とりあえず今回の集英社オンラインの記事は、医師の井上正康先生と参政党代表・松田学氏の共著「マスクを捨てよ、町へ出よう 免疫力を取り戻すために私たちができること」を一部抜粋・再構成した記事だったらしい。詳しい内容を知りたい人は本を読もう。僕は読まないと思うけど(笑)。
ガクっ(苦笑)。

「季節性インフルエンザに近づいた」とも言われるが、未だ収束しない新型コロナ騒動、検証されないまま浸透する遺伝子ワクチンのゆくえを、井上正康が医学、松田学氏が政治・経済の見地から分析、対談し、新型コロナ、遺伝子ワクチンの行く末を正確に分析、予測する。
具体的には、井上正康氏が医学の見地から、新型コロナ感染症の最新の感染実態を最新データを示しながら解説、「本当にこわくなかった」事実を示す。さらに遺伝子ワクチンについては、接種効果の実際、副反応被害の真実、「基礎疾患のある者は大人も子供も大きなリスク」となることを紹介する。一方、松田学氏は政治・経済の見地から、すべてにおいて後手に回る政府のコロナ騒動政策、経済対策、マスコミ報道の問題点を解説する。

新型コロナ関連はどれがホントの情報かわからん。判断するのが難しい。とにかくこれまで3回のワクチン接種はやったけど、これから秋の接種はやりたくないなあ。あれ半強制なの? 子どもにも接種させたくないなあ。…とはいえ、世間の空気次第では流されちゃう僕だけどね(苦笑)。
ガクっ(苦笑)。