「【2022年10月】『あんずの丘 ふれあい広場』(山鹿市菊鹿町)で遊んでドライブ、『TSMC熊本工場』(菊陽町原水)の建設現場を見に行く」くまとR子の子育て日記(619日目)

公園(熊本)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
『あんずの丘 ふれあい広場』(山鹿市菊鹿町)までドライブ。ついでに『TSMC熊本工場』(菊陽町原水)の建設現場を見てきた。
まだ公園は暑いよー。でも、TSMC熊本工場、気になるね。
☆☆☆☆☆
2022年、くま(52歳)とR子(46歳)の子育て日記です。
第一子むーちゃん(♀)は8歳、そして、第二子たろー(♂)は5歳になります。
高齢出産、高齢子育て・・・日本はそういう時代です(たぶん)。
☆☆☆☆☆
『あんずの丘 ふれあい広場』(山鹿市菊鹿町)で遊んできました。帰りはドライブがてら『TSMC熊本工場』(菊陽町原水)の建設現場を見てきました。
☆☆☆☆☆
スポンサーリンク

【2021年】去年も「あんずの丘」で遊んだ

関連エントリー→「【山鹿市菊鹿町】あんずの丘「ふれあい広場」、大型遊具「ビッグキャニオン」で激しく遊ぶ!」くまとR子の子育て日記(541日目)

てゆーか、去年の写真をみた子どもたちがまた「あんずの丘」で遊びたいと言ったので。去年は7月に行ってるな。一番暑いときじゃん(笑)。
最初パパと子どもたちで行って、すぐまた四人で行ったのよね。
だって「あんずの丘」の公園、楽しいもん!
たろーもきにいってるぞ。

関連エントリー→「【エミューいないかな?】 『あんずの丘・いこいの広場』(山鹿市菊鹿町)で遊んで菊池市方面へドライブ、『中国料理 頓珍館(とんちんかん)』が更地になっていてショック!」くまとR子の子育て日記(542日目)

スポンサーリンク

【2022年10月】「あんずの丘 ふれあい広場」で遊んだけど、まだまだ暑かった

10月に入って暑さも幾分マシかと思ったら、日中はまだまだ暑いね。10分も遊んでたら汗だく。
ママはまだ公園で遊ぶのやだー。
楽しいから、いいの!
うんうん!

5歳息子も大型遊具「ビッグキャニオン」で楽しく遊びます。

人工芝すべりの上に建つ巨大な像は、「隈部親永(くまべちかなが)像」。

アスレチック遊具はちょっと古くなってきてるかなあ…。

スポンサーリンク

【2023年後半完成予定】阿蘇路に向かう途中など、遠目からみるとまるでイデオンのガンドロワ!~TSMC熊本工場の建設現場を偵察してきた

 TSMCの新工場は4月に着工。来年後半の完成を目指している。JASMの堀田祐一社長は完成予想図のパネルなどを使いながら「通常は2、3年かかる工事を1年半で終える計画だが、順調に進んでいる」と説明。TSMCの広報担当者によると、基礎工事を終え構造工事に入ったという。

出典:kumanichi.com

僕は「あんずの丘」に行くついでに、TSMC熊本工場の建設現場を見るのを楽しみにしていた。
遠くからクレーンが見えるもんね。完成までどのくらいかしら?
2023年後半完成予定らしいよ。通常より早く完成するよう急ピッチで工事が進められているらしい。
あー、あそこねー。
なになにー?

今回は熊本空港へ続く国道325号線を、菊池市方面から大津町方面へと走ります。大津町中心部の手前、325号線と大津植木線(県道30号)が交わる交差点を合志市方面へ曲がるとすぐに、TSMC熊本工場の工事現場を発見しました。大津植木線の通り沿いでした。※写真は少し前のGoogleストリートビュー、現在はもう少し工事が進んでいる。

出典:Googleストリートビュー

かなり大規模な工場が完成するだろうと予想しています。近くの「東京エレクトロン九州株式会社」よりもずっと大きい工場になる?

出典:Googleストリートビュー

TSMC熊本工場のすぐ裏手が「ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング株式会社 熊本テクノロジーセンター」という位置関係です。今後は近くの「大谷の湯」もさぞ賑わうことでしょう。

出典:Googleストリートビュー

こちらはニュース記事から引用、つい最近の写真です。僕らがみたTSMC熊本工場もちょうどこんな感じでした。

出典:www.nikkei.com

急ピッチで工事が進められており、2023年後半完成予定らしいです。

出典:www.nikkei.com