日本にもいる!?恐怖の人食いザメ・・・夏がくると気になるサメのニュース!

夏になると、サメのニュースが気になるよね
怖いですよね・・・
最近はずっと泳ぎに行ってなかったけど、これからは娘をつれて海に行く機会もあるかもしれないからね
☆☆☆自己紹介☆☆☆

名前:くまちゃん(♂)
プロフィール:福山雅治と同世代。広く浅く世間を語る。
名前:カエルくん(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)。独身。潔癖症。シニカルな視点は世代のせい?

人を襲うサメ~ホホジロザメ、シュモクザメ・・・

サメの種別の中でも人を襲うのは1割程度らしいです
その中で、日本での被害報告があるサメは、ホオジロザメ、イタチザメ、シュモクザメなどです。
へえ
映画「ジョーズ」のサメはホオジロザメだよね
あれも日本近海にいるのか・・・

ホホジロザメ
great-white-shark01

出典:サメ MANIAX
ホホジロザメ
http://great-white-shark.etc64.com/

こんなの海で遭遇したら、気絶するよ・・・。

シュモクザメ
hammerhead-shark04

出典:サメ MANIAX
シュモクザメ
http://hammerhead-shark.etc64.com/

シュモクザメの事故は、僕らの住む熊本でも報告がありますよ
いや!やめてー!

イタチザメ
tiger-shark01

出典:サメ MANIAX
イタチザメ
http://tiger-shark.etc64.com/

日本でのサメによる死亡例

近年の、日本でのサメによる死亡例を調べてみました

日本でのサメによる死亡例

1982年8月29日(13時40分頃)
熊本県大矢野町沖
ヨットで遊んでいた13歳の少女がシュモクザメに襲われ死亡した。

1992年3月8日(16時15分頃)
愛媛県松山沖
漁をしていた41歳の男性が、突然サメに襲われ、衣服のみが引き上げられた。
損傷から体長4mを超えるホホジロザメと思われる。

1995年4月9日(10時15分頃)
愛知県伊良湖沖
漁をしていた47歳の男性が体長6mのホホジロザメに右肩から腹部にかけて噛まれた。右腕は食いちぎられており、ほぼ即死状態

1996年7月23日(午前9時35分頃)
沖縄県宮古島
サンゴの生育調査をしていた52歳の男性が、オオメジロザメらしきサメに胃と腸が食いちぎられていて死亡した。

2000年7月16日(17時頃)
沖縄県宮古島砂山ビーチ
サーフィンをしていた男性が水深3mの所でボードに座っていたところ体長2mのイタチザメに襲われて死亡した。
ボードにも鋭い歯跡が残っていた。

出典:海人のビューポート
サメによる被害例について
http://chikyu-to-umi.com/kaito/same.htm

ただ日本の場合、統括的にサメの事故を調査し、データをまとめている機関はないようです
そうなんだ
世界には、ISAFというデータベースがあるようです

インターナショナル・シャーク・アタック・ファイル
(International Shark Attack File)

インターナショナル・シャーク・アタック・ファイルは、国際的なサメによる被害情報のデータベースです。
ただ、データベースを見れるのは専門家のみだそうです。
http://www.flmnh.ufl.edu/fish/isaf/home


1982年に熊本・天草で少女が襲われた悲劇も・・・

さきほどの日本の事例にあった、熊本・天草で少女がシュモクザメに襲われた事故を、少し詳しく見てみましょう。
可愛そうだね・・・

1982年8月29日午後1時40分頃、熊本県天草郡大矢野町串の沖に浮かぶ
羽干島近くの海で、熊本市の会社員一家がヨットで楽しんでいた。

長女(13)と弟2人が泳ぎたいと言い出したので救命胴衣を着せ、
ヨットの船尾に結んだロープとつないでヨットを走らせながら引っ張っていた。

30分程たった頃、長女が「お父さん、引っ張って…」と声を上げた直後、
長女の身体が一瞬のうちに海中に沈んだ。
すぐ救い上げたが、腹部を食いちぎられ、即死状態だった。

出典:未解決事件データベース
天草遊泳中女子中学生サメ襲撃死亡事故
http://blog.livedoor.jp/mikaiketsujiken/archives/25335983.html

ちょっと・・・
大矢野町って天草のわりと手前の方だよ
そんなところで、シュモクザメに襲われるの・・・?
次は瀬戸内海での事例です
こちらはまさに「ジョーズ」、ホオジロザメに襲われたと思われます

松山市沖の瀬戸内海で、佐賀県藤津郡太良町**、潜水士、原田一太さん(41)がサメに襲われ、
行方不明になった事故で、四日までに、原田さんの潜水服とヘルメットの接合部分の金具から
ホオジロザメのものとみられる歯の一部が見つかった。

ホオジロザメは、一般的に外洋性のサメといわれているが、沿岸で生息する例も多い。
このため、瀬戸内海などでも漁民などに目撃されている。

出典:未解決事件データベース
瀬戸内海サメ騒動
http://blog.livedoor.jp/mikaiketsujiken/archives/25336097.html

僕の海での恐怖体験

思い出した・・・!
サメじゃないけど、僕も海で怖い思いをしたことあるよ
何があったんですか?
大学のサークルの夏合宿で、神津島に行ったんだよ・・・伊豆諸島、新島とかの近く
青春してましたね(笑)
なんか凄かったよ、島中あちこちでナンパが・・・
ま、それはともかく(笑)、僕はみんなが泳いでいる場所から離れて、一人で広くてきれいな浜辺を見つけてそこで泳いでいたの
ナンパに失敗したんですか?(笑)
違う!
すみません・・・(笑)
その浜辺はたぶん太平洋側だったのかな?
みんなが泳いでいた浜辺より水もきれいだし、なんか東京近郊の海水浴場と違う雰囲気だったから・・・気分よく、ぷかぷか水に浮いたりして遊んでいたの
すごくいい天気で、空も青くてね・・・
なんかイヤな予感・・・(怖)
そう・・・
そしたら突然、なんかカラダまるごと、巨大なチカラで海にのみこまれて・・・
意味がわからなかったけど、コインランドリーでぐるぐる回されてるみたいになった
ええ・・・!
あれは怖かったよ・・・
たぶん数秒の出来事だけど、すごく長い時間に感じられた
気がついたら、浮かんでいた場所からかなり離れた場所にいて、やっとカラダの自由がきいた
急いで、浜辺に泳いで戻れたからよかったけど・・・あれは津波の一種かね?
自然の驚異を初めて体感したよ
それ、超ヤバくないですか?
いや、ホントにヤバかったよ
ちょっと潮の流れとかが違ってたら、たぶん行方不明になってたんじゃないかな・・・?
自然は怖いですね
人間は自然にはかないませんよ
所詮人間なんてちっぽけな存在です・・・謙虚に生きていきましょう
謙虚にね・・・浜辺でぱちゃぱちゃ楽しむ程度いいよ、これからの僕の人生は(笑)