大人のジャケ買い!「椎名林檎デュエットアルバム、布袋寅泰10年ぶりのギタリズム(コーネリアスも参加!)、クールス・ロカビリークラブの全アルバム復刻」 2019年5月5週目 発売

大人のジャケ買い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
コーネリアスの1stアルバム「The First Question Award」が7月にリマスターされるらしい!
こちらワーナーの公式ツイートです。

名前:くま(♂)
プロフィール:高齢子育て中、飲酒は週末のみ
特技:奥さんをフォローすること(嘘)
名前:カエル(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症
特技:インターネット超高速検索。
名前:猫(♀)
プロフィール:元オリーブ少女、独身(バツイチ?)、映画や音楽に詳しい、お酒とカラオケが好き
特技:暴言
「大人のジャケ買い!」では、その週に、新発売または再発売(リイシュー)されるCDアルバムの中から、ジャケ買いのような軽い“大人の”衝動、または単なる“大人の”気まぐれで、注目の3枚を紹介するぞ!
コーネリアスほか、最近の「渋谷系」関連ニュースはまた後ほど・・・。
スポンサーリンク

[NEW] 三毒史|椎名林檎

数々のヒット曲と、新たに書き下ろされた6曲、全13曲で構成された『三毒史』。多彩なゲストボーカリストたちがそれぞれ無二の魅力を放つデュエットアルバムでもある。宮本浩次、トータス松本、向井秀徳、浮雲とのコラボレーションに加え、新たなゲストボーカルを迎えた。まず、キャリア三十年を超えてなお挑発的な表現を続ける櫻井敦司(BUCK-TICK)とのツインボーカル曲「駆け落ち者」。そして東京事変のオリジナルメンバーであり、その後もなにかと椎名作品に参加している鍵盤奏者ヒイズミマサユ機(H ZETTRIO)とのデュエット曲「急がば回れ」を収録。 (C)RS

→Amazonで購入する

なんかデュエットアルバムみたいだね。
椎名林檎さん、5年ぶりの新作オリジナル・アルバムです。多彩なゲストボーカリストたちが参加しています。
「三毒」っていうのは、貪(むさぼり=豚)、瞋(怒り=蛇)、癡(迷妄=鶏)だって。きっと最近の、融通のきかない世間へのアンチテーゼなんだろうな。
よ、ミスター・三毒!
それほどでもー。
スポンサーリンク

[NEW] GUITARHYTHM VI|布袋寅泰

1988年、BOOWY解散後にソロデビューアルバムとしてリリースされシーンに衝撃を与えた『GUTARHYTHM』から31年。そして2009年にリリースされた前作『GUITARHYTHM V』より10年の時を経て、シリーズ最新作となる『GUITARHYTHM VI』が発売決定。布袋寅泰の代名詞とも言える<ギタリズム>シリーズの最新作にして布袋史上最高傑作が誕生する。 (C)RS

→Amazonで購入する

久しぶりのGUITARHYTHM!
コーネリアスも参加しているらしい!
布袋寅泰さん、約10年ぶりの『GUITARHYTHM VI』です。

──『GUITARHYTHM』にはパンクとニューウエーブ、あるいはR&Rとデジタルの融合といった側面があったと思いますが、「Clone (feat. Cornelius)」にはその辺の匂いがあります。

布袋寅泰:小山田くんへの少ないリクエストとしては、Conny Plankとかのジャーマンの初期のシンセベースであったり、ああいうニューウエーブの匂いは是非残してほしいということ、それくらいですよね。ルックスも違えば、表現しているものも違うし、こう言うのは小山田くんに対して失礼なのかもしれないけど、きっと僕らは似ていますよ。僕は布袋寅泰になっちゃったし、小山田くんは小山田圭吾はなっちゃったけど、生まれ変われるとしたら僕は小山田くんになりたいし、小山田くんも布袋になりたいと思ってるんじゃないかな(笑)。ギタリストであり、モダンであるということは、渋くならない。僕はEric Claptonも好きだけど、Eric Claptonになりたいわけではないですよ。そういう意味では、違う性を背負った異端児のギタリスト同士として(小山田圭吾と自分とは)すごくDNAは近いと思います。

出典:www.barks.jp

「Clone (feat. Cornelius)」は特に要チェック!
フリッパーズ・ギターと布袋寅泰なんてもちろんファン層も違うし、当時はかなり距離があったと思うけど、こう、時を経て交錯するのもなんか感慨深いね。
まあな。

布袋寅泰『GUITARHYTHM Ⅵ』 -trailer-

スポンサーリンク

[Reissue] コンプリート・コレクションBOXトリオ・イヤーズ 1977-1979 I AIN’T GONNA BE GOOD|COOLS ROCKABILLY CLUB(クールス)

クールスのトリオ・レコード時代、クールス・ロカビリークラブの全アルバムを復刻した豪華BOXセット。1977~1980年にリリースしたアルバム6作品に今回が初めてパッケージ化される晴海ライブ映像DVDを収録。水口&村山のツイン・ボーカルとジェームスのソング・ライティングが光る、サウンド面ではハイクオリティの楽曲がならぶ、ロックン・ロール・バンドとして絶頂期の作品集。今回初めてリリースされる『COOLS IN 晴海1977』は当時のライブ映像とメンバーのインタビュー、オフショットなども収録されたファン垂涎の映像集。 (C)RS

→Amazonで購入する

舘ひろしなんかが抜けた後の第2期クールスだな。
クールスのトリオ・レコード時代、クールス・ロカビリークラブの全アルバムを復刻した豪華BOXセットです。
山下達郎プロデュースは「Disc 1. クールス・ロカビリー・クラブ (1977年6月25日)」ね。
クールスのジェームス藤木氏、山下達郎を語る。

ロック画報11より

山下達郎君も、昔から知ってはいたんだよ。15〜16の頃から。
彼はもうバンドをやっていて、それを見たことがあって…俺はその頃バンドやってなかったから会場に茶化しに行ってたんだ(笑)。
後になってあんな風になるとは思ってなかったけど、その頃から今の彼に通じる音を出してるバンドだったよ。存在感、あったよね。
そんな伏線があって、彼がちょうどシュガー・ベイブをやめてぶらぶらしてる頃に会って、こんなのをやっているって音を渡したんだ。
ファルセットで押し通したり、50年代風に悪い音に録ったりっていうのが、あの頃の日本には無かったし、彼の琴線に触れたんだろうな。で、増井さんを通して、話があってね、彼とニューヨーク・レコーディングですよ。
そこでさ、彼もすごくピュアなんだよ。NYで楽しそうにレコード買いまくってさ、もうホテルのソファにずらっと並べちゃって。
ギター、彼はテレキャスだよね、あれも何本もさ(笑)、買っちゃって。
ほんと、はしゃいでてね。わくわくしてるのが伝わってきた。
でも、仕事になるとビシッと決める。
あそこは感心したよね。
その上、ライブをやろうってことにもなってさ、シャナナと共演した時にNYのハコのオーナーとつながりが出来て、強く誘われてね。
そこで日本人として初めてライブをやったんだ。
その後、プラスチックスがそこでやって…俺たちが先にやったんだけど、日本では話題にならなかった(笑)
NYタイムスにも載ったんだけど。
この時は、達郎君がほとんどバンド・ボーイみたいなことまでやってくれたんだよね。
それも彼、手際がいいんだよ(笑)。
そういう姿に、特に心酔したのがピッピ(水口晴幸)ね。

出典:www.facebook.com

スポンサーリンク

【話題】最近の渋谷系ニュースをいくつか

コーネリアスの1stアルバム「The First Question Award」がリマスターされる。まあ、なんだかんだいって、90年代によく聴いたアルバムだからね。懐かしー。
最近の渋谷系ニュースを集めてみました。まずは「渋谷系」特集の雑誌『ケトルVOL.48』です。これ買いました?

4月発売の『ケトルVOL.48』は「渋谷系」特集!


これ、まだ買ってない・・・。
まだまだ購入できますよー。

ORIGINAL LOVEの田島貴男が語る「僕の人生は『接吻』に影響された」

最近のこの記事、よかったぞ。
オリジナル・ラブ、田島貴男さんですね。

細野晴臣YouTubeチャンネルオープン、さっそく踊る

いわゆる、渋谷系のお父さん、お義父さん?
細野晴臣さんがYouTubeチャンネルオープンです。

hobo dance

カジヒデキのニューアルバム『GOTH ROMANCE』発売

カジヒデキのニューアルバムは来週発売!
小山田圭吾さん、のんさん、野宮真貴さんらも参加されているそうですよ。

綿内克幸、ビクターに残した全オリジナルアルバムを8/22配信開始

僕はこの人あんまり聴いてなかった・・・。
当時はフリッパーズ・ギターより早かったネオアコと評価されたそうです。

YO-KINGのルーツをたどる

YO-KING、真心ブラザーズは決して渋谷系じゃないけど、あの時代の空気感を感じるミュージシャンのひとり。でも、渋谷系風のヒット曲「サマー・ヌード」は、もはや一周まわって渋谷系の代表曲と言っていいと僕は思っている。
くまちゃんがしょっちゅうカラオケで歌っている曲ですね(笑)。

オザケン、ニューアルバムは・・・?

まあ、やっぱり最大の話題は、オザケンがニューアルバムをリリースするらしいってニュースだよな。
まだ具体的な発表はないですが・・・。
なにせ今年はフリッパーズ・ギター結成30周年だぞ。猫ちゃんも、うるうるしているぞ。
泣いてねーよ。

「釣り糸」?
「ツイート」のことじゃないですか?
なるほど(笑)。
スポンサーリンク

大人のジャケ買い! 2019年5月5週目 発売

では、今日はこのへんで。
その他、今週発売のアルバムはこちらです。

さっきの女の子、はまた走り出す さっきの女の子、

同居人はひざ、時々、頭のうえ。オリジナル・サウンドトラック コトリンゴ

ラジオ・デイズVOL.1 ポール・ジョーンズ・エラ・ライヴ・アット・ザBBC 64-66 マンフレッド・マン

ラジオ・デイズVOL.4 ライヴ・アット・ザBBC 70-73 マンフレッド・マンズ・アース・バンド

Digital Riot 2 オムニバス

「文豪とアルケミスト」朗読CD 第9弾「夢野久作」 浪川大輔

サーカス・オブ・ザ・マインド ティングリング・マザーズ・サーカス

NEW LOVE B’z

アブソリュート・ゼロ ブルース・ホーンズビー

BEST 2012-2019 ハルカトミユキ

HORIZON T-SQUARE

さこともベスト 佐香智久

グレイテスト・ヒッツ~ジャパニーズ・シングル・コレクション ポール・ヤング

トランスフォーム ハワード・ジョーンズ

「名探偵ピカチュウ」オリジナル・サウンドトラック サントラ

ようこそジャパリパークへ ~こんぷりーとべすと~ けものフレンズ

Japan 山内惠介

「少年とバイオリン」少年とメニューインを結んだ物語とバイオリン名曲集 ユーディ・メニューイン

幸せ -EP- 緑黄色社会

東京ストーリーズ フランチェスコ・トリスターノ

東京ストーリーズ
フランチェスコ・トリスターノ
¥ 2,808(2019/05/29 21:16時点)

二枚目 天才凡人

それからのこと スロウハイツと太陽

My Bouquet 伊藤蘭

ROOM NUMBER 301 CLEEM MIKU

ハレオト~こころが晴れるうた 陸上自衛隊中部方面音楽隊,柴田昌宜,鶫真衣

美空ひばり トリビュート Respect HIBARI -30 years from 1989- オムニバス

新月とコヨーテ luki

ポストヒューマン No.5 嘘とカメレオン

RE!RE!!RE!!! Mia REGINA

COMMUNICATIONs 空中カメラ

白と色イロ 井上苑子

Musical Ambassador HAN-KUN

テクノデリック YELLOW MAGIC ORCHESTRA

Thank you for our Rock and Roll Tour 2004-2019 FINAL at 日本武道館 THE BAWDIES

ナイト・ダンシング ジョー・ファレル

MR.335 ライヴ・イン・ジャパン ラリー・カールトン

アクースティック・ウィメン オムニバス