【2019年】今年の日本海外10大ニュース、僕的にはトランプ大統領「火星に行く」宣言と久保建英も入れておきたい!

ジジ放談
スポンサーリンク
スポンサーリンク
さあ、今年も一年を振り返ってみよう。
2019年の10大ニュースですね。
名前:くま(♂)
プロフィール:高齢子育て中、飲酒は週末のみ
特技:奥さんをフォローすること(嘘)
名前:カエル(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症
特技:インターネット超高速検索
スポンサーリンク

【10大ニュース】読売新聞の読者が選ぶ2019年国内海外10大ニュースより

年末恒例。いろんなメディアが10大ニュースを選んでいると思う。今回は読売新聞の読者が選ぶ2019年国内海外10大ニュースを参考にしてみた。まあ、だいたいどこも似たようなものでしょう。
でも、メディアによって、リベラル系メディア、保守系メディアで若干違うんじゃないですか?
ま、多少はあるかもね。読売新聞はやや保守よりだと思うけど、読者が選ぶニュースだし、無難な選択じゃないかしら。11月から12月にかけて、2万人くらいが回答したんだって。

関連エントリー→【新聞・メディア比較】読売・産経が保守(右翼)、その他は朝日・毎日を始めほとんどリベラル(左翼)? ネットニュース(バイラルメディア)は?

では、日本の10大ニュースからです。今年はどんな一年だったでしょうか?
令和元年、まあ、1位はやっぱりあれだろう。
1位は当然、これですよね。
スポンサーリンク

【日本】2019年日本の10大ニュース (読売新聞)

出典:www.yomiuri.co.jp

時代が令和に代わり、新しい天皇陛下が即位した。やっぱ1位はこれだよね。
2位はラグビーW杯です。

《1》天皇陛下が即位。「令和」に改元
17,710(96.4%)

《2》ラグビーW杯日本大会開幕、日本8強
15,434(84.0%)

《3》京都アニメーション放火、36人死亡
14,665(79.8%)

《4》消費税率10%スタート
14,660(79.8%)

《5》東日本で台風大雨被害、死者相次ぐ
13,385(72.9%)

《6》ノーベル化学賞に吉野彰氏
11,984(65.2%)

《7》沖縄・首里城が焼失
11,645(63.4%)

《8》ゴルフ・渋野日向子が全英女子優勝
8,324(45.3%)

《9》マリナーズ・イチローが引退表明
6,704(36.5%)

《10》徴用工問題で日韓関係悪化
5,974(32.5%)

出典:www.yomiuri.co.jp

日本国内で、今年最悪の事件は京アニ火災だよね・・・今も辛い。
ですよね・・・。では、11位以下も列記しておきます。

《11》東京・池袋で高齢ドライバーが暴走事故、母子死亡
4,876(26.5%)

《12》ローマ教皇が38年ぶり来日
4,794(26.1%)

《13》テニス・大坂なおみが全豪オープンV
4,467(24.3%)

《14》高速道で「あおり運転」、男を逮捕
4,039(22.0%)

《15》探査機はやぶさ2、小惑星リュウグウに着地成功
3,324(18.1%)

《16》東京五輪マラソン・競歩、札幌開催に
3,234(17.6%)

《17》バスケ・八村塁、NBAドラフトで日本人初の1巡目指名
2,911(15.8%)

《18》首相主催「桜を見る会」20年度は中止に
2,369(12.9%)

《19》トランプ米大統領が令和初の国賓として来日
1,991(10.8%)

《20》千葉・野田で小4女児虐待死
1,800(9.8%)

《21》24年度に新紙幣、1万円札は渋沢栄一
1,762(9.6%)

《22》G20サミットが大阪で開催
1,739(9.5%)

《23》川崎で児童ら刺され2人死亡、18人重軽傷
1,694(9.2%)

《24》陸上男子100メートル、サニブラウン・ハキームが日本新9秒97
1,680(9.1%)

《25》国立天文台などの国際チーム、世界初のブラックホール撮影成功
1,608(8.8%)

《26》安倍首相、通算在職日数が歴代最長に
1,568(8.5%)

《27》競泳・池江璃花子、白血病公表
1,519(8.3%)

《28》参院選で与党が勝利、改選過半数
1,466(8.0%)

《29》レスリング・吉田沙保里が引退表明
1,391(7.6%)

《30》仁徳陵など大阪の古墳群が世界遺産に
1,389(7.6%)

【番外】中曽根元首相死去

【番外】中村医師 銃撃され死亡

出典:www.yomiuri.co.jp

今年もいろいろあったねえ。番外は比較的最近のニュースだね。
そうですね。本来なら30位以内に入ってきていたと思われます。
それにしても・・・競泳・池江璃花子さんもショックだった。東京オリンピックの顔になるかもしれなかったのにね。ラグビーで今年は明るくなったが、東京オリンピック絡みのニュースはややネガティブな話題が多かった。2020年のオリンピック本番はどうなるか?
続いて、海外の10大ニュースを見ていきましょう。
スポンサーリンク

【海外】2019年海外の10大ニュース (読売新聞)

出典:www.yomiuri.co.jp

海外ニュースのトップはやはり・・・。
香港のデモですね。

《1》香港で学生らが大規模デモ
10,220( 86.3%)

《2》ノートルダム大聖堂で大火災
9,551( 80.6%)

《3》16歳グレタさん、国連で演説
6,551( 55.3%)

《4》北朝鮮、新型SLBM発射
5,111( 43.1%)

《5》米、「パリ協定」離脱を国連に通告
5,007( 42.3%)

《6》ハノイで2回目の米朝首脳会談、物別れに
4,810( 40.6%)

《7》米中、制裁・報復「第4弾」発動
4,700( 39.7%)

《8》アマゾンで森林火災が多発
4,680( 39.5%)

《9》英下院が解散・総選挙、EU離脱が最大の争点
4,642( 39.2%)

《10》英ヘンリー王子に第1子の男児誕生
4,546( 38.4%)

出典:www.yomiuri.co.jp

米中の覇権争いに、イギリスのEC離脱。これらは、まだまだ来年も続く。
では、11位以下です。

《11》英首相にジョンソン氏
4,050( 34.2%)

《12》「イスラム国」指導者が米作戦で死亡
3,749( 31.6%)

《13》ニュージーランドで銃乱射、51人死亡
3,733( 31.5%)

《14》タイガー・ウッズが完全復活
3,452( 29.1%)

《15》韓国のチョ法相が辞任、政権に打撃
3,226( 27.2%)

《16》ボーイング機が墜落、157人死亡
3,217( 27.2%)

《17》トランプ米大統領、国境の壁建設へ国家非常事態を宣言
3,106( 26.2%)

《18》中国の探査機が月裏側に着陸、世界初
2,967( 25.0%)

《19》イラン、核開発を拡大
2,765( 23.3%)

《20》ブラジルでダム決壊、250人超死亡
2,614( 22.1%)

《21》ノーベル平和賞にエチオピア首相
2,590( 21.9%)

《22》スリランカで同時爆破テロ
2,512( 21.2%)

《23》バンクシーの絵画、13億円で落札
2,141( 18.1%)

《24》G7サミット、首脳宣言は紙1枚
1,709( 14.4%)

《25》米司法省、中国通信機器大手「華為技術」のCFOを起訴
1,653( 14.0%)

《26》米露INF全廃条約が失効
1,635( 13.8%)

《27》欧州熱波、仏などで死者
1,382( 11.7%)

《28》中国の習国家主席が訪朝
1,284( 10.8%)

《29》コンゴでエボラ「緊急事態」
1,159( 9.8%)

《30》韓国、東京五輪での旭日旗使用禁止を要求
880( 7.4%)

出典:www.yomiuri.co.jp

この10大ニュースは日本人の読売新聞読者が選んだものだけど、日本人の視点と海外の視点はずいぶん違うらしいよ。ロンドン在住のめいろまさんこと谷本真由美氏の記事が面白かった。日本人はジョンソン英首相のあの風貌にずいぶん勘違いしているみたいだぞ。
そうなんですか?

・・・というわけで、これらの10大ニュースを踏まえ、日本・海外一緒にした10大ニュースを僕の独断と偏見で選んでみた。
くまちゃんが選んだ10大ニュースこちらです。あれ?これまで全く出てきていないニュースがないですか?!
スポンサーリンク

【2019年総括】トミトコが選ぶ日本・海外の10大ニュース

出典:sportiva.shueisha.co.jp

2位と3位に注目して欲しい。
どちらも読売新聞10大ニュースにない話題ですね(苦笑)。

【01位】天皇陛下が即位。「令和」に改元

【02位】「火星に行く」トランプ大統領、宇宙での日米協力拡大を表明

【03位】久保建英、史上2番目の年少A代表デビュー、そして、レアル・マドリードに電撃移籍し、マジョルカでレギュラーとして活躍

【04位】香港で学生らが大規模デモ

【05位】京都アニメーション放火、36人死亡

【06位】英首相にジョンソン氏、そして下院解散・総選挙

【07位】16歳グレタさん、国連で演説

【08位】ラグビーW杯日本大会開幕、日本8強

【09位】東日本で台風大雨被害、死者相次ぐ

【10位】フランス・ノートルダム大聖堂で大火災、日本・沖縄でも首里城が焼失

久保建英、レアル・マドリード移籍、そしてマジョルカでレギュラーとして活躍。彼こそ日本サッカーの未来だぞ。ラグビーもイチローも大阪なおみも押しのけて、3位に選んでみた!(笑)
まあ、確かに、特にサッカーファンにとっては、凄いニュースです。
久保 建英 (くぼ たけふさ)
KUBO Takefusa


10歳で名門バルセロナ(スペイン)の下部組織に入団。中学3年でJ3デビュー、年代別の代表では飛び級で選ばれる日本サッカー界の逸材。19年6月に史上2番目の年少A代表デビュー。
生年月日 2001/06/04
性別 男
身長 173cm
体重 67kg
所属 マジョルカ
学歴 非公表
代表国 日本
出身地 神奈川県

出典:www.jiji.com

いやいや、読者30位以内には久保建英が入ってもいいような気がするが・・・まだまだサッカーファン止まりか?
きっとこれからもっと活躍して注目されますよ。
そして、2位は令和最初の国賓として来日したトランプ大統領のニュース。安倍晋三首相との共同記者会見でのこの発言。僕の中では結構でかかったけどなあ。
「われわれは月に行き、ごく近いうちに火星に向かうだろう」と語ったそうです。
「火星に行く」トランプ大統領、宇宙での日米協力拡大を表明


トランプ米大統領は27日、日米両国は宇宙分野での協力を「劇的に拡大」していく方針で、月や火星に行く日は「極めて近い」と述べた。トランプ政権は宇宙開発で中国と覇権を争っている。

  訪日中のトランプ氏は都内での安倍晋三首相との共同記者会見で、「米国の宇宙飛行士を宇宙に送るミッションに日本が参加する」と説明。「われわれは月に行き、ごく近いうちに火星に向かうだろう。軍事的観点から見て、現時点で宇宙より重要なものは何もない」と語った。

出典:www.nhk.or.jp

なぜかこのニュースはさほど話題にならなかった。どうして? 日本と協力して火星に行くって、アメリカの大統領が宣言したんだよ? 
日米共同記者会見の全文より該当部分を引用します。

安倍総理ときょうは、劇的に私たちの協力関係を拡大することで合意しました。これはアメリカの宇宙飛行士を宇宙に送る計画です。私たちは月に行き、すぐに火星をも目指すでしょう。非常に興奮するプロジェクトです。そして軍としても宇宙ほど重要な点はありません。これはエキサイティングな出発点となるでしょう。それ以外の分野でも協力していくことができます。総理、今週の日本訪問は、アメリカと日本の同盟関係の強さを思い起こさせてくれました。両国の国民の友情関係を思い起こさせてくれました。この重要な瞬間に日本を訪れたことを誇りに思います。歴史上素晴らしい瞬間です。新しい時代を迎えました。そしてその時代は令和、美しい調和という意味を持つ名前です。アメリカはこの素晴らしい日本の未来への意欲をたたえたいと思います。

出典:www.nhk.or.jp

ケネディ大統領が月に行くと言った有名な演説があるけど、あれみたいに僕はワクワクしたけどなあ。きっと何年かあとに、この共同会見がクローズアップされる日が来るんじゃないかと僕は思うよ。
さて?
来年は2020年。21世紀になってもう20年かよ、すげーなあ。
2020年は東京オリンピックですからね。ラグビーのように盛り上がるといいですね。
来年も自然災害やイヤな事件もあるだろうけど、ワクワクするような、未来に夢が持てるようなニュースを期待したい。やっぱ僕らはもっと宇宙に目を向けないとね。2020年は宇宙世紀の始まる年になるといいなあ。
宇宙世紀ってなんかガンダムみたいですね(笑)。
マーズ 火星移住計画
日経ナショナルジオグラフィック社
¥3,520(2019/12/24 16:36時点)