【2020年】J3リーグの年間順位をオカルト予想する~超ざっくり各チーム寸評

サッカー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
我々は熊本なので、J3に関しては多少主観が入ることをお断りしておく。
ロアッソ熊本、2年目のJ3リーグですね。
名前:くま(♂)
プロフィール:高齢子育て中、飲酒は週末のみ
特技:奥さんをフォローすること(嘘)
名前:カエル(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症
特技:インターネット超高速検索

関連エントリー→
【2020年】J1リーグの年間順位をオカルト予想する~超ざっくり各チーム寸評
【2020年】J2リーグの年間順位をオカルト予想する~超ざっくり各チーム寸評
【2020年】J3リーグの年間順位をオカルト予想する~超ざっくり各チーム寸評

スポンサーリンク

【反省会】2019年予想は当たったのか・・・?

熊本と讃岐、1年での昇格を予想していたのだが・・・。
結果は北九州と群馬の自動昇格でした。
2019年J3リーグ年間順位オカルト予想

※赤字は予想が大きくハズれたチームです。
※太字はビンゴです。

順位予想結果
01位ロアッソ熊本ギラヴァンツ北九州
02位カマタマーレ讃岐ザスパクサツ群馬
03位ザスパクサツ群馬藤枝MYFC↑
04位ギラヴァンツ北九州カターレ富山
05位ブラウブリッツ秋田ロアッソ熊本↓
06位ガイナーレ鳥取セレッソ大阪U-23↑
07位アスルクラロ沼津ガイナーレ鳥取
08位AC長野パルセイロブラウブリッツ秋田
09位カターレ富山AC長野パルセイロ
10位ヴァンラーレ八戸ヴァンラーレ八戸
11位藤枝MYFC福島ユナイテッドFC
12位ガンバ大阪U-23アスルクラロ沼津
13位セレッソ大阪U-23Y.S.C.C.横浜↑
14位FC東京U-23カマタマーレ讃岐↓
15位SC相模原SC相模原
16位福島ユナイテッドFCFC東京U-23
17位いわてグルージャ盛岡ガンバ大阪U-23
18位Y.S.C.C.横浜いわてグルージャ盛岡
熊本と讃岐を読み誤った以外で大きく予想がハズれたのは藤枝くらい。まあまあかな。
ヴァンラーレ八戸とSC相模原の順位はビンゴでしたね。
スポンサーリンク

【分析】超ざっくり各チーム寸評

では、全体を俯瞰する。
ざっくりですね。
チーム名(2020年の監督名と年数|2018年度の営業収益)

ざっくりとした寸評(主観的印象)です。主に、Jリーグ.jp(日本プロサッカーリーグ)サッカーダイジェストウィキペディアを参考にしました。
※チームの経営規模の目安として、Jリーグ公式サイトで公表されている2018年度営業収益(売上高)※百万円未満切り捨てを掲載しました。2年前の数字なので、チームによっては大きく数字が変化している場合もありますが、これが公表されている最新なのでご容赦を。あくまで大まかな目安として見てください。

鹿児島ユナイテッドFC(金鍾成監督2年目|4.9億円)

FC琉球時代に圧倒的な攻撃サッカーでJ3制覇をした金監督、鹿児島でもその再現なるか?

FC岐阜(ゼムノビッチ・ズドラヴコ監督1年目|10.9億円)

1990年代から日本サッカーに関わるゼムノビッチ監督に1年でのJ2復帰を託す。

藤枝MYFC(石崎信弘監督3年目|2.9億円)

昨季3位と大躍進。超ベテラン石崎監督のもと、J2初昇格を目指す。

カターレ富山(安達亮監督3年目|4.8億円)

J3も6年目となる富山、昨季は4位ともう昇格まで一歩。安達監督3年目に期待。

ロアッソ熊本(大木武監督1年目|9.3億円)

選手層も若返り、大木武スタイルで生まれ変わる。期待は大きいがシーズン序盤から馴染むかはわからない。

セレッソ大阪U-23(村田一弘監督1年目|-)

セ大U-23、F東U-23、ガ大U-23いずれのチームも、トップチームが充実するほど侮れない。

ガイナーレ鳥取(高木理己監督2年目|4.7億円)

2018年3位、2019年7位と昇格できないまでも毎年上位に絡む鳥取。フェルナンジーニョ39歳だが技術は衰えず。

ブラウブリッツ秋田(吉田謙監督1年目|4.3億円)

沼津をJ3昇格&定着(最高3位)させた吉田体制でリスタート。新スタジアム構想も含め、未来が広がる。

AC長野パルセイロ(横山雄次監督2年目|6.7億円)

昨季は一時最下位も、終盤8試合負けなし、最後は5連勝で中位まで巻き返す。横山体制2年目に期待がかかる。

ヴァンラーレ八戸(中口雅史監督1年目|-)

J3初年度は10位。2年目の今季はJ監督は初めてとなる中口新監督を迎え再スタートを切る。

福島ユナイテッドFC(松田岳夫監督2年目|3.6億円)

2014年にJ3昇格後、7位7位14位10位12位11位となかなか上位に食い込めない。松田監督はなでしこリーグでは実績十分、男子でも結果を出したい。

アスルクラロ沼津(今井雅隆監督1年目|3.8億円)

長くチームを率いた吉田謙監督が去り、今井監督とともに新しい一歩を踏み出す。

Y.S.C.C.横浜(シュタルフ・悠紀・リヒャルト監督2年目|2.0億円)

なかなか下位から抜け出せない横浜だが、昨季の12勝(18チーム中10位)は過去最多勝利。監督2年目の躍進を期待したい。

カマタマーレ讃岐(望月一仁監督1年目|7.0億円)

J3降格1年目の昨季前半戦は上位も、後半戦に失速。J3を渡り歩く望月新監督とともに再起を目指したい。

SC相模原(三浦文丈監督2年目|3.3億円)

三浦体制初年度は15位だった。U-18日本代表候補中村龍雅選手、元代表の稲本も所属する。

FC東京U-23(長澤徹監督2年目|-)

セ大U-23、F東U-23、ガ大U-23いずれのチームも、トップチームが充実するほど侮れない。

ガンバ大阪U-23(森下仁志監督2年目|-)

セ大U-23、F東U-23、ガ大U-23いずれのチームも、トップチームが充実するほど侮れない。

いわてグルージャ盛岡(秋田豊監督1年目|4.8億円)

秋田新監督のもと、新しい船出。ドルトムントとはパートナーシップ協定も締結している。

FC今治(リュイス・プラナグマ・ラモス監督1年目|-)

今季初昇格、岡田武史氏率いるFC今治はJ3の台風の目となるか?

いきなり今治がサプライズ起こしたらどうする?
リーグが盛り上がっていいと思いますよ。
スポンサーリンク

【2020年】J3リーグの年間順位をオカルト予想する

では予想。霊感ヤマカン第六感!
どれどれ。
2020年J3リーグ年間順位オカルト予想
順位予想結果
01位FC岐阜
02位ロアッソ熊本
03位カターレ富山
04位藤枝MYFC
05位ブラウブリッツ秋田
06位鹿児島ユナイテッドFC
07位ガイナーレ鳥取
08位アスルクラロ沼津
09位AC長野パルセイロ
10位ガンバ大阪U-23
11位セレッソ大阪U-23
12位FC今治
13位SC相模原
14位ヴァンラーレ八戸
15位Y.S.C.C.横浜
16位FC東京U-23
17位福島ユナイテッドFC
18位いわてグルージャ盛岡
19位カマタマーレ讃岐

予想:くま

今年こそはロアッソ熊本くると思うよ。
おお、1位は岐阜ですか。
スポンサーリンク

【令和2年・J3リーグ】ロアッソ熊本の練習を見てきた

先日、ロアッソ熊本が県民総合運動公園サッカー場で練習しているのをチラ見してきたぞ。
写真は息子さんのたろー君ですね。
子どもたちがゲレンデ広場に遊びに行こうとするから、ゆっくり観れなくてねえ(苦笑)。
まあ、そうなりますね。
でも、なかなかいい雰囲気だったよ。大木武が積極的に身振り手振りで指導していてね。大木監督初めて観たよ。
写真撮ってないんですか?
雰囲気的に、なんか露骨にスマートフォンを向けるのも失礼かと思ってさあ。チャンスを狙ってたんだけどね(苦笑)。織田秀和ゼネラルマネージャーもベンチにいたよ。
でも、練習試合のニュースなんかを見ると、山形に勝ったりとか、仕上がりも悪くないようですね。

ただゴールキーパーが二人離脱しちゃったんだよね・・・。おそらく二人とも開幕難しいだろ? となると残るは内山圭選手?
GK畑実選手も移籍しちゃいましたよね。

まあしかし、今季はきっと結果残してくれるだろ。小林体制の北九州といい、石崎体制の藤枝といい、Jで実績のある監督は結果出してくるよね。大木監督も彼らに勝るとも劣らない監督だと思うぞ。

関連エントリー→【サッカー好きか?】期待しかない!ロアッソ熊本新監督に異端児・大木武氏就任【攻撃・ポゼッション・エンターテインメント!赤い大木スタイル誕生か?】

ですです!

↓恒例の選手名鑑



↓岡田武史監督の本が出てました!(2019/12/18発売)

↓Jリーグの今を知る!(2019/12/20発売)

Amazon商品リンクショートコード内にASINが入力されていません。