第1213回 toto(12/19,20)のオカルト予想 「今年のJリーグtotoも最後です!【J1第34節】3位争いの名古屋vs広島戦、鹿島vsC大阪戦に注目、また、王者川崎相手に得点王オルンガ(昨年はJ2最終節で8得点!)の雄姿にも期待!【J2第42節】注目の福岡 vs 徳島戦(数字上徳島優勝は間違いないが・・・)」

サッカー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
今年のJリーグtotoもいよいよ最後だな。
まだtoto販売スケジュールは発表されていませんが、これからしばらくはプレミアリーグとブンデスリーガを対象とした海外サッカーtotoになるかと思われます。

出典:store.toto-dream.com

名前:くま(♂)
プロフィール:高齢子育て中、飲酒は週末のみ
特技:奥さんをフォローすること(嘘)
名前:カエル(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症
特技:インターネット超高速検索
スポンサーリンク

まずは反省会~第1212回 toto(12/16)

関連エントリー→第1212回 toto(12/16)のオカルト予想 「今年のJリーグtotoもあと2回(ラスト2試合)! 繰越金も3回分発生中!【J1第33節】横浜C vs G大阪戦、G大阪は2位を維持できるか? 【J2第41節】徳島ホームで有終の美、さもなくば・・・」

引き分け2つに、いくつかの波乱、3回分の繰越金放出。悔しい。こういう回こそ、狙い目だったのに・・・。
え~と(検索中)、第1211回 toto(12/12,13)は、1等4口55,580,332円、2等143,548円、3等11,170円 ・・・という結果でした。

出典:www.toto-dream.com(第1208回)

引き分け絡みで予想がハズれるのは仕方ない。だが、小波乱とはいえ、(C大阪vs)鳥栖勝利、(清水vs)仙台勝利、(水戸vs)琉球勝利を真逆の予想としてしまった点は反省!
え~と(検索中)・・・投票率20%前後以下の今回の波乱要因は、(C大阪vs)鳥栖勝利15.13%、山口(vs新潟)勝利21.28%くらいです。鳥栖勝利は投票率10%台ですから、かなりの小波乱ではなくかなりの波乱に入る範疇と思われます。
あ、そうだね。でも、繰越金が貯まっていて、このくらいの難易度の回にぜひ当てたいものよ。
スポンサーリンク

1分でわかる!リーグ戦の状況まとめ

では、状況確認。いよいよ最終節。とはいえ、J1は優勝・2位まで確定。J2も昇格2チームはすでに確定した。
まずは、J1の結果と順位です。ちなみにJ1第33節ですが、ACL絡みで、神戸vs鹿島(10/21)、横浜FMvs名古屋(10/21)、F東京vs札幌(11/11)の3試合はすでに開催済みの分です。

横浜Cは久々のカズ登場で期待したけど、G大阪がきっちりと2位を確定させたね。川崎では中村憲剛がホームで有終の美。広島vs柏は珍しく白いピッチでの試合、雪の中オルンガが決めた。

続いて、J2です。

出典:

徳島と福岡がJ1昇格を決めた。そして最終節はその2チームによる優勝争い。ま、数字的には得失点差で徳島が圧倒しているので、徳島優勝は間違いないけどね。福岡にオルンガいないし(笑)。
オルンガ選手は去年のJ2最終節京都戦で脅威の8得点、柏が「13-1」で勝利するという試合がありました。たしかにあのレベルの奇跡がないかぎりは福岡の逆転優勝は不可能ですよね(苦笑)。
スポンサーリンク

第1213回 toto(12/19,20) オカルト予想

オカルト予想とは・・・

非科学的なものを根拠に、常識にとらわれない自由な視座から、勝敗を分析して行う予想のこと。

くまちゃんのオカルト予想のルールと手順

1. 300円(3口)で予想する
2. 対象試合13試合のうち1試合は勝ち・分け・負けのすべてを買う
3. 投票率をベースにし、その中から波乱(または引き分け)のカードを数試合選ぶという手順で行う
4. 波乱(または引き分け)のカードについて、その理由をポイントとして下に記載する

Club totoの購入画面|第1213回 toto(12/19,20)

当選金額予想

1等1300万~300万円クラスのまあまあ波乱にしてみた。柏 vs 川崎を全部買い。なにせ昨年の最終節、J2とはいえオルンガは1試合で8得点しているからね。
いやいや、川崎相手にさすがにそこまではムリでしょう(苦笑)。
てゆーか、オルンガはいつ海外に引き抜かれてもおかしくない。日本で見納めになるかもよ。あ、もう一試合、年明けにルヴァン杯決勝があったね。
ですです。
スポンサーリンク

第1213回 toto(12/19,20)オカルト予想のポイント~【J1第34節】3位争いの名古屋vs広島戦、鹿島vsC大阪戦に注目、また、王者川崎相手に得点王オルンガ(昨年はJ2最終節で8得点!)の雄姿にも期待!【J2第42節】注目の福岡 vs 徳島戦(数字上徳島優勝は間違いないが・・・)

鹿島 vs C大阪戦をC大阪に賭けてみる。どちらもACLにプレーオフから参加できる3位の可能性がある。退任するロティーナの優秀さが最終節で再確認されると見た。とはいえ、3位争いは、もうひとチーム名古屋が勝ち点ではリードしているので、名古屋vs広島戦で名古屋が勝てば名古屋が3位だけどね。
くまちゃんの予想通りなら、C大阪は勝っても4位止まりですね。とはいえ、鹿島 vs C大阪戦が熱い戦いになるのは間違いないでしょう。
第1213回 toto(12/19,20)のポイントはこちら!

【鳥栖 vs 大分 → [予想] 引き分け】
【仙台 vs 湘南 → [予想] 湘南勝利】
【鹿島 vs C大阪 → [予想] C大阪勝利】
【柏 vs 川崎 → [予想] 全部買い】
【京都 vs 群馬 → [予想] 群馬勝利】
【福岡 vs 徳島 → [予想] 引き分け】

J2で注目の福岡 vs 徳島戦は引き分け。そして最近好調の群馬に賭けてみる。京都は昨年も最終節でオルンガに大量得点を決められて大負けしたしね。
今日は昨年の柏vs京都戦にこだわりますね(苦笑)。さて?!
スポンサーリンク

【気になるニュース】J1は昇格は、徳島と福岡に決定!

J1は昇格は、徳島と福岡に決定! 試合後のロドリゲス監督インタビューで通訳もが感極まっちゃって、かなり長い空白があったのも微笑ましかった。
きっと僕らが知らない、いろんなドラマがチームにはあったんでしょうね。
その徳島のロドリゲス監督は浦和に行くかもしれないが、福岡は長谷部監督続投でJ1を戦うことになりそうだね。長谷部監督が神戸に引き抜かれる噂もあったが、どうやら長谷川監督、福岡グルメにまだ未練があることが福岡続投の要因らしいぞ。
いやいや、まさか(苦笑)。

そして、J1ではG大阪が天皇杯&ACL出場を確定させたね。川崎とG大阪なら日本代表としてACLでも期待できるね。
ですね。