【閉店(2022年2月)】老舗の熊本ラーメン店、五右衛門釜で作る豚骨スープが自慢の『元祖熊本らーめん こだいこ』がスポンサー撤退で閉店?! 【嘉島町鯰】

熊本ぼちぼち新聞
スポンサーリンク
スポンサーリンク
五右衛門釜で作る豚骨スープで有名、熊本ラーメンの老舗『元祖熊本らーめん こだいこ』(嘉島町鯰)を食べるのも、これが最後になるかも?
現在、嘉島町に店舗を構える『元祖熊本らーめん こだいこ』さんが2月で閉店みたいですね…。
名前:くま(♂)
プロフィール:高齢子育て中、毎日吞まずにはいられない
特技:奥さんから子どもたちを守ること
名前:カエル(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症
特技:インターネット超高速検索
スポンサーリンク

【2022年2月閉店】『元祖熊本らーめん こだいこ』(嘉島町鯰)が閉店、もう五右衛門釜のスープを食べることができなくなるかも…?!

Facebookで知って、さっそく食べに行ってきた。
どうやら閉店の噂は本当のようです。

スポンサーリンク

【昭和29年創業】『元祖熊本らーめん こだいこ』とは…?

出典:www.makuake.com

昭和29年創業『元祖熊本らーめん こだいこ』については、以前の記事を見ていただきたい。
昔は熊本市の繁華街にあったんですよね。

↓こちらは数年前、イオンモール熊本内「わくわく横丁」に出店された際の写真です。

スポンサーリンク

【2022年1月】人生最後(?)の「こだいこラーメン」を食べてきた!

人生最後(?)の「こだいこラーメン」かもしれないので、心して食べてきたぞ。相変わらず、懐かしい味の熊本ラーメンでホッとした。
2月末までですから、もう一度くらい食べる機会があるかも、ですね。

店内には、これまでお店に訪れた有名人のサインがところ狭しと貼ってあります。パッと見ですが、俳優の川平慈英氏やサッカー選手のサインが目につきました。

今回は「らーめん(1.5人分)」780円を注文しました。※ちなみに、こだいこラーメンに替玉はありません。

人生最後(?)の「こだいこラーメン」となるのでしょうか?

あ、「焦がしニンニク」(無料)を入れるを忘れてた!

心して、いただきます!

スポンサーリンク

【スポンサー募集中】店主の村田紀美江さん、まだまだ頑張るそうです!!!

店主の村田紀美江さんとお話することができて、厨房の奥の五右衛門釜を見せていただいた。
マジっすか!
昔はお父さんが五右衛門釜でスープを作って、娘さんがお店に立っていたんだって。さすがにお父さんはご高齢でもう引退されたらしいがご存命、現在は娘さんの村田紀美江さん自身がスープ作りからすべて担当されているみたい。「全身小説家」という映画を見たことがあるが、「こだいこラーメン」を継ぐ村田紀美江さんには、何というか、「全身ラーメン家」的な迫力とラーメン愛を感じたぞ。
魂こめてお仕事をされているということですね。
コロナ禍もあってか、やはり五右衛門釜の厨房も含めたお店と、そのラーメンの味を維持していくのは大変らしい。残念ながら現在の店舗は閉店となるそうだが、スポンサーが見つかればどこかでまた五右衛門釜を備えた店を構えたいそうだ。よいスポンサーはいないものか?
今の時代、出資者が現れてもよさそうです。
熊本ラーメンを愛するお金持ちの方、ぜひ宜しくお願いしたい!

こちら→公式ホームページ(電話:096-285-8420)、または、Facebook

五右衛門釜で作るこだわりのスープが存続するといいですね。

特別に「こだいこらーめん」の秘密、五右衛門釜を見せていただきました!

もしスポンサーが見つからないなら、ケータリングカーで頑張れるだけ頑張るそうです(泣)。