「【昔ながらの熊本ラーメン】有名人も通う老舗『ラーメン専門店 大黒』(北区高平)、2年ぶり安定の美味しさでした ※注文は券売機スタイルに」くまとR子の子育て日記(567日目)

グルメ2(ラーメン)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
TKUスケッチ大会の後、『ラーメン専門店 大黒』(北区高平)へ行ってきた。

関連エントリー→「【才能あり?】8歳娘、『春のこどもスケッチ大会』(くまもと花博開催記念 第53回 TKU・NTT西日本 熊本支店 春のこどもスケッチ大会)で画才を発揮する」くまとR子の子育て日記(566日目)

久しぶりねー。
☆☆☆☆☆
2022年、くま(52歳)とR子(46歳)の子育て日記です。
第一子むーちゃん(♀)は8歳、そして、第二子たろー(♂)は5歳になります。
高齢出産、高齢子育て・・・今の日本はそういう時代です(たぶん)。
☆☆☆☆☆
久しぶりの『ラーメン専門店 大黒』(北区高平)でした。新たに券売機で食券を買うスタイルになったようです。今回も、清潔な店内、安定の美味しさでした。
☆☆☆☆☆
スポンサーリンク

【2019年6月】前回は約2年前に食べた…

関連エントリー→「【子連れも安心!】これぞ伝統的な熊本ラーメン『ラーメン専門店 大黒』(北区高平)」くまとR子の子育て日記(323日目)

哀しいのは、少食偏食のたろーが、2年前はわりと麺を食べていたのに、今回はおにぎりしか食べなかったこと。
ねー。しかも、おにぎりは黒ゴマがついていたら食べないから、わざわざ黒ゴマはつけないでもらった。でも、海苔が少ないと怒り出すし(苦笑)。
むーちゃんは、ラーメンぜんぶ、たべるもん。
たろーはおにぎり、たべるもん。

たしか前回お邪魔した時は券売機ではなかったと思います。

現在は、最初に券売機で購入するスタイルに変わったようです。今なお進化する老舗ということでしょう。

出典:twitter.com

スポンサーリンク

【熊本ラーメン】くりぃむしちゅーやバナナマン…有名人・タレントがよく訪れる熊本ラーメン店としても有名

出典:naturaleight.co.jp

くりぃむしちゅーやバナナマン…明石家さんまの写真もあるよ。嘉門達夫も。なんで有名人がよく来るんだろ? たぶん、TKU(テレビ熊本)や熊本城に近いっていうのもあるな。
たろーもバナナマンさんの写真はわかるみたいよ。

大黒ラーメンは熊本市中心部から3キロ程離れた場所にありました。
中に入るとたくさんのお客さんで賑わっていました。
そして初めに目に飛び込んできたのが、壁一面に飾られたたくさんの有名人の色紙と写真です。熊本出身のくりぃむしちゅーのお二人が昔からの常連さんで、メディアでも紹介されています。
たくさんの色紙を眺めながらラーメンを食べるのも楽しみの一つかもしれません。

出典:kumamoto-guide.jp

ラーメンおいしいなら、べつにどうでもいいー。

※わりとクールです。

このひと、てれびでみたことあるー。

※バナナマンは知ってるようです。

店内の壁、いたるところに有名人のサインや写真が飾ってあります。

スポンサーリンク

【2年ぶり】定番の熊本ラーメン、変わらずの美味しさでした

実は、ちょっと前にテレビで「大黒ラーメン」をみて、久しぶりに食べたくなった。あと8歳娘が「こだいこラーメン」をまた食べたいって言うし。

※BSフジ「COWCOWのまるまるラーメン最前線“豚骨ラーメン”の巻~麺そーれ!とんこつパラダイス~」(2022/2/12放送)です。たぶん再放送だと思います。

むーちゃん、豚骨ラーメンが大好きになったね。
むかしから、すきだけどー。
たろーはおにぎりとのりがいい…。

今回パパは「スペシャルラーメン」(970円)を注文しました。※税込み価格です。

ママと8歳娘はそれぞれ、定番「ラーメン」(670円)です。

餃子も一皿(6個370円)注文。

たろーさん、「おにぎり」(1個110円)のみです…。餃子も食べてくれませんでした。

実は、8歳娘が先日一緒に食べに行った「こだいこラーメン」をもう一度食べたいと言っていたのですが、残念ながら同店は先日閉店してしまったので、久しぶりにこちら「大黒ラーメン」さんにきた次第です。同じく、昔ながらの熊本ラーメンなので、娘も満足したことでしょう。

関連エントリー→【閉店(2022年2月)】老舗の熊本ラーメン店、五右衛門釜で作る豚骨スープが自慢の『元祖熊本らーめん こだいこ』がスポンサー撤退で閉店?! 【嘉島町鯰】

美味しいラーメンを食べた後は、駐車場の「大黒展望所」から、熊本市内をしばし眺めてから帰ります。