大人のジャケ買い!「山下達郎、三山ひろし、クレイジーケンバンド、ヨーコ・オノ」 2017年8月1週目 発売

フジロックで曽我部恵一が、Flipper’s Guitarの「Groove Tube」を歌ったらしいよ!
「オザケンとコーネリアスがフリッパーズギターやりそうにないから」・・・だって(笑)

☆☆☆自己紹介ここから☆☆☆

名前:くま(♂)
プロフィール:高齢子育て中、飲酒は週末のみ
特技:奥さんのフォロー(嘘)
名前:カエル(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症、シニカルな視点は世代のせい?
特技:インターネット超高速検索
名前:猫(♀)
プロフィール:元オリーブ少女、独身(バツイチ?)、映画や音楽に詳しい、お酒とカラオケが好き
特技:暴言

☆☆☆自己紹介ここまで☆☆☆

「大人のジャケ買い!」では、その週新発売の、または、その週に再発売(リイシュー)されるCDアルバムの中から、ジャケ買いのような軽い“大人の”衝動、または単なる“大人の”気まぐれで、注目のジャケットを紹介するわよ!
フジロックの件はまた後ほど・・・

[NEW&再発] COME ALONG、COME ALONG2、COME ALONG3|山下達郎



2017年8月2日にワーナーから「COME ALONG3」が発売されるのを機に、「COME ALONG」「COME ALONG2」を 2017年最新リマスタリング盤にて再発売!
小林克也とカマサミ・コングという2大人気DJを迎えた強力アイテム。

出典:Amazon

Amazonで注文したけど、九州・熊本はたぶん発売日に届かないね・・・
地元で買えばいいじゃないですか・・・
Amazonが楽なんだよ、1日や2日遅れるくらいいいや、大人だし(笑)
・・・とにかく今年の夏はこの3枚ヘビロテで、3歳の娘のトラウマになるくらい繰り返し聴こう!
わたしは、COME ALONG2を、昔よく聴いたわ・・・
きっと男とドライブしながらよく聴いたのでしょう・・・
女性は早熟だからなあ
学生の頃、お前はずっと彼女がいなかったもんな(冷笑)



[NEW] ミヤマDEアニメ ~三山ひろしが歌う、国民的アニメソング~|三山ひろし

演歌界のホープ、三山ひろしが国民的アニメソングをカバー

みんなが知っているアニメソング大定番12曲のカバーに、演歌歌手・三山ひろしが
チャレンジしたアルバムが登場。
懐かしの流行歌で知られる三山ひろしが、いつもとは一味違う歌声を届けます。
拳の効いた三山ひろし流のアニメソングカバー楽曲にぜひご注目下さい。

【収録楽曲】
1.がんばれ! 赤胴鈴之助
2.銀河鉄道999「The Galaxy Express 999」
3.残酷な天使のテーゼ
4.アンパンマンのマーチ
5.大ちゃん数え唄
6.宇宙戦艦ヤマト
7.あしたのジョー
8.にっぽん昔ばなし
9.鉄腕アトム
10.CHA-LA HEAD-CHA-LA
11.元祖天才バカボンの春
12.さんぽ(となりのトトロより)

全12曲収録

出典:Amazon

この人、よく知らないけど、なかなか興味深い選曲
え~と(検索中)・・・三山ひろしさんは紅白出場歌手ですよ
けん玉が得意で、教則本も出版されているようです

出典:ja.wikipedia.org

けん玉?なんやねん、それ!
昨今、演歌歌手もなにかと付加価値をつけてくるなあ(笑)
「赤胴鈴之助」、「大ちゃん数え唄」はいかにも演歌歌手だけど、「アンパンマンのマーチ」や「さんぽ(となりのトトロより)」、子ども路線も攻めてるな
これほど全方向の選曲もちょっと異色だよね
僕はヤマトと999とエヴァをどう歌っているかが気になる

[NEW] CRAZY KEN BAND ALL TIME BEST 愛の世界|クレイジーケンバンド

2016年、横山剣デビュー35周年、2017年クレイジーケンバンド結成20周年!、そして2018年クレイジーケンバンドデビュー20周年と3年連続アニバーサリーバッシュ第2弾!横山剣、自ら苦渋の決断と断腸の思いを繰り返し選曲した魂の60トラック!クレイジーケンバンド結成20年の歴史を彩るベストアルバムご堪能あれ! (C)RS

出典:Amazon

クレイジーケンバンドももう20年だよ
4枚組のボリュームです
ジャケットもいいね
メンバーがこんなにたくさんいたのか・・・
お腹が出ている人が多いね
お腹が目立たないシャツを着ているのにね


[再発] 無限の大宇宙|ヨーコ・オノ

2018年の生誕85周年へ向けて、芸術家ヨーコ・オノ再評価プロジェクトの第二弾3タイトル。オリジナル・テープからの最新リマスター+ボーナストラック付。CDはオリジナルのパッケージ・デザインを再現した紙ジャケ仕様(2枚組見開きジャケ)、未発表写真収録の新規ブックレット付。今作は1973年1月に発表されたソロ3作目。前作までのアヴァンギャルドが影をひそめ、よりポップ、ロックな路線となった、今、最も再評価が期待される作品でもある。ヨーコはフェミニズムを前面に打ち出し、女性としての権利・主張を力強く宣言する。ヨーコとジョンがプロデュース。ジョンはJoel Nohnnという変名でギターとヴォーカルで参加。『サムタイム・イン・ニューヨーク・シティ』でバックを務めたエレファンツ・メモリー・バンドが今作にも参加。是非「今宵、彼らに安らぎを」を聴いてみて欲しい。ヨーコの作品の中でも時代を超えた名曲中の名曲と言える。

2CD
初回仕様のみ、紙ジャケ仕様/最新リマスター/新規解説・歌詞・対訳付(2枚組見開きジャケット)

出典:Amazon

このジャケット、インパクトあるでしょ・・・?
このアルバム「無限の大宇宙」は、再評価が期待される作品だそうですよ
オノ・ヨーコ、考えてみたら、ちゃんとフルアルバムを聴いたことないかも・・・
そそられるけど、買うのにちょっと勇気いるなあ・・・
「今宵、彼らに安らぎを( I Want My Love To Rest Tonight)」という曲、聴いてみたいわね



フジロックでフリッパーズ・ギターは復活したのか・・・?

フジロックでフリッパーズ・ギターは復活したのか・・・?
いや、するわけないだろ
でも、まさに奇跡の一日・・・小沢健二とコーネリアスが同じ日に同じ場所でステージにあがるなんて!
ツイッターで確認すると、どちらのステージもとてもよかったみたいですね
天候が残念だったようですが・・・

得てして、伝説となるような日は、天候も普通じゃないんだよ
そうかもね

やっぱり小沢健二はスチャダラパーと一緒だったね
1曲目からか
小沢健二は、ホワイトステージで演ったあと、さらにピラミッドガーデンにも登場したらしいね
ニューシングル「フクロウの声が聞こえる」
それに、絵本も発売されるみたいね

二人がニアミスしたという情報はまだきいてないけど・・・
なかったんじゃない・・・?
この日、フジロックの奇跡は、フリッパーズ・ギター幻の復活の日として、永遠に語り継がれるだろう・・・
そうね、みんなの心の中には、二人が同時に戻ってきたものね
・・・

大人のジャケ買い! 2017年8月1週目 発売

では、今日はこのへんで・・・
その他、今週発売のアルバムはこちらです

pray for… 恍多

エヴァーラスティング・ツアー・1966-1967 ザ・ローリング・ストーンズ

ハリウッド・ボウル・1964 ザ・ビートルズ

フリー・トレード・ホール・1965 ボブ・ディラン

ザ・シェイプス(ジャパン デラックス エディション) マイアミ・ホラー

カレイドスコープ(EP) コールドプレイ

ザ・ライズ・オブ・ケイオス(完全生産限定盤) アクセプト

恋のドライビングウェイ 村山一海

百発百中 南風とクジラ

30th Anniversary Live 松原正樹

ブリーチ:デラックス・エディション ニルヴァーナ

ウチナーラヴソング オムニバス

VIOLINISM~ACOUSTIC BEST~ 葉加瀬太郎

NO MORE MUSIC OKAMOTO’S

バラッズ 松尾明トリオ

Hichiriki Cafe 東儀秀樹

ザ・ミュージシャン(ライヴ・アット・ニューヨーク・ブルーノート) チック・コリア

サムシングス・チェインジング ルーシー・ローズ

ザ・ベスト マイケル・モンロー

ミニマリズム 3 久石譲

50 中山秀征

孫ノ手 島爺

LEO 佐々木亮介

ONIGIRI UNIVERSITY かせきさいだぁ

うたたねうた イダセイコ

Light Mellow – SEALINE オムニバス

ソニーの「AOR CITY 1000 キャンペーン」から!

イマジナリー・フール ボブ・ウェルチ

シーンズ・フロム・ザ・サウスサイド ブルース・ホーンズビー&ザ・レインジ

チェンジ・オブ・ハート エリック・カルメン

スターダスト ウィリー・ネルソン

愛の旋律 ポール・アンカ

クレイグ・フラー&エリック・カズ クレイグ・フラー/エリック・カズ

ロスト・イン・ラヴ エア・サプライ

ポート・オブ・ザ・ハート ジミー・スフィーリス

ビーチト リッキー・マーティン

風のララバイ アルバート・ハモンド

ナイト・ミュージック セシリオ&カポノ

サマー・オブ・’78 バリー・マニロウ

時の流れに ポール・サイモン

雨と唄えば メリサ・マンチェスター

薔薇の香り フィービ・スノウ

アズ・ザ・タイム・フライズ フランク・ウェーバー

JT ジェイムス・テイラー

涙のダンシング・シューズ ナイジェル・オルソン

ニューヨーク52番街 ビリー・ジョエル

フル・ムーン<エクスパンデッド・エディション> クリス・クリストファーソン&リタ・クーリッジ

陽炎 竹本孝之

ブラジル内陸の歌鳥(サビアー) カスカチーニャ&イニャーナ