【熊本ラーメン】健軍の『白龍らーめん』(東区若葉)、トロトロのチャーシューにスタンダードな熊本ラーメン

熊本ぼちぼち新聞
スポンサーリンク
スポンサーリンク
健軍の『白龍らーめん』(東区若葉)、予想通り、旨かったぞ。
写真みるだけで、美味しそうです。
名前:くま(♂)
プロフィール:高齢子育て中、毎日吞まずにはいられない
特技:奥さんから子どもたちを守ること
名前:カエル(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症
特技:インターネット超高速検索
スポンサーリンク

【熊本ラーメン】健軍の『白龍らーめん』(東区若葉)、トロトロのチャーシューにスタンダードな熊本ラーメン

こちらは若葉3丁目の住宅街の中、健軍文化ホール裏手の通り沿い。若葉小学校の近くだね。
『白龍らーめん』は、浜線バイパス沿いにもありませんでしたっけ?
のれん分けらしい。浜線バイパスの人気うどん店「てる山」の隣にも『白龍らーめん』はあるね。今回は、初めて健軍の『白龍らーめん』(東区若葉)に行った。浜線も行ったことあるが、どちらも美味しいぞ。
どちらも地域の人気店です。

スポンサーリンク

【健軍店】ちゃーしゅー丼が人気らしいが、今回はラーメン・ホルモン定食を注文する

熱々の濃厚な豚骨スープに、熊本では標準的なやや腰のある中細麺。黒マー油の効いたスタンダードな熊本ラーメンだと思う。テーブルにニンニクチップが置いてあるので、もちろんたっぷりふりかける。
チャーシュー美味しそうですね。
そうそう。『白龍らーめん』はトロトロのチャーシューも大きな特徴だね。だって、僕意外のお客さんはすべて、ちゃーしゅー丼がついたBセットを注文してたもん。
そこをあえて、くまちゃんはホルモン定食にしたんですね(苦笑)。
だってチャーシューはラーメンにも十分入ってるし、ホルモンも食べてみたかった。ホルモンもトロトロでうまかったぞ。ところで、今回僕が来店したのは平日の12時少し前、たまたますんなり座れたけど、座席数が少ないから数分後にはすぐ満席となり、待ちが発生していた。タイミングよく入店できてよかったよかった。
やはり人気店みたいですね。

『白龍らーめん』は、若葉3丁目の住宅街の中にあります。カウンター3席に、小上がりの座敷テーブル席(4人)のこじんまりとしたラーメン店です。

店舗の裏手が駐車場になっていますが、3台分くらいしかありません。

ちゃーしゅー丼が人気らしいです。僕以外のお客さんたちは、ちゃーしゅー丼のBセットを注文していました。

ちょっと迷ったのですが、チャーシューはラーメンにも入っているし、今回は「ラーメン・ホルモン定食」(950円)を注文することにします。ラーメンはふつうの大きさ、ご飯は小ライスです。

黙々と美味しいラーメンを作る店長の後ろ姿。おひとりで営業されているようです。

予想通りの旨さでした!

スポンサーリンク

【浜線店】『白龍らーめん』浜線店は、浜線バイパスの人気うどん店『てる山』の隣です

関連エントリー→「【熊本ラーメン】チャーシュー旨し!白龍らーめんは、スタンダードな熊本ラーメンです ※浜線バイパス「てる山」の隣」くまとR子の子育て日記(401日目)

ちなみに…浜線店。こちらは熊本地震の後に新しい店舗になったんだよね。こっちの方が座席数が多いし、バイパス沿いだから行きやすいかもね。
浜線バイパスの『白龍らーめん』と隣の人気うどん店『てる山』さんは、お昼時はいつも混んでいる印象です。

この時は、子どもも一緒、チャーシュー丼や餃子のセットを注文しました。