『君の名は。』を観た後から、テッシーが気になって仕方ない・・・

※【ネタバレありません!】このエントリーには映画「君の名は。」を初めて鑑賞する人がショックを受けるようなネタバレはありません。

テッシーだよ、テッシー!
何の話ですか?
カエルくんも『君の名は。』を観たでしょ?
僕もやっと見たんだ
ああ、あのテッシー(勅使河原克彦、てしがわらかつひこ)ですか
また、オリジナルな角度から話題を持ってきますね・・・

出典:映画『君の名は。』公式サイト

kiminonaha5

出典:youtube.com

☆☆☆自己紹介☆☆☆

名前:くまちゃん(♂)
プロフィール:酔っ払いおじさん、広く浅く世間を語る
特技:2才の娘を笑わせること
名前:カエルくん(♂)
プロフィール:ゆとり世代(さとり世代)、独身、潔癖症、シニカルな視点は世代のせい?
特技:インターネット超高速検索

テッシー(勅使河原克彦)、いいよね

『君の名は。』のテッシー、勅使河原克彦というのが本名だよね
瀧(立花 瀧、たちばな たき)も、三葉(宮水 三葉、みやみず みつは)もいいかもしれないけど、やっぱテッシーがいいよねえ

出典:映画『君の名は。』公式サイト

ん?え?
くまちゃん、まさか!
いやいやいや、そうじゃないよ!(笑)
そういう意味じゃあ、奥村先輩(奥寺 ミキ、おくでら ミキ)が一番良かったよ

出典:映画『君の名は。』公式サイト

story_scene

出典:映画『君の名は。』公式サイト

ですよね、よかったあ・・・
でも、テッシ―の何処がそんなにツボに入ったんですか?
あ!わかった!テッシーが「月刊ムー」を愛読していたからだ!
最後のエンドロール、学研「月刊ムー」のクレジットを見逃さなかったよ(笑)
まあ、オカルト好きも魅力の一部だけど、なんていうか、あの年であの安定感?
自分が高校生の頃の落ち着きのなさと比較して、尊敬するなあって
ゆとり世代って、逆に、落ち着いて肝がすわってる場合がありますからね
ああ、そうか、彼らは一応、ゆとり世代にもなるわけか
でもさあ、『君の名は。』って10代の恋愛の話でしょ
実際映画に感情移入できるか、観に行く前は凄い不安だったんだよね・・・
そうなんですか?(笑)
『シン・ゴジラ』はまさに僕らの世代が最も楽しめる映画だけど、『君の名は。』は若さがキラキラし過ぎてダメかなとか、冷めた目で見ちゃうんじゃないかなあとか、いろいろ心配してた
で、大丈夫でした?
うん、おそらく大丈夫だった
奥村先輩とこのテッシーの存在のおかげで、素直に映画に入っていけた気がする

テッシーといえば?

テッシ―という愛称を聞いて、カエルくんは誰を思い浮かべる?
有名人でテッシーって呼ばれている人、いましたっけ?
え~と(検索中)、あ、なんかユニコーンのメンバーでいますね・・・

僕はテッシーっていったら、この人を思い出した(笑)

teshigawara8

出典:統一原理講座

桜田淳子さんの旦那さんね
なんか怪しいです・・・!

テッシーは、オカルトマニアで機械オタク

勅使河原 克彦(てしがわら かつひこ)

chara_teshigawara_ph
ヒロインの宮水 三葉(みやみず みつは)の同級生。オカルトマニアで機械オタク。地元で建築業を営む父に複雑な思いを抱いている。三葉のことが気になっている。

出典:映画『君の名は。』公式サイト

名取 早耶香(なとり さやか)

chara_natori_ph
三葉の同級生。幼馴染であり親友。おっとりしているが常識人。勅使河原に想いを寄せている。姉は町役場で放送を担当している。

出典:映画『君の名は。』公式サイト

宮水 三葉(みやみず みつは)

story_scene
山深い田舎町に住む女子高校生。町長である父は家を出ており、小学生の妹、祖母と3人暮らし。性格は素直だが、家系の神社の風習や、父の選挙運動などに嫌気が差している。友人たちと小さく狭い町を嘆き、東京の華やかな生活に憧れを抱いている。

出典:映画『君の名は。』公式サイト

テッシーは三葉とさやちんといつも一緒にいる
さやちんはテッシーが好きで、
テッシーは三葉にちょっと想いを寄せる感じですね
青春だなあ

story_scene

出典:映画『君の名は。』公式サイト

劇中でテッシーの部屋が出てくるけど、パソコンのほか、アマチュア無線の機材や何やら、機械類が沢山あったもんね
もちろん「月刊ムー」も
「ムー」を読んでいるシーンもありましたよね
でもさあ、オカルトマニアで機械オタクっていったら、あれだよ
世が世なら、オウム真理教の幹部候補になれたかもしないよ
いろんな才能が活かせそうだ・・・
こら!不謹慎です!
冗談だよ(笑)
テッシーはそんな男じゃないよ

テッシーという男

テッシーの人間性を感じさせるシーンは沢山あったけど、まずはあれだね
父親に対してのひとこと、「腐敗の臭いがする」
父親は地元で建築業を営んでいます
糸守町長である三葉の父と懇意にしている自分の父親の姿を見て
「腐敗の臭いがする」というセリフをもらします
でも、父親にいろんな感情を抱きつつも
週末は家業を手伝ったりと従順なんだよね
父親に命令されて、「やれやれ」といった表情で従います
あの年にして諦念というか、なんか悟ってる感じするよね
でも、オカルト趣味なんか、そんな現実に対する抵抗?逃避?
かもしれません
また、友人関係にも彼の人間性がよく表れています
そうそう、テッシーとさわちんはいつも一緒にいる
三葉にほのかに好意を抱いていても、自分のことを慕っているさやちんを決して無下には扱わないもんね
そして、元気な女の子たちに対して、一歩ひいているスタンス、そしていざとなったら何かやりそうな雰囲気がある
これはモテるよ
将来のことを三人で話すシーンでもテッシーという人間が垣間見えました
東京への憧れ全開の女子二人に対して、テッシーは自分は田舎で暮らしていくだろうと言います
そういうテッシーにさわちんはちょっと寂しそうな顔したよね
夢に対しても、人間関係も、絶対自分からガツガツいかない
渋い高校生だよね
ただし、オカルトな話題には熱くなります
そうだね(笑)
テッシー、かわいいよ
・・・・・・
いや、へんな意味じゃないよ!

実は、テッシーの声はメンズノンノモデルのイケメンだった!

4_1500_dsc4046

出典:www.mensnonno.jp

テッシーの声は、なんとイケメンでした!
メンズノンノモデルの成田凌です
最近では、NHK BSプレミアム「ふれなばおちん」(2016年)にも出演しています

出典:www.mensnonno.jp

え?この人は、主人公の長谷川京子とまさに不倫しちゃう役じゃない?
そうですね、その役のようです
テッシーは朴訥にみえてモテそうだと思っていたけど、
やはり声もイケメンだったか・・・

父親目線でみるテッシー?

直接の交流はなかったけど、瀧とテッシーはきっと気があうんだろうね
三葉のカラダに入った瀧とは一緒に行動しましたよね
でも、直接テッシーと瀧が絡むシーンはなかったですね
ラストに近いシーンでも、すれ違うだけでしたし
三葉のカラダに入った瀧が、糸守町の危機に際して、奮闘するじゃない?三葉(瀧)の非現実的な話を真っ先に信用してサポートしたのはテッシーだからね
アレがなかったら展開は変わっていたからね
まさに、影の主役といっても過言ではない!
まあ、そうですね
テッシーと、あと三葉の父親は影の主役かもしれませんね
う~ん、そうだな・・・
バンドで言ったら、テッシーはベースかドラムだね
パッと見、目立たたないかもしれませんがバンドの要です
テッシーはきっと田舎を捨てて東京に行ったりしないね
そんなキャラですよね
テッシーはきっと恋人も家族も裏切らないね
まあ、そうでしょうね(笑)
テッシーはきっと自分の子どもをかわいがるだろうね
どんだけテッシーを信用しているんですか!(笑)
まだ遠い将来の話だけど、もし娘が男を連れてきたら・・・
テッシーみたいな男だったらいいかなあ
父親目線だったんですか!!
娘さん、まだ2歳でしょ・・・(笑)

1471959292_1_4_cef496b5dd2a49922495f6b39285e83e

出典:www.animatetimes.com




『君の名は。』のあらすじについてはこちらをどうぞ!
「新海誠監督『君の名は。』のあらすじを教えて!」くまちゃん・R子の子育て日記(47日目)

脚注
[1] www.mensnonno.jp